はじめまして
atelier_KEITH です

はじめまして!
アトリエキースは、愛知県名古屋市千種区にあるガラス工房です。
サンドブラストによる彫刻、ステンドグラス、バーナーワークにてガラス製品を作っています。
直営ショップは、名古屋市中区大須三丁目にあります。

他ではあまり見たことがないようなガラス作品たち。
アトリエキースでは、新しい視点で創造した癒やしの作品をお届けします。

◆ はじめに ◆

名古屋のガラス工房、株式会社アトリエキース 代表の渡辺謙太郎と申します。サンドブラスト、ステンドグラス、バーナーワークにて、ガラス製品の加工・製造・販売をしております。工房は名古屋市千種区にあり、現在スタッフは社員とパートあわせて11名です。

すべての商品とも、国内自社工房で職人が手づくりで制作しております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!


◆ 今回のプロジェクトについて ◆

今回のプロジェクトでは、ハロウィンのデザインで作ったガラス雑貨をご紹介いたします。

ステンドグラス技法で制作したランプと、サンドブラスト技法で彫刻加工したグラスやランプは、他ではあまり見かけない雰囲気のガラス雑貨たちです。
職人によるハンドメイドならではの味わいや温かさ、個性的なデザイン、繊細な技術を感じていただける一品です。


◆ 製作の技法について ◆
<ステンドグラス技法>

ステンドグラス技法には、大きく分けると「ケイム技法(鉛桟技法)」と「ティファニー技法」があります。
「ケイム技法」は、古い教会の窓などで見られる大型で平面のステンドグラスに用いられる技法です。断面がH型の鉛線でガラスを組み立てます。重厚感があり大型のステンドグラスに適していますが、細かく小さなガラスには使えません。

一方「ティファニー技法」はケイム技法より細かい表現ができるので、ランプなどの細かい表現が必要な作品に適している技法です。ガラスのまわりに銅のテープを巻いて、その上をハンダ付けで溶接していく技法で、アメリカで開発されました。

アトリエキースでは、この「ティファニー技法」を使ってステンドグラス製品を作っています。

【小さなもみの木ランプ】
BASEショップ商品ページ: https://atelierkeith.base.shop/items/43410868




<サンドブラスト彫刻>

サンドブラストとは、もともと船体のサビを落とすために考えられた工業技術です。現在はガラス工芸だけでなく石材加工でも使われていて、墓石への文字入れにもこの技術が使われることが多いです。ガラス工芸で使うときは、圧縮空気に研磨材となる「砂」を混ぜてガラスに吹き付けると、砂が当たった部分がザラザラのスリガラス状になります。

アトリエキースのサンドブラスト加工は「グラデーション」や「ぼかし」を使った技法が大きな特徴となります。
そこで! この技法を使って作るガラス食器のシリーズに、

【クリア・グラデーション・グラス】(CGG)

という名前をつけました。(日本国特許庁 商標登録番号:第6550276号) 

クリア・グラデーション・グラスは、による加工と、フリーハンドによる加工の両方を使ってデザインを表現したグラスとなります。フリーハンドによる加工は、その名の通り基準となるモノが何も無いため、感覚だけで加工することになります。
職人の腕の見せ所ですね。

アトリエキースのCGGシリーズは、印刷やレーザー彫刻では表現しにくい、透明感のある繊細な ぼかし加工やグラデーションを、精巧なサンドブラスト彫刻の技術を駆使して作られます。


猫モチーフグラス vol.4【冬の洋館】
BASEショップ商品ページ:  https://atelierkeith.base.shop/items/40312267




<ラインストーンをデザインのアクセントに>

アトリエキースでは、ガラス製品にラインストーンを付けた商品が数多くあります。


【手形足形入り 12星座フォトフレーム】
BASEショップ商品ページ: https://atelierkeith.base.shop/items/42154207


【12星座のタンブラーグラス】
BASEショップ商品ページ: https://atelierkeith.base.shop/items/64592223

ラインストーンは接着剤で付けてあるのですが、これは一般には販売されていない工業用の接着剤を、アトリエキース専用としてメーカー様に特別調合していただきました。
念のため、食器洗浄機・食器乾燥機は使用禁止としておりますが、普通にスポンジで洗っていただくのであれば簡単に取れることはありませんので、ご安心ください。

ハロウィンシリーズのグラスには、トパーズとライトトパーズのラインストーンを付けました。
ラインストーンのきらめきが、妖しくも楽しいハロウィンの雰囲気を演出します。



◆ リターンについて ◆

今回は、ランプを3タイプと、グラスを3タイプご用意しました。
まずは、怪しげな魔女のお家からご紹介します。


■ステンドグラス・ランプ【ネコがいる魔女のお家】50,000円(送料・消費税込)

ステンドグラスのティファニー技法で製作したランプです。
窓の部分は、ドイツでアンティーク製法にて作られた二層構造の被せガラス(きせガラス)にサンドブラスト技法で彫刻加工してデザインを表現しました。
黄色いガラスに赤いガラスが薄く重なってる二層構造なので、窓の部分は彫ることによって赤いガラス部分を削り取り、黄色いガラスにしました。そして、カーテン部分は赤いガラスを途中まで削り取ることによって色が薄くなり、壁の部分と差が出るような加工がしてあります。
彫刻面はすべて内側ですので外側はきれいなガラス面となり、奥行きを感じられる表現となっています。


魔女のお家にはネコがたくさん!
ビリビリに破られたカーテンも魔女のお家の雰囲気ありますね。画像の丸い木製台座付きです。

そして、玄関のドアがちょっと開いていて、、、

そこからネコが外を見ています!

光源はLEDライトで、ゆらぎ機能も付いています。(単4電池を3本使用)



次に、小さな小さな可愛いランプです。

■ステンドグラス・ミニランプ【ネコがいる小さな赤いお家】5,900円(送料・消費税込)

こちらも、ステンドグラスのティファニー技法で製作した小さな小さなランプです。
暖かな光が漏れる窓辺にいるネコたちは、みんな違うことをしています。 

壁となるガラスは、ドイツでアンティーク製法にて作られた二層構造の被せガラス(きせガラス)にサンドブラスト技法で彫刻加工してデザインを表現しました。
黄色いガラスに赤いガラスが薄く重なってる二層構造なので、窓の部分は彫ることによって赤いガラス部分を削り取り、黄色いガラスにしました。そして、カーテン部分は赤いガラスを途中まで削り取ることによって色が薄くなり、壁の部分と差が出るような加工がしてあります。
彫刻面はすべて内側ですので外側はきれいなガラス面となり、奥行きを感じられる表現となっています。

屋根のガラスは凹凸がある黄色とクリアの二色のガラスを使いました。この凹凸がLEDライトの光を分散してキラメキます。

手のひらにのるほど かなり小さなランプですが、このサイズ感がまた良いのです。


画像のLEDキャンドルライトを2ヶお付けします。LEDライトはボタン電池(CR2032)仕様です。
熱くならず火事の心配もないので、安心してお使いいただけます。

※火気厳禁!ロウソクなどの本当の火は使えません。 


さぁ、魔女のお家と大きさを比べてみましょう。

魔女の母屋とネコ用の離れみたいで、並べて飾っても可愛いですね。





次は、グラスにサンドブラストで彫刻加工したランプです。

■グラス・ランプ【ジャック・オ・ランタン】3,000円(送料・消費税込)

インパクト強いですよね!
この画像は、LEDライトではなく ティーライトキャンドルを灯して、暗い場所で撮影しました。

カボチャのように縦縞模様が入った国産グラスに、ジャックの「顔」をサンドブラストで彫刻加工しました。
反対面となる後頭部には妖しげな城と木々のデザインがあって、どちらの面でもハロウィンの雰囲気を楽しんでいただけます。 

顔は怖いけど、あたたかい光りがなんだかホッコリ。
ランプ下の方から漏れる灯りが置いたところに広がってゆらめきます。
もちろん、普通に飲用グラスとしてお使いいただくこともできます。

お顔のデザインは4タイプから選べます。

グラスは日本製で口部強化ガラスです。

◆サイズ:最大径9cm×高8.8cm
◆容量:380ml
◆重さ:約125g




ここからは、グラス3タイプです。
デザインは同じですが、それぞれ違った雰囲気に仕上がりました。
アトリエキースの職人技がたくさん入った、作るのがとても難しいデザインです。

■グラス【ハロウィン・パーティー/ワイングラス】5,000円(送料・消費税込)

ティアドロップ形状のワイングラスに、ハロウィンのモチーフ達をサンドブラストで彫刻して、妖しげな雰囲気のハロウィン・ワイングラスができました!

満月が輝く夜。お墓には霧が立ちこめて、浮かび上がる妖しいお城と木々。
お墓の上ではネコとカラスとカボチャが睨み合い、、、空には飛び交うコウモリとオバケ、、、そして魔女も!トパーズとライトトパーズのラインストーンもきらめいて、盛りだくさんの楽しいグラスになりました。
ハロウィン・パーティーにもいかがでしょう

素材グラスはドイツ製です。

◆サイズ:最大径8.2cm×高21.7cm
◆容量:415ml
◆重さ:約141g



■グラス【ハロウィン・パーティー/タンブラーグラス】3,400円(送料・消費税込)

口元が開いたタンブラーグラスで、手頃なサイズ感が 飲み物も年齢も問わず使いやすいグラスです。
同じデザインでも、雰囲気変わりますよね。


口元が開いたグラスなので、ティーライトキャンドルを入れてみました。これもイイですね。
このタンブラーグラスはキャンドルホルダーとしてもお使いいただけるよう、ティーライトキャンドルもお付けしてお届けいたします。

グラスは日本製で口部強化ガラスです。

◆サイズ:最大径8.6cm×高10.5cm
◆容量:340ml
◆重さ:約240g 



■グラス【ハロウィン・パーティー/しずく型グラス】3,400円(送料・消費税込)

優雅な曲線が特徴の しずく型グラスです。
こちらもまた雰囲気変わりますね。

グラスは日本製で、口部に特殊な仕上げをしてあるため口元スッキリで飲みやすく高品位な仕上がりとなっています。
タンブラーグラスですが、ワインや日本酒でも楽しいグラスです。

◆サイズ:最大径8.1cm×高11cm
◆容量:360ml
◆重さ:約160g

 

ここでグラス用デザインの説明を少々。

ハロウィングラス用のデザインは、グラスの下の方にお墓が一周まわっています。
お墓の周りを彫っているためデザインはクリアで残った状態となり、お墓の上にグラデーションをつけることで、まるで霧が立ちこめたような雰囲気を作り出します。

そして、上部に彫ったお城や木のデザインを、お墓の上のグラデーションと融合させることで、霧の奥にお城が見えるような奥行きが出てきます。

そして、存在感のある満月は ちょっとだけリアルな表現で加工しました。

ラインストーンは、トパーズとライトトパーズの2色を付けました。
これもアクセントとなってグラス全体の楽しい雰囲気を演出します。

ハロウィンのシーズンだけでなく、一年中使いたくなるような楽しいシリーズのグラスができました。




◆ 今回のプロジェクトのスケジュール ◆

今回のプロジェクトは、下記のスケジュールとなります。

2022年8月31日 プロジェクト終了
2022年10月 配送開始(10月中旬までにお届けいたします)


◆ プロジェクトの挑戦について ◆

アトリエキースは、2000年に創業してガラス製品への名入れ加工等をする下請け加工業と、他社様ブランドの製品を開発・製造するOEMが中心の会社でした。
これまで、大きな災害や世界経済の動向などにより、下請け加工業の厳しさを体感して参りました。
ご存じの通り、下請け加工業は仕事をもらえなくなると売上はゼロです。
そして、理由は様々でやむを得ないことではありますが、下請け業者は非情にもバッサリと切られてしまいます...

2020年からの新型コロナウイルスによる混乱でも、多大な影響がありました。
各種式典等が中止となり記念品の受注が激減し、結婚式も中止・延期になって関連商品の受注もほぼ無くなりました。
これらの下請け業による受注が売上の大半であった弊社にとっては、本当に死活問題です。

そこで、これまでの22年で培った様々な技術と経験を活かして自社オリジナル商品を開発し、下請け加工業から自立型企業へと生まれ変わることを決め、それに向けて動き始めました!

今後も、新しい商品が完成したらその都度プロジェクトを立ち上げ新商品をご紹介して皆様のご支援をお願いし、次の商品の開発資金を確保したいと考えております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!


◆ おわりに ◆

アトリエキースのBASEショップでは、名入れ加工もできる様々なオリジナルグラスをはじめ、ステンドグラスやバーナーワークの商品もありますので、よろしければ下記リンクからご覧いただけると嬉しいです。

↓BASE/アトリエキース↓
https://atelierkeith.base.shop/

↓Instagram↓
https://www.instagram.com/a_keith2000 


今後も、新商品が完成しましたら、新規プロジェクトでご紹介していきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください