はじめまして
ATM_Sunnyque です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

【ATM】
より多くの層の人へ"プロのダンス"を届けたい! という想いから2020年発足しました。ダンス鑑賞の可能性を模索しています。それぞれ、国内第一線で活躍するアーティストの現場に携わるなど、個人の活動も精力的に広げています。
【(株) Sunnyque】
「かけがえのない幼少期の思い出づくり」をミッションにダンスを通じて笑顔の連鎖を作るべく、埼玉県川越と東京都恵比寿にてキッズダンススタジオ「Sunny Piece」を運営しています。

はじめまして。今回のプロジェクトを共催する【ATM】と【株式会社Sunnyque】です。

ATM
(ASUKA Yazawa / 田野邉拓哉 / MIRI)

「"アート"としてのダンスを確立させたい」という思いから、2020年にダンサー3人で結成し、これまで映像作品と舞台作品を手掛けてきたATM。
そして、「かけがえのない幼少期の思い出づくり」をミッションにダンスを通じて笑顔の連鎖を作るべく、埼玉県の川越と恵比寿にて、キッズダンススタジオ "Sunny Piece" を運営している株式会社Sunnyque。

私たちは「より多くの方々にダンスの素晴らしさを届けたい!」という共通目標の元、今回体験型舞台"イマーシブシアター"を共同主催することになりました。

ダンススタジオ「Sunny Piece」

 近年、CMやTV番組内でのダンス起用、TikTokやInstagramのREELなど、ダンスを使ったコンテンツの増加、また義務教育にリズムダンスが加わるなど、社会的にダンスへの関心は年々高まっているように思います。

一方で、「映画を観に行こう」「美術館でアートを鑑賞しよう」などと言った、週末のお出かけスポットとしては、まだまだ一般化していない現状があります。

そこで今回は【NEW!週末のお出かけスポット!】として、海外ではすでに人気を博している、新しい舞台の形"イマーシブシアター"を用いた、ダンス公演を2022年9月に開催します!


〜そもそも、イマーシブシアターとは?〜
2000年代にロンドンから始まったと言われており、 ニューヨークを中心に、 世界的人気を博している体験型の演劇です。
従来の 「観客が客席に座り、舞台上の演者を鑑賞する」 という形から、「観客が自らの意思で歩き、 演者と同じ作品空間に同居しながら、物語の一部として作品に参加する」形式へと変化した、舞台の新しい形のことを指します。
イマーシブ=没入、という意味があり、 観客と演者の垣根をなくすことで、よりその世界観に"没入"していくことから、「イマーシブシアター」と呼ばれています。

観客と演者の距離を自ら調整できることで起きる、その時だけの気持ちや表現、アートを感じていただける場を作り、よりダンスを身近に感じられる時間にしたい、と強く考えております。

日本でも近年広まりつつあるこの体験型舞台"イマーシブシアター"、経験者はもちろん、今まで知らなかった方も、この新しいアート鑑賞を是非この秋に体感しに来てください。

また、このダンス芸術の更なる可能性を広げる一歩を、後押ししていただければ幸いです。




▷はじめに・ご挨拶
▷このプロジェクトで目指していること
▷プロジェクトをやろうと思った理由
▷実施スケジュール・公演概要
▷演出チーム【ATM】& 出演者インタビュー動画
▷資金の使い道
▷リターンについて
▷最後に
▷Q&A




イマーシブシアター公演の開催(2022年9月)により、新しいレジャーとして、アートとして、より多くの方がダンスの素晴らしさに触れられる機会を作ります!

今回用いるイマーシブシアターという舞台形式は、自由度が高く、鑑賞の幅をより広げてくれることが特徴的です。

物語を追って考察していくのもひとつの見方ですし、目の前で繰り広げられるパフォーマンスを純粋に楽しんでもいいですし、俯瞰で全体の流れを眺めていても、近くでじっと細かい表現に注目していてもいい…
人それぞれお好きな形で、公演に浸り、楽しんでいただければと思っております。

鑑賞の自由度を高めることで、お客様はもちろん、演者も含め、それぞれ"オンリーワンの経験"になる公演を目指します。

また、今回は"アート"としてのダンスに注目しました。

劇中は多くの情報を渡さないようにし、「正解」「間違い」の話ではなく、一般的な「良い」「悪い」で分けられるものでもなく、個人的な「好き」「嫌い」や、それを「どう感じるか」など、それぞれが持つ感覚の羽を、自由に広げられる空間時間を提供します。


それらを実現すべく、私たちは、以下3つのポイントにこだわりを込めました。

こだわりポイント①【完全自由回遊型】
入場してから終演するまでの間、どこにいても構いません。演者の動きに合わせて、移動してもしなくても結構です。お好きな角度や距離感でお楽しみください。
※演者も細心の注意を払っておりますが、激しいパフォーマンスもございますので、距離感には十分にお気をつけくださいませ。

こだわりポイント②【劇中セリフカット】
セリフを一切使わず、身体表現のみで物語を進めていきます。目の前で起こる表現や細かな表情、直に伝わる息遣いなどで、言葉より遥かに繊細に伝わる感情の流れをお楽しみください。

こだわりポイント③【終演後のお楽しみ】
終演後、それぞれの演者の物語のモチーフとなりました歌をお渡しいたします。家までの帰路、その歌を聴きながら、友人と公演での感想を共有する時間に、またひとりでしっとり公演を振り返っていただく時間にしていただければと思います。


まずは目の前のダンサーの表現に没入していただき、その感情に寄り添い、または重ね合わせて、感じることで、あなただけの物語を是非紡いでください。

あなただけの物語は、他の人にとっては全く新しいものになるかもしれません。逆もまた然りで、その捉え方の違いを楽しんでいただきたく、それによる閃きや気づきで作品を深めていただけたらと考えており、「感じる→考える」のできる公演形式にしております。

例えば、美術館でアート作品を観て、自分の中での沸き起こる何かをしっかり感じた後、作品キャプションを読み、そのアートをさらに消化していくように、今回のダンスをお楽しみください。

是非ご来場いただき、このダンス芸術の楽しみ方を味わっていただければ幸いです。




日本でのダンスへの注目度が年々高まっていることを、私たちは実感しています。

だからこそ今、生のダンスを楽しめる環境を広めていくべきタイミングだと感じています。
週末のお出かけのレジャーとして、ダンスを提案したい!定着してほしい!ダンスの素晴らしさをもっと伝えたい!と強く考えております。

ダンスという表現方法は、とても抽象的であり、それが鑑賞者にとって、不利な印象を持たれる方も今は多い気がします。「わからない」といって距離を置いてしまう方も、中にはいらっしゃるのではないかなと思います。
それは、受け手として根本を理解しようと、おそらく"正解"を求めているからではないかと思います。
しかし、抽象的表現は捉え方次第で、逆に自分の素直な心に向き合うことができ、そして周りの人たちと共有することで、また違う思いに触れることができ、他己理解・自己理解を深めることがしやすいものでもあります。

抽象的なことは、捉え方を寛容にしてくれます。捉えられる種類が多いと、共感できる物事も増えていき、共有できる間口は広くなります。

つまり、ひとつの"悲しい"ダンスを見て、物事が上手くいかなくて悲しい人も、喧嘩して悲しい人も、何かを失って悲しい人も、具体的な理由は違えど、一緒にその気持ちに浸ったり、同じ思いを共有したり、そのことで励まされたりできるのではないか、と考えております。
友達の悲しかった話を聞いて、自分の経験と重ね合わせて話すかのように…

従来の舞台形式では、舞台と客席で空間が区切られ、その表現をどこか他人事のように眺めていたので、受け身になり、第三者としてその表現を分析したり正解を見つけ出したくなったりすることも多かったのではないか、と思います。
イマーシブシアターという新しい形では、同じ空間に同居することで、すぐ目の前に動いている感情を敏感に感じ取ることができ、その空気に巻き込まれ、自分事となる…私たちはそれを実際に体感しました。

イマーシブシアターなら、一見マイナスに思われたダンスの特徴である"抽象さ"を逆手に取って、新しい可能性を引き出せると信じています。

多くの方々が心を動かし互いに共有できる場所が少しでも増えることを、そして、ダンサーが輝ける場所を広げる新たな一歩を踏めることを願っております。

ダンスの素晴らしさをさらに引き出せる可能性を見出すこのプロジェクト、共感いただけましたら、是非ご支援の程よろしくお願いいたします。




日程:

2022年8月6日(土) クラウドファンディング開始
2022年8月13日(土) 公演チケット一般販売開始
2022年9月4日(日)クラウドファンディング終了
2022年9月11日(日) 下北沢ハーフムーンホールにて「Immersive Theater "Song For..."」プレ公演上演
2022年9月22(木)〜25日(日) 下北沢ハーフムーンホールにて「Immersive Theater "Song For..."」本公演上演
2022年9月25日(日) 全公演終了後アフタートーク講演


公演実施場所:

下北沢ハーフムーンホール(小田急線・京王線 下北沢駅より徒歩8分 / 小田急線 東北沢駅より徒歩6分)


公演時間:

開場は、開演時刻30分前からになります。(アフタートーク講演のみ、開演15分前から)
上演時間は、約1時間を予定しております。多少前後する可能性がありますので、ご了承くださいませ。


チケット代:

5500円(一般販売開始は8/13(土)を予定)
※小学生未満(未就学児)のお子様は、保護者1名につき未就学児1名まで無料で入場が可能です。小学生までのお子様は必ず保護者の方が同伴してご入場いただくよう、お願い申し上げます。


キャスト紹介やチケット残数など、更なる公演詳細のNEWSは、随時ATM Instagramにて更新していきます。
是非フォローしてチェックしていただけますと、幸いです!

また、様々な興味を持つ人から関心を集められるよう、ATMでは、これまで第1弾に映像作品 "Song For Me"、第2弾では舞台作品 "Song For You"、と違うダンス鑑賞方法で、同一テーマの表現を試みてきました。今回はその第3弾として、イマーシブシアターに挑戦していきます。

是非過去作品もご覧ください。




演出を担当するATMと今回出演する全メンバーのインタビュー動画です!
それぞれの想いを自分たちの言葉で語らせていただきました。



ASUKA Yazawa(ATM / as 一途な想いを寄せる女)



田野邉拓哉(ATM)




MIRI(ATM)



kizuku(as 触れられない男)



 manatie(as 虚無感に襲われる女)


norip(as 今の環境から逃れたい女)



橋本有一郎(as 人間関係に疲れた男)



山口大地(as 愛する人との距離感を測る男)



蒼依(ダンサー / アシスタント)



緋莉(ダンサー)



島村彩夏(ダンサー)



莉渚(ダンサー / アシスタント)



いただいたご支援は、以下費用に充てさせていただきます。

・施設使用料(公演会場費、リハーサルスタジオ代)
・リターン発送費、CAMPFIRE手数料




ご支援頂ける金額は、以下9パターンご用意させて頂いております。
【¥500】
【¥1,000】
【¥3,000】
【¥5,000】
【¥8,000】
【¥10,000】
【¥30,000】
【¥100,000】 (企業様向け)
【¥500,000】 (企業様向け)
※企業様向けは、団体の方でもご利用いただけます。

特典内容は、全12パターンになります。
本番公演チケット以外は、現時点ではクラウドファンディングでのみ販売予定です。


【¥500】"お礼のお手紙 & オリジナルステッカー"
主催者と出演者からのご支援いただいたお礼お手紙と今回の公演オリジナルステッカー!
[ステッカーデザイン案]※6cm×6cm予定



【¥500】"お礼映像"
主催者と出演者からのご支援いただいたお礼映像!



【¥1,000】"オリジナルピアノ楽曲"
今回の公演のために制作されたオリジナルピアノ楽曲データ!(作曲・演奏者:関本ヒロユキ)
※楽曲に関する著作権は、関本ヒロユキに帰属し、今回ATMが著作権者より許諾を得て使用しているものです。
※著作権者の許可無く、著作権法および関連法律、条約により定められた個人利用の範囲を超えて、複製、転載、転用等の二次利用を行うことを固く禁止します。 



【¥3,000】"アフタートーク講演チケット1枚"(限定25個
本公演の内容ネタバレやRH時の裏話など、終焉後だから話せるアフタートーク講演にご招待!



 

【¥3,000】"お礼のお手紙 & オリジナルサコッシュ"
主催者と出演者からのご支援いただいたお礼お手紙と今回の公演オリジナルサコッシュ!
[サコッシュデザイン案]
本体:約W17×H22.5 ショルダー部分:約1×115 生地:厚手コットン カラー:ナチュラル



【¥3,000】"Dance Studio Sunny Piece体験レッスン1回分"
川越と恵比寿にあるダンススタジオの体験レッスン!



【¥5,000】"お礼のお手紙 & オリジナルTシャツ"
主催者と出演者からのご支援いただいたお礼お手紙とおしゃれデザインTシャツ!
[Tシャツデザイン案]

[サイズ表]サイズ・身丈・身幅・身長目安(単位:cm)

カラーは白でご用意になります。
サイズはS〜XLでご選択ください。
※表記サイズは目安となります。実際の商品は個体差が生じる場合があります。



【¥8,000】"マンツーマンレッスン1回分"
演出ATMまたは本公演出演者のうち1名を指名して受けられる、1時間のマンツーマンレッスン!(東京都内での実施)
※金額には、レッスン受講費とスタジオ代と講師の交通費が含まれます。



【¥10,000】"Song For...プレ公演チケット1枚 & 本番公演チケット1枚"(限定10個
チケット込みのお得プラン!本公演に先駆けて観劇できるセット!
※公演チケット確保後は、原則日時変更を致しかねます。
※チケット残数によっては、ご希望公演のご用意が難しい場合がございます。チケット残数は、ATM Instagram のストーリーズハイライトに随時更新していきますので、購入前に最新情報をご確認いただくことをお勧めいたします。
※万が一、ご希望公演いずれにも添えられなかった場合、"本番公演チケット"を"お礼のお手紙 & オリジナルTシャツ"にリターン内容を変更させていただきます。ご了承ください。



【¥30,000】"スペシャル応援プラン"(限定5個)
お礼映像 + "Song For..."プレ公演チケット1枚 +  "Song For..."本番公演チケット1枚 + アフタートーク講演チケット1枚 + "Song For... "オリジナルグッズ一式(ステッカー・サコッシュ・Tシャツ・楽曲)+ "Special Thanks"名前掲載 の6点盛りだくさんセットプラン!希望の本番公演チケットを必ず取れる確約プランです!
※公演チケット確保後は、原則日時変更を致しかねます。



【¥100,000】 "出張60分レッスン & 御社製品の配布 & 企業協力掲載" *企業様向け
企業様のご要望に合わせたレッスンも含んだスポンサープラン!
※出張レッスンは、東京・埼玉・神奈川・千葉に限ります。オンライン希望の場合は、その限りではありません。



【¥500,000】"広告動画制作"(限定3個) *企業様向け
企業様のご要望に合わせた15〜30秒程のダンス動画広告を制作します!
※金額には、映像ディレクション料 ・撮影編集費 ・振付料 ・映像出演料(1〜3名まで) が含まれます。上記以外の別途費用はご負担いただきますので、予めご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※映像に関する著作権は、ATMに帰属します。
※著作権者の許可無く、著作権法および関連法律、条約により定められた個人利用の範囲を超えて、複製、転載、転用等の二次利用を行うことを固く禁止します。




このプロジェクトによって、ダンスに馴染みがある方もない方も「イマーシブシアターを新しいレジャーとして体験したいな」というキッカケになれば、嬉しいなと思っております。

休日の楽しみ方の選択肢がまた増えて、日本のアートシーンでの新たな一歩になるよう、またダンサーの活躍の場を広げることにも繋がっていけるよう、9月の公演に向けて全力疾走していきます!

私たちのこの想いに共感していただけましたら、是非ご支援いただけますと幸いです。
また、この公演に興味を持っていただけましたら、会場まで是非足をお運びくださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。




Q1. チケットのみ購入することは可能ですか?
A1. はい、可能です。8/13(土)からの一般販売をお待ちくださいませ。

Q2. クラウドファンディング終了後も、プレ公演チケットやグッズなど、リターンに含まれるものを購入できる機会はありますか?
A2. 現在、本公演チケット以外の販売は予定しておりません。クラウドファンディング限定品となります。

Q3. 上演時間はどのくらいですか?
A3. 約60分を予定しております。多少前後する可能性がございますので、ご了承くださいませ。

Q4. 公演チケットのキャンセルや日時変更はできますか?
A4. お申し込み完了後のチケットキャンセル及び日時変更は原則、致しかねます。ご理解、ご了承の上、お申し込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

Q5. 各公演のチケット残数はどこでわかりますか?
A5. ATM Instagramストーリーズハイライトにて、随時更新していきますので、そちらでご確認いただければと思います。

Q6. 観劇するにあたり、年齢制限はありますか?
A6. 特にございません。ただし、小学生までのお子様は必ず保護者の方が同伴してご入場いただくよう、お願い申し上げます。なお、小学生未満(未就学児)のお子様は、保護者1名につき未就学児1名まで無料で入場が可能です。



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/08 21:21

    ご覧いただき、ありがとうございます!ATMのASUKAです。初活動報告投稿です!クラウドファンディング3日目。ただ今43%達成しています…!あと少しで50%になります!!ご支援いただき、本当にありがとうございます!!!初めてクラウドファンディングに挑戦していますが、こんなに励みになるものとは知...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください