はじめまして
erina324 です
  • 神奈川県 / 
初めてのプロジェクト

フリーランスでヨガ講師・心理カウンセラーとして活動。オンラインでも活動しており全国各地の方の心身の健康をサポートしている。

自分自身が自律神経失調症やパニック障害、鬱になった経験があり、ヨガで回復することができたことから同じ病と向き合う方のためになりたいと思い講師になる。
社会復帰・復職された生徒さん多数。

心理カウンセリングではネガティブなメンタルの方や悩みを抱えている方の問題を一緒に背負い解決に導いている。

Miss World JAPAN 2021 finalist ミスヨガ賞受賞
Abema TV 「隣の恋は青く見える2」出演

はじめまして、ヨガ講師&心理カウンセラーの世古恵利奈です。

心の病や悩みを抱える方の心が少しでも軽くなるように、身体と心の両方をケアするヨガ講師として対面・オンラインレッスン、イベントを開催しています。

多くの人がヨガを通してありのままの自分で楽に生きられるようになって欲しい、そんな気持ちでレッスンを提供しています。

私は自律神経失調症やパニック障害を経験しましたが、ヨガに出会い自分を受け入れることができるようになって、人生が本当に楽になりました。

ヨガは身体を整えるだけでなく、メンタルも整えてくれます。

マンツーマンレッスンはその方のメンタル不調に合わせた内容で行っていますが、2021年から20名以上の方が社会復帰・復職されました。

生きている以上、悩みはつきものですが、ヨガをするとありのままの自分を受け入れて前向きに過ごせるようになることを多くの方に伝えたい!

ヨガで心の不調にアプローチできることを伝える「鬱は才能」をたくさんの人に読んでいただきたく、このたびクラウドファンディングに挑戦します!

12月に出版予定の「鬱は才能」は、自律神経失調症・鬱・パニック障害で苦しむ方の気持ちが少しでも楽になるように、との思いで執筆しています。

私は心の病に苦しんでいた時にヨガと出会い、ありのままの自分を受け入れることができるようになって楽に生きられるようになりました。

私は高校生の時に自律神経失調症と診断されましたが、お医者さんから言われたのは「気の持ちよう」「慣れるしかない」。

当時はめまいがひどくて机にしがみつき、汗だくな状況で、友達がそれを見て笑うことも。気を紛らわせるために何かを食べたり、休み時間も授業中も関係なく友達と話したり、手をつねって内出血だらけになりながら正気を保っていました。

本当にとてもつらい状態だったけれど、それ以上に精神科に行くのは辛く、そんな自分を受け入れられず苦しかったです。

パニック障害や鬱病に苦しんだ時期もありましたが、ヨガで病を克服し、心のバランスが取れて人生を楽しめるようになりました。

ヨガで心をほぐし整えると自分や他人に優しくなれて、自分の「できない」部分さえも愛おしく思えるように。

心と身体が整うと呼吸も整って、メンタルの不調や身体の不調も改善します。

「鬱は才能」には、私が実体験したヨガの素晴らしさと心が軽くなって人生を楽しむためのエッセンスが沢山入っています。

「鬱は才能」を読んでいただき、ヨガを通してありのままの自分を受け止めて「楽に生きる」人を増やすことがこのプロジェクトで実現したいことです。

ヨガ講師を始めた当初、心の病を抱えた方を対象に毎月無償でオンラインレッスンを行っていましたが、その時に言われた言葉があります。


「恵利奈さんのようになりたい」

「恵利奈さんが目標です」


この言葉を聞いて私の経験や想いを伝えることで楽になる人がいる!と確信。

沢山の方にメッセージを届けるための本を出版したいと思うようになりました。

「心の病」はマイナスなイメージを持たれがちですが、私はヨガのおかげでマイナスからの学びに気付いたり、感謝の気持ちが湧くようになりました。自分と向き合い、ありのままの自分を受け入れて自分責めをやめたら、人生を楽に生きられるようになったのです。

私がヨガで自律神経失調症やパニック障害を克服した経験と乗り越え方をまとめた「鬱は才能」を沢山の人に読んでいただきたい!

そしてヨガでメンタルケアをすると心身ともに軽く元気になれることを知って欲しいと思い、このプロジェクトをやることにしました。

中学生の頃はいじめにあい、高校生の頃は自律神経失調症に悩まされパニック障害や鬱も経験。

19歳の時に趣味で始めたヨガが転機となり、自律神経失調症の症状がヨガで改善することに気がつきました。

ヨガに出会ってから、自分は自分のままで良いことが腑に落ち、自分を責めることがなくなって軽やかに生きられるように。

ヨガに出会うまでの私は自分に厳しく完璧主義、休むことに罪悪感を感じるから頑張りすぎて体調を崩したり、相手の要求を断れなかったり。

私はありままの自分を受け入れていなかったのかもしれません。

ヨガを学べば学ぶほど、私は心身ともに元気になって自分の中にポジティブな要素を沢山見つけられるようになりました。

私がヨガで救われて人生を楽しめるようになったように、心の病で悩んでいる方にもヨガでメンタルが整うことを伝えたい。

ヨガを通してメンタル不調な方をサポートしたい、その気持ちで活動しています。
現在は東京近郊でヨガやストレッチのレッスン、イベントを開催。

心理カウンセリングのセッションも行い、ヨガの哲学と心理学、アロマを融合させて心の病に悩む方をサポートをしています。

いただきました支援金は、目標額30万円に対して、以下のような内訳で大切に使わせていただきます。

・書籍出版の費用:約25万円

・CAMPFIRE手数料:約5万円

リターンの一例といたしまして、以下のようなものをご用意しております。

・電子書籍「鬱は才能(仮)」、お礼のメール(電子書籍納品形式:ダウンロード用URL送付)

・書籍「鬱は才能(仮)」、直筆サインと手書きのメッセージカード付き

・グループヨガレッスン参加権(オンライン)

・マンツーマンお悩み相談(オンライン)

・マンツーマン心理カウンセリング(オンライン)

・マンツーマンヨガレッスン(オンライン)

・オンライン講演会参加権

・オンライン交流会

・リアル講演会開催権

他にも魅力的なリターンを多数ご用意しております。詳しくはリターン一覧をご覧ください。

※法令に基づく医療、診療行為ではございません。効果には個人差がございますことをあらかじめご了承ください。

9月末 クラウドファンディング終了

11月以降 順次リターンのお届け

12月 出版予定

私は心身のバランスがうまく取れずに、長い間ずっと苦しい思いをしてきました。

誰にも相談できず、病気の自分を受け入れることができず、1人で全てを抱え込むのがとても辛かった...

だからこそ、今、辛い思いをしている方にあなたは1人ではないことを知って欲しいです。

頑張らなくてもいい、自分は自分のままでいい、病気であることを恥ずかしがらないで欲しい、無理に病気を治そうとしなくてもいい... 

病気は身体に起こっている1つの事象であって、病気はあなた自身ではない。

病気と自分を切り離して見ると、病気の自分を責めずに「仕方ないな」と思えるようになります。

心の病に悩んでいる方は多いと思うので、「鬱は才能」を読んで少し でも前向きになって欲しいです。

「鬱は才能」をきっかけに自分を責めずに、頑張っている自分を認められるようになってもらえたら、とても嬉しいです!

たくさんのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/12 10:20

    おはようございます!えりなです(^○^)今朝起きたらプロジェクトが50%達成していました!!!皆様のおかげで着々と目標に近づいています☆彡ありがとうございます!目標達成し、新たな目標も掲げたいと思っています。ぜひ皆さまも「こんなクラウドファンディングやってるよ!」とSNSでのシェアや口コミを広...

  • 2022/08/09 16:41

    こんにちは!えりなです(^○^)皆様のおかげで着々と目標に向かっているクラウドファンディング☆彡本当にありがとうございます!そして本日は。。。一昨日で売り切れてしまった【書籍】のリターンを追加しました!出版は電子書籍ですが、紙の本で手元に欲しい!という方は是非ご購入頂けますと嬉しいです((o(...

  • 2022/08/07 10:01

    おはようございます!恵利奈です(^◇^)ついに昨晩スタートしたクラウドファンディング。初の試みにドキドキしておりましたが…皆様のおかげで開始1時間で20%超えました!(*^^*)ありがとうございます!!現在は「書籍・雑誌出版」で人気上昇中のプロジェクトのトップページに掲載されております!!しか...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください