はじめまして
HIBA LLC です

「起案者紹介」
Hiba LLCは 2016年に設立し、創業時から「日本全国のお客様に笑顔をお届けする」をテーマに努力してきました。 輸出入貿易と物流をメインビジネスとして展開。
海外の高品質、良い製品を日本市場へ導入する事業に注力しています。
今後とも独創性のある商品、皆様が目を輝かせるような商品を作りたい。 そう思い日々商品開発に頑張っています! 何卒宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ■仏教徒になって30年なりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


普段外出することが多いあなたにはこんな「お悩み」がありませんか?“車を使うまではいかないけど歩くには気が重い「微妙な距離」を通らなければならない!”

例えば・・・


『折り畳み式フル電動バイク』はあなたのそんな「微妙な距離の悩み」を解決します!

『折り畳み式フル電動バイク』とは?

“ワンマイル革命を実現する!”これは、私たちが本プロジェクトを通して実現したい大切な想いです。Speed EV Bikeは、我社がOEM商品として企画し、中国工場に注文して製作して皆様にリターン品としてお渡しする独自プロジェクトです。

具体的には、

『折り畳み式フル電動バイク』を通してこれまで仕方ないと諦めていた“微妙な距離”を“快適な距離”に変えることを実現します!




「マグネシウムフレーム」を採用し、18kgという究極の軽さを実現!


省エネ、低騒音で従来のモーターと比較して走行距離が長い『350wブラシレスモーター』を採用し、最高速度23km/h、最大走行距離20kmを実現!


これまでスペースを埋めていたフレームを折りたためる構造にすることで、1110×590×1180mmのコンパクトサイズを実現!キャスターがついているのでキャリーバックのように手軽に持ち運べる!

実際こんなに小さくなるんです!


3.5時間の充電で最大距離20kmを実現!
また、6層保護、大容量、スマートシステムで、安全性耐久性を向上させました!


※バッテリーはPSD認定済みです。



厳選されたFディスクブレーキと電子ブレーキのデュアルシステムを採用。



後方の歩行者や車両に注意を促し、より安全な走行を実現。


駅~会社(学校)、駅~自宅、旅行先での移動など

交通機関までの移動や、移動手段を持たない場所

狭かったり、交通量が多い場所、車を使うまではいかないけど、、、絶妙な距離にも最適です。

最近ではラストワンマイル革命として電動キックボードが登場しています。

ではキックボードとの違いはどこにあるのか?

キックボードのメリット

軽い、かっこいい、新しい移動手段、など。

Speed EV Bikeのメリット

キャリーバッグのように持ち運べる、乗りなれてる、移動距離が長い、などがあります。




また、Speed EV Bikeは中国でいろいろなテスト実験をして製品の完成度を上げています。

保証内容

1年間と累計2000km走行までの保証があります。保証期間では、コンポーネント(Speed EV Bikeのモーター、フレーム)が適用されます。他、細かい保証は、以下の通りです。
※バッテリーの保証は半年です。

※詳しい保証内容は、取扱い説明書に記載。

交通道路での取り扱い

本車両「Speed EV Bike」は、道路交通法上、原動機付自転車に分類されます。従って運転するときには、免許証の携帯、ヘルメットの装着が必要です。「Speed EV Bike」は第一種原動機付自転車です。公道を走行するときには、住居地の市役所&区役所でナンバープレートを取得する必要があります。

Q&A

Q:どんな免許の種類が必要ですか?

A.電動バイクを一般公道で運転するには、第一種原動機付自転車を運転することができる免許が必要です。乗車定員は原付と同様に1名になります。

Q:ナンバー取得までの流れを教えてください。

A:公道を走るには、電動バイクが手元に届いた後に、軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請(ナンバー登録)が必要です。電動バイク本体に付属している「出庫証明及保安証明書」、各市町村役場で交付される「軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書」に必要事項を記入のうえ、印鑑(認印)、身分証明書(免許証・保険証など)を持参し、各市町村役場にて申請ください。

Q:自賠責保険の加入方法について教えてください。

A:電動バイクをご利用頂くにあたって、自賠責保険へご加入頂くことが必須となっております。コンビニやバイクの販売店にて、ナンバー登録時にもらえる標識交付証明書の内容に基づいて申込書に必要事項をご記入のうえ、必要な契約期間に応じた保険料をお支払い頂くことで、自賠責保険にご加入いただけます。

Q:任意保険への加入について教えてください。

A:自賠責保険だけではカバーしきれない部分を補うため、バイク保険(任意保険)にご加入頂くことも推奨しております。現在自動車にお乗りの方は、加入中保険の特約でカバーされている場合がございますので、加入中の任意保険の会社にお問い合わせ頂いたうえ、加入手続きをお願いいたします。

初めて任意保険に加入される方は、標識交付証明書をお手元にご用意頂いたうえ、各保険会社にお問い合わせをお願いいたします。

Q:耐荷重は何キロ迄ですか?

A:100kgまでです。

<主な注意事項>
1、標識(ナンバープレート)の登録をご自身で行っていただく必要があります。
2、自賠責保険への加入が必須です
3、乗車用ヘルメットの着用が必須です
4、第一種原動機付自転車を運転することができる免許の携帯が必須です
5、車道を走る必要があります

6、リターン品のバイクと一緒に販売証明書と売買契約書を送付します。売買契約書と添付されている別紙にナンバーと自賠責保険番号を記入して送ってください。
また、バイクの支援者は、ナンバープレートの取得、自賠責保険に入ることを前提にリターンの発送をします。
リターンで支援していただく場合、リターンの備考欄に「支援者がナンバー・自賠責保険を自ら取得して、それらを実行者に送付する」ことを記載してください。 

また、Speed EV Bikeは公道でも走れる保安部品を装備しています。


※左右のブレーキ、ウィンカーも下の写真で確認できます。

※動画で左右のウィンカーの点滅も確認できます。
右側ウィンカー
https://youtube.com/shorts/X4smM7ljMKQ?feature=share
左側ウィンカー
https://youtube.com/shorts/E1BnWMdYnG8?feature=share
◆スケジュール

スタート 2022年7月29日

終了 2022年10月13日


リターン品の発送は、2023年1月末に予定しています。


◆リターンについて

1.【超早割】Speed EV Bike 先着15個 98,000円(税込)※送料込
2.【早割】Speed EV Bike 先着30個 108,000円(税込) ※送料込
3.【キャンプ割引】Speed EV Bike 先着40個 118,000円 ※送料込

4. Speed EV Bike 先着100個 209,600円※送料込

※プロジェクト終了後、中国工場にて製作を開始。約半年後に支援者様の元に発送いたします。なお、リターンは送料込みです。
※リターンで支援していただく場合、リターンの備考欄に「支援者がナンバー・自賠責保険を自ら取得して、それらを実行者に送付する」ことを記載してください。

資金の使い道

資金は、CAMPFIREの手数料とSpeed EV Bike本体バイクの製作代に使わせて頂きます。

実行者紹介

「起案者紹介」 Hiba LLCは 2016年に設立し、創業時から「日本全国のお客様に笑顔をお届けする」をテーマに努力してきました。 輸出入貿易と物流をメインビジネスとして展開。 海外の高品質、良い製品を日本市場へ導入する事業に注力しています。 今後とも独創性のある商品、皆様が目を輝かせるような商品を作りたい。 そう思い日々商品開発に頑張っています! 何卒宜しくお願い致します。

リスク&チャレンジ

①「2023年1月末より」を予定です。リターンが到着しましたら、支援者がナンバー・自賠責保険を自ら取得して、それらを実行者に送付して下さい。
②メーカーでは十分な生産体制を整えておりますが、諸事情により配送スケジュールに狂いが生じる場合もございます。※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。公開予定通り対応させて頂きたく誠心誠意、努めさせて頂いております。ですが応援購入の性質上、配送遅延の恐れがございます。原則として、配送遅延にキャンセルや応援購入に対する返金はできませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。
③プロジェクト公開後より「並行輸入品」が発生する可能性があります。個人輸入やその他販路によっては防ぐことが出来ない場合がありますことをあらかじめご了承くださいませ。並行輸入品は正規代理店による製品保証を受けることができません。また、正規代理店を通じて購入することで、日本国内での流通に必要な各種取得や、関税の適切な処理が担保されます。
④「類似品」が発生する可能性がございますが、当製品とは一切関係がございません。弊社では他社の類似品に関してのお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。
⑤商品の仕様やデザイン等の細かい点について、一部変更が生じる場合がございますのでご了承ください。機能と性能に影響ありません。また開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。モニター環境により実際の商品の色合いと異なって見える場合があります。※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。
⑥配送や仕様など変更点が生じた場合には、「活動報告」からご報告します。
⑦お届けができず弊社に戻ってきてしまった場合は、再配送費用をご負担いただく可能性があります。
⑧支援者がナンバー・自賠責保険を自ら取得するとともに、売買契約書に添付されている別紙に自賠責保険番号をとナンバーを記入して弊社に送ってください。または、取得の画像及び車体受領後にナンバーや自賠責保険のステッカーを取り付ける旨の誓約を実行者に対してメール等で提出してください。
⑨現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。










  • 2022/08/05 14:24

    ウィンカーについてのご質問がありましたので、急遽、活動報告にて情報を追加させていただきます。写真の□で囲ってあるボタンがウィンカーです。一番下の写真でバイクの後ろの左右に緑色のものがウィンカーなります。※動画で確認できます。https://www.youtube.com/shorts/E1Bn...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください