こんにちは! かばん・袋物の縫製メーカー「サンワード」と申します。 私達は日頃から、社会や皆様のお役に立ちたいという強い思いから日々物づくりに励んでおり、引退した電車の本来廃棄される部品を使用したかばんや、産業廃棄物として捨てられる消防用ホースをアップサイクルしたカバン・小物など環境に寄り添った企画を行っております。
使えなくなれば捨てる。それでは、ただ廃棄物が増え続けているだけで、環境に優しくない。近年、各地でゴミを減らす活動が増え、環境へ考慮した取り組みも多く行われています。私たちが出来る事は何か考え、様々な取り組みを行っている中、"学校の備品が多く廃棄されている"ことを知ったのが、今回のプロジェクトの始まりです。このプロジェクトを広げていく為、SDGs未来都市にも選定されている堺市の《SAKAI SDGs クラウドファンディング》へ参加させて頂く事となりました。

私達は、今回堺市立中学校から、廃棄する学校用備品の≪体操マット≫ と≪ボール≫ を回収しました。
学校の体育授業などで使う体操マットは、破れたり・古くなっても学校での廃棄処分が容易ではありません。その為、使わなくなったものは体育倉庫の中で積まれており、廃棄方法に頭を悩ませている学校が多く存在するのが現状です。
今回回収したボールは、 授業や部活動で使うことが多い備品の為、表面に汚れやひび割れが起こり、ロゴ部分が消えるほどボロボロになるまで使い込まれています。学校では、新たなボールに随時入れ替えをすることは難しく、学生たちは劣化が起きた状態のボールを使い続けています。学校が抱える問題を知り、私たちのものづくりでお役に立てることはないかとの思いから、今回のプロジェクトを立ち上げました。

今回、学校から回収したと≪体操マット≫ と≪ ボール≫ から、新たにポーチやバッグを製作しました。廃棄物をただ再利用するのではなく、私達の持つ技術で別の価値あるものに生まれ変わらせるアップサイクル品を作製することで、廃棄物排出の抑制となり、ゴミを減らす活動に繋がります。更に商品の売上の10%は、ご協力いただいた学校へ新しいボールなどを寄贈することで学校側が抱える問題とも向き合う社会貢献・地域貢献へと繋がっていきます。

回収したボールの中より、学校ごとで素材が異なる「バスケットボール」を使用しました。その異なる素材感を活かし、学生から大人まで活用できるポーチやペンケースを作製しました。同じ種類のボールでも使い込みの違いで手触りが異なり、1点1点雰囲気が違ってくるのが、アップサイクル品の魅力の1つです。

おにぎりポーチ!?に見えるほどかわいいフォルムのポーチ!ボールの特性上、どこか暖かみを感じる手触りはずっと触って居たくなるほどです。

まるでパンに見える!アーチ型ペンケース♪一口が大きく開くので、筆記用具が取り出しやすい仕様に。


バスケットボールの廃材を4パーツ、組み合わせてます♪黒と茶色のかっこいい仕上がりのボックス型ポーチは、奥行きのある横長サイズなので筆記用具入れや収納ポーチとしてなどマルチに活躍◎

実は、体操マットは難燃性が高く環境センターでは、廃棄処分が容易ではありません。その為、使用出来なくなった体操マットは、体育館倉庫などで高く積まれている状態の学校もあります。私達は、そんな廃棄される予定のマットを回収・解体し、新たにポーチ・タブレットケース・ミニトートバッグを作りました。体操マットの解体は、堺市西区の信利工業株式会社にお手伝い頂きました。

解体後の体操マットには、糸を外した痕が残っていますが、避けて捨てることなく使用しています。誰もが触ったことのある馴染みある体操マットの生地に、学生の頃を思い出すような懐かしさを感じるレトロでポップなイラストをプリントして製品へと仕上げています。

コイルファスナーが開けやすい!マチがしっかりしているので、鞄の中の整理にも♪お弁当箱や、長財布なども入れる事が出来るシンプルタイプのトートバッグ

ホックで簡単に開閉可能なブレットケース。ランドセルにも収納出来るサイズで、子供から大人まで使える◎
(※A4フラットファイルサイズが入るランドセルの計測)

「日本の昔の言葉で”上品・美しい”と意味を持った私達のブランドの一つです。
全てのアイテムに、オリジナルのブランドネームが付いております。
「地球にやさしいエコライフ」をモットーに、SDGsに寄り添いながら遊び心がたくさんつまった商品展開で、ペットボトルをリサイクルした生地、消防用ホースや引退した電車の部材をアップサイクル、障がい者アーティストとの一緒に取り組みを行ったり、様々な商品を作り「らうらうじ」シリーズとして販売しております。 

アップサイクルとは、近年クローズアップされている持続可能性のための新しい方法論で、廃棄物をただ再利用・再循環(リサイクル)するのではなく、デザインや加工の手を加え、まったく別の価値あるものに生まれ変わらせることを意味します。今回の新しい取り組みは、SDGsが掲げる目標12「つくる責任 つかう責任」へのアプローチにもなっているのです。

昨今のコロナ禍以降、特に気にされる方が多い要素の1つだと思います。しかし、そんな不安を少しでも解消できるように、私達は衛生的な課題とも向き合っております。

バスケットボールは洗う事が出来るのか。素材的に問題ない?洗い方を工夫しながらも、衛生面と向き合う為に色々な方法を試しました。洗った後は、消毒し風通しのいい場所に干し、それぞれの形パーツ事に切り分けてから、製品へ取り掛かります。
(表面は、擦れやヤケドの様な痕が多く、取り除く事が難しくなっております。)

体操マット部分の真ん中にある糸を工具を使ってほどいてから、サイド側からナイフ類を使用して解体されているそうです。信利工業株式会社(堺市西区)にお手伝いいただきました。解体された体操マットをさらにA3サイズ程に裁断し、洗濯~乾燥まで行ってから、製品へ取り掛かります。

今回のプロジェクトはすべて、大阪市にある本社と滋賀県野洲市にある自社工場にて作っています!

切り分けたバスケットボールをそのままポーチやペンケースへ。その為、見た目でバスケットボールから出来たことが伝わるカタチに♪アップサイクル品だからこそ、一つ一つの雰囲気が異なるカタチへ。

洗濯した体操マットに、オリジナルデザインを本社にある専用転写機でスタッフによって直接プリント!1枚1枚丁寧にプリントする為、商品ごとに雰囲気が異なります。

プリントされた体操マットは、職人の技によってそれぞれのカタチへと生まれ変わっていきます。

 私たち『サンワード株式会社』(本社:大阪市天王寺区)は、カバン・袋物の縫製メーカーです。滋賀県野洲市に自社の縫製工場を持ち、主にカバン・袋物を中心としたOEM生産・社会や皆様のお役に立ちたいという強い想いから様々な自社ブランドで物づくりを行い展開しております。

*野洲工場* 今回のプロジェクトは、全て大阪市にある本社と滋賀県野洲市にある自社工場 で作る日本製となります。

野洲工場です。 一般のミシン~特殊なミシンなど、様々な機械が並んでいます。

*信利工業株式会社* (堺市西区)(HP)

今回のプロジェクトで使用した体操マットの解体を、再生可能な資源のリサイクル、リユース及び産業廃棄物処分業を行っていらっしゃる『信利工業株式会社』にお願いしました。 

*株式会社スポーツタイガー* (大阪市都島区)(HP)

約45年間以上大阪のバスケットボールファンの皆様と歩んでいらっしゃるバスケットボール専門店です。
今回のプロジェクト終了後、ご協力頂いた堺市立中学校へ寄贈予定のバスケットボール購入部分にて、ご協力頂きます。

今回のプロジェクトは、私たちだけでは始動する事は出来ませんでした。
沢山の方々のご協力をいただいた今回のプロジェクトを通して、アップサイクルをより身近に感じていただくきっかけとなってほしいです。

ただ、ゴミとして捨てる。ではなく、ボール・体操マットやその他学校備品など、様々なものが価値ある新たなものに生まれ変わり、販売・購入する事によって資源循環を図っていく仕組みが、ゴミを減らす活動へと繋がっていくと信じています。
今回のプロジェクトを通して、1人では困難なことでも沢山の協力を頂くことで新しい一歩を踏み出せること、それが沢山の人々へと届くきっかけになってほしいと思っております。


◇ 資金の使い道 ◇            

●マット・ボール分解・洗浄費:約62,000円
●製造・人件費:約100,000円
●寄贈費:約20,000円
●手数料:約18,000円(9%)

ご協力頂いた堺市立中学校へバスケットボールの寄贈を、2022年12月末頃までに予定しております。
目標金額に達成しなくても、堺市役所と相談の上、売り上げの10%は寄贈します。

◇ お届け商品についてのご注意 ◇            

◆リターン商品は、2023年1月末ごろまでに、リターン配送を完了する予定です。
◆開発中の商品の為、予告なく仕様変更する場合がございます。
◆モニター環境により、実際の商品の色合いと異なってみえる場合があります。
◆リターン購入頂いた後、柄の変更などはお受付出来ません。 

◆本商品は、廃材を使用しているため、汚れ・劣化・解体によって、表面の変色、ひび割れ、剥がれ、ねばつきを生じることがあります。
◆本商品は、廃材を使用しているため、色落ちがする恐れがあります。
◆本商品は、洗濯不可の為簡単な汚れは乾いた布で拭き取ってください。手垢や油性の汚れは希釈した中性洗剤を柔らかい布に含ませ、十分に絞ってから拭き取ってください。拭き取り後は、風通しのよい場所で陰干しをしてください。
◆本商品は、廃材を使用しているため、汚れ・劣化・解体の痕などが多少みられる場合がございます 。
◆本商品は廃材を使用しております。多少の汚れや劣化がみられても、交換・返品の対応外となりますので予めご理解頂きますようお願い申し上げます。
◆転写プリントを使っている製品は、強く擦る・熱を加える・水濡れ・長時間同じ場所に放置するとプリントが割れたり、はがれや移行に繋がる恐れがございます。
◆ 突起物や鋭利な物などに当たると引っ掛かりやキズになる可能性がございますのでご注意ください。
◆ お手入れの際は洗剤などで擦って洗わないでください。プリントの劣化に繋がる恐れがございます。
◆ 日光や蛍光灯で、劣化・変色する場合がございます。

◆サポーターの数が想定を上回った場合、材料の確保や製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。
◆原則として、リターン購入頂いた後はキャンセルできません。

  • 2022/11/01 09:00

    おはようございます、小森です。昨日、31日23時59分を持ちましてプロジェクト終了いたしました!沢山の方々にはページを見て頂き、またご支援頂きまして有難うございます。残念ながら、プロジェクトの目標支援金額を達成する事は出来ませんでしたが…支援してくださった方には本当にありがとうございます。今後...

  • 2022/10/31 12:05

    こんにちは、担当の小森です!残すところ残り11時間!本日まであっという間でした。後少しではございますが、少しでもたくさんの皆様に届いたら嬉しいです。出来る事は最後まで!頑張ってやってまいります!!よろしくお願いします(^◇^)

  • 2022/09/22 18:56

    こんばんは、担当の小森です!台風が去ったと思えば、また台風…この時期は本当に多いですね。皆さまお気を付けください!!今週の三連休でも…台風の発生の恐れがあるそうですね。先週の17日~19日の三連休では、イオンモール堺鉄炮町にて開催される「イオンモール堺鉄炮町×堺市 SAKAI SDGs Fes...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください