僕がカリフォルニアを旅して撮った写真をみて頂いて、皆さんが「そこへ行きたい」「同じように撮影したい」と思っても、情報がなければ難しいですよね。 そこで、フォトアートブックを制作し、更にどこで撮影したのかというマッピングも付けた「トラベルマッピング・フォトアートブック」を制作したいと思っております。

プロジェクト本文

★はじめまして!僕はグラフィックアートやデザインのお仕事、雑貨のブランドの運営などをしている、原田惠太と言います!

▶︎僕の詳しい情報をご覧になりたい方はコチラへ♪

★プロジェクトのきっかけとなる想い…僕は写真が好きで、よくスマフォやカメラで撮るのですが、今はInstagramやSNSで、写真を手軽にシェア出来る時代にあり、多くの人に見て頂ける機会が増えました。

▶︎僕のインスタグラムはコチラです♪

★素敵な写真を手軽にシェアするには、やっぱり素敵なところに行かないと撮れないですよね。

写真を撮らなくても、「その素敵な風景はどこにあるのだろう?」そんな風に思う事はないですか?

そんな思いを手軽に解消できたり、その素敵な写真をみて、旅をしたような気持ちになれるアートブックを作りたいと思った事が今回クラウドファンディングを立ち上げた理由です。

★これまで、自分の撮影した写真を使ってグラフィックアートに仕上げ、銀座のギャラリーなどで、個展をさせて頂き、皆様に観て頂くのみに留まっていた僕の写真活動ですが、このプロジェクトをきっかけに、僕の作品が、より大きな意味を持ち、「一緒に体感できるアート」として発展させる事が出来る、大変有意義な機会であると思っております。

▶︎僕の作品「CALIFORNIA DAYS.」はコチラから♪

★資金の使い道...

集まった資金は、トラベルマッピング・フォトアートブックの制作費に当てたいと思います。

★リターンについて...

A.3000円…今回製作するトラベルマッピング・フォトアートブックを送らせて頂きます。

B.3000円…CALIFORNIA DAYS.のフォトアートから、A4サイズとポストカードの写真をそれぞれ1点ずつセットにした状態で、合計2点プレゼントさせて頂きます。

C.3000円…CALIFORNIA DAYS.オリジナルTシャツ(サイズと柄はお選びいただけます。)

★最後に僕の想いを伝えさせて下さい!
今の時代は、多くの事がデジタル、インターネット化し、とても便利になった分、逆にアナログの良さもまた、見直されている時代にあると思います。
その場所に行き...みて・聞いて・空気を感じ体感する。
デジタルやインターネットでは、味わう事ができない、アナログの良さがあると思います。
今回のプロジェクトは、Lifestyle Art.「アートを身近なライフスタイル」に、という想いもあってのアイデアでした。一度みて、飾りや本棚に収められてしまうアートブックではなく、日々みなさんのデイリーな生活に密着した物にしたいのです。僕の作品である、「CALIFORNIA DAYS. 」は、皆さんの CALIFORNIA DAYS. にもなって欲しい。
僕と同じ景色を直接みて体感して頂き、より作品の良さを感じて欲しいし、皆さんなりの、CALIFORNIA DAYS.を得て欲しいと思っております。
作品のカリフォルニアのほんの一部です。
僕の撮影した作品の景色の横や向こう側には、あなたしか見つけられない、更に素敵な場所があるかもしれません。
僕が大好きなカリフォルニアを通し、アートやインテリアの一部に仕上げ、それが皆さんの生活や旅行、写真ライフに役立てたら嬉しいです。
そんな想いの詰まったプロジェクトです。
是非、支援、宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください