FromScratch Cafe(仮)

目次

1.プロジェクトの概要

2.東京・深川に魅せられて

3.地元の人と外国人旅行者を繋ぎたい!

4.私たちのこと

5.スケジュール

6.資金の使い道

7.最後に

 

1.プロジェクトの概要

 昨年9月、私たちFromScratchは東京の下町・深川に外国人向けゲストハウスをオープンし、毎月100人以上の旅行者を世界各国からお迎えしています。最寄駅は半蔵門線/都営新宿線の住吉駅で、場所は「扇橋」。聞きなれないところだと思いますが、これまでに世界223都市から794人のゲストを受け入れてきました(8ヶ月間累計、2016年4月末時点)。


 このたび、このゲストハウスの1階部分に、「カフェ」「バー」「イベントスペース」「フォトギャラリー」「ライブラリー」など様々な顔を持つ、外国人旅行客と地元の人が気軽にコミュニケーションをとれる空間を創ります。客席は約15席と決して広くはありませんが、新しいカタチで日本の良さを伝え、地域と外国人を繋ぐ架け橋になりたいと考えています。

 

2.東京・深川に魅せられて

 新参者である私たちは手探りでゲストハウスを運営するなか、地元の人たちとの対話を大切にしてきました。そのなかで、自分達の街に外国人が来ることに対し、想像以上にウェルカムな空気を感じるようになりました。「外国人と話してみたい」というお声も多くいただきました。ゲストハウスとなる前、この建物は地元で有名な靴屋で何年も光が消えていたのですが、「シャッター閉まってて暗かったのに、新しい人達が来て明るくなるのはいいよね」といった声もいただきました。


 周囲にあるお店一軒一軒の魅力を感じるようになったのは、そうした対話のなかからです。深川には、決して有名ではありませんが、地元の人を大切にする素敵なお店があることに気づいたのです。

 

 お店を作ろうと思ったのは、地元の人と互いがコミュニケーションが取れる場所を作り、双方が交流するためのハードルを下げたいと思ったからです。外国人は、旅行に来ているのだから浅草や渋谷などいわゆる観光名所に行きたいのでは?と思われるかもしれません。でも実は欧米の人は意外とあまり計画を立てて旅行に来ているわけではなく、また観光地や有名な場所だけでなく地元の人が行くような場所に行き、私達がどんな生活をしているのか知りたいと思っているのです。そんな日本人のリアルな生活を、深川に住んでるリアルな地元の人達から聞くことができたら…それは外国人にとって、とても貴重な情報であり、その交流はかけがえのない日本での体験になるのではないでしょうか。


 深川にはチェーン店が少なく、地元だけでしか味わえない、魅力的なお店が沢山あります。外国人に限らず、深川という場所を知らない日本人にも、出来るだけ多くの人に深川という場所を知って頂くきっかけをつくっていきたいと思うようになりました。

 

 

3. 地元の人と外国人旅行者を繋ぎたい!

 ここでは、日本酒、お茶、発酵食品など日本が誇る美味しい飲み物や食べ物を提供する予定です。また、英会話スクールや着付けなど、地元の人と外国人旅行客が一緒になって楽しめるイベントを行ったり、ギャラリーとしてスペースを利用してもらったりするなど、沢山の人が関われるような場所にしていきます。


 外国人旅行者やこの地域に住む人達、この場所に新たに興味をもって来て下さった人達を繋ぐためのきっかけとして、店内に沢山の本を用意したいと考えています。日本の文化やわび・さびを感じられる本、世界中の旅に関する本を沢山揃えて、それらを見ながら、来店された皆様に旅の話、故郷の話など自分だけのストーリーを語ってもらえたらと思います。


 そして、外国人旅行者が、自分の国に帰ってからここでの体験を話して、それを聞いた友人達が日本に行きたい、深川に行きたいと思ってもらえるようになったり、初めて来た日本人のお客様が今まで行ったことの無い国の人達との交流を通じて、見地が広がったり、つながりが生まれたりすることを期待しています。深川の地と日本人、世界中の人を繋ぐための拠点に、私達のお店がなりたいと考えています。

 

4.私たちのこと

 私たちFromScratchはこれまで、外国人向けゲストハウスの運営とは別に、英語を学びたい日本人だけの集まるシェアハウスの運営に携わってきました。これまで、多くの日本人の方達に英語を学ぶことの楽しさを伝えてきましたが、今度は外国に方に日本の良さを伝えていけたらと思っています。

 ”FromScratch”には、新しいモノや場所をイチから自分たちで作るという意味を込めています。自分たちでできるところは、ペンキを塗ったり、漆喰を塗ったり、タイルを張ったりして、自分たちでその空間を創ってきました。

お店の今の状況やゲストハウスの様子がわかる「Facebook」ページはこちら

5.スケジュール

2016年05月 工事着工

2016年07月 木/金曜日限定で日本酒バーとしてプレオープン予定(7/7オープン)

2016年11月 日本酒バーとして本オープン予定

2017年02月 曜日限定で日本茶カフェとしてプレオープン予定

2017年04月 日本茶カフェとして本オープン予定

 

※現在のお店の様子(2016年6月1日現在)

6.資金の使い道

 今回のプロジェクトの資金使途は、

(1)日本の文化と旅に関するの本の購入

 基本的には、日本を中心とした国内外の旅に関する書籍を置く予定です。

(2)日本の素敵な酒器やお皿、茶器の購入

 たくさんの素敵な日本の器に触れて欲しいです。

(3)日本の素敵なものを発見

 食べ物や文化など、外国人はもちろん、日本人にも改めて知ってもらいたいものを探し、サービス化するために使います。

7.最後に

 私たちが今作ろうとしているのは、「日本と世界を繋ぐ、今この瞬間、ここでしかできない体験」です。私たちは、外国人ゲストと地元の人、今まで深川の事を知らなかった人達がお互いの物語(ストーリー)を語り合い、交流出来る場所を作りたいと思っています。全く知らない遠い国の小さな町の話を聞いたり、自分の体験や、地元の良さを知ってもらったり、皆さんも自分の物語を伝えに来ませんか?

 

 

  • 2016/07/12 12:30

    7/7(木)夜7時に、江東区住吉の外国人向けゲストハウスの1階に、曜日限定で日本酒バーをプレオープンしました。外国人と地域の方々を繋ぐ場になればと思っています。また、女性がふらりと1人で入れるような雰囲気を目指していますので、男性はもちろん女性のお一人様大歓迎です。木金のみの営業なのでお間違い...

  • 2016/07/12 12:28

    唎酒師に引き続き、発酵食エキスパートを無事取得しました。日々経験を積み重ねながら名前に恥じないよう頑張ります。日本酒バーでは、美味しい日本酒とそれに合う発酵食メインのおつまみを提供していきます。

  • 2016/07/12 12:23

    1Fの店舗の名前をFromScratch Cafe(仮)から「&LOUNGE(アンドラウンジ)」に変更しました。新しいロゴもできました。   &LOUNGEの由来・・・ みんながゆっくりできるラウンジというイメージと、それだけでなく、ギャラリーになったり、飲食ができたり、外国の人...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください