「全国の体が硬くて困っている人をゼロにしたい」

はじめまして。

YouTube117万人超の日本最大のストレッチチャンネル「オガトレ」を運営する(株)OGATOREの尾形竜之介(おがたりゅうのすけ)と申します。

私は理学療法士として、病院に6年間つとめていました。そのときの経験から「体が硬くて困っている人をゼロにする」を信念に、動画の発信を続けています。

もしよろしければ、私のチャンネルをご覧ください。↓
https://www.youtube.com/channel/UC-a9wiNTKiLIRLTyIRdNbMg

皆さまの支えはさることながら、コロナ禍によるストレッチニーズの高まりが後押しとなり、チャンネル登録者数は100万人を超えました。本当にありがとうございます。また、私はYouTubeでの発信活動のほか、故郷・宮城県気仙沼市を拠点とした「株式会社OGATORE」の代表も務めています。

大好きな気仙沼の資源や雇用で、ストレッチに合うコーヒー、プロテインバーなどの商品を開発し届ています。

その活動の中で、「オガトレHIT(ヒット)」という新感覚ARストレッチ音ゲームアプリを2021年に開発・リリースしました。AR(拡張現実)とストレッチを掛け合わせた国内初のアプリで、音楽に合わせてストレッチを楽しむことができます。

簡単なアプリの紹介動画はこちらです。↓
https://www.youtube.com/watch?v=n7S2mMbDbL4

実は、このクラウドファンディングで皆さまにお願いしたいのはこの「オガトレHIT」についてです。

単刀直入に言います。

新感覚ARストレッチ音ゲーアプリ「オガトレHIT」で世界中の体が硬くて困っている人をゼロにしたい!

私はこのストレッチアプリで「全国の人」だけでなく、「世界の人」を救います。

本気です。

現在のiOS版オガトレHITに加えて「Android版」を開発することで今後、日本を超えて、海外の皆さまにもストレッチの大切さを広めたいのです。

リリースから1年。すでに国内で11万人の皆さまからダウンロードしていただいています。

まさかの数に正直、驚きました。

しかし私は、まだまだ満足できていません(笑)。


「Andoroid版も開発して欲しい!」との声も多数いただいています。

実は、「オガトレHIT」をアップデートしていきたいのには理由があります。

ぜひ、このまま読み進めていただけるとうれしいです。

オガトレってどんな人? 東日本大震災で残った後悔 「何もできなかった」

まずは少しだけ、私のことを紹介させてください。

生まれ故郷は、宮城県気仙沼市。東日本大震災の津波で大きな被害を受けた場所です。

2011年のあの日、仙台の専門学校に通い「理学療法士」を目指していた私は、気仙沼にいませんでした。


市内にあった実家は1階の天井まで浸水。親との連絡も途絶え、津波に襲われた故郷の惨状をテレビで見守ることしかできませんでした。

「何もできなかった」

幸い身内は無事でしたが、あの日から私は、気仙沼に対してそんな後ろめたさを感じていました。

出典:一般社団法人協働プラットフォーム


もともと仙台市内で働くことを考えていた私は、気仙沼市立病院で働くことにしました。

今思えば、気仙沼に対する罪悪感や無力感を少しでも拭おうとしていたのかもしれません。


市立病院や施設では、けがや病気でまひが残った人の運動機能の回復を手伝う「理学療法士」として8年間、さまざまな患者さんをサポートしました。

その中で、理学療法士からYouTubeでの動画発信(ユーチューバー)への軸に転身する“ある”きっかけがありました。


一人の選手生命を失わせてしまった後悔

私がスポーツ外来で働いていたとき、高校生活最後の総体を前に、アキレス腱を切ってしまったキャプテンの子がいました。

その子の怪我は、体が硬かったことも起因していました。


私は経験が浅く、その子を最後の大会に立たせてあげられなかったんです。

本人や仲間は、集大成となるコートに全員で立ちたかったはず。

とても悔しい気持ちになりました。


「体が硬くて怪我をしてしまう子を1人でも減らしたい」

そんな思いが、ふつふつと自分の中に湧き上がってきていました。


そんな中、意識して子どもたちを見ていると、深刻な現状を目の当たりにしました。

あぐらがかけない、しゃがめない、背もたれのない椅子に座れない。

すべて、体が硬いことが原因です。


なかなか病院に出向けない地方の子どもたちがいることも知っていました。

その上で、全国の子どもたちを「体の硬さ」から救いたい。そして、分かりやすく。

「そうだ。ストレッチを動画にして伝えればいいんだ」


そのようにして、私のストレッチの大切さを伝える活動が2019年から始まりました。


さて、ここからが本題です。

プロダクト紹介

2021年6月24日、ストレッチ音ゲームアプリ「オガトレHIT」を開発しました。

音楽に合わせてストレッチを楽しむことができます。


皆さんは「太鼓の達人」をご存じですか?

音楽に合わせて太鼓をたたく人気リズムゲームですが、ちょっとだけ似ています。

「太鼓の達人」ではバチを使うのに対し、「オガトレHIT」では体全体を使います。


ちょっと分かりにくいかもしれませんね。

冒頭でも掲載しましたが、まだ観られていない方は紹介動画をご覧ください。↓

https://www.youtube.com/watch?v=n7S2mMbDbL4


きっかけは、ユーチューブ動画でストレッチを発信する中で、動画の“弱み”を感じたことです。

自分の体の動きを確認できないために「正確な運動を行えない」

楽しめないことから「習慣化しづらい」という2点です。

また、リモートワークが進み、外出を控えることが多くなったコロナ禍の影響により、運動不足やストレスを解消する機会がめっきり減っています。

「おうち時間」が増えたことで体が硬くなり、肩や背中の痛み、目の疲れなどに悩まされる方が多くなっています。 

体の不調は、精神的な悩みにまで及ぶため、他人事では済まされません。

「楽しみながらストレッチを習慣にしてほしい...」

「自宅で手軽に運動不足を解消してほしい...」


そんな私の思いから開発されたのが「オガトレHIT」です。

(アプリに関する詳細は、この文章の最下部に載せています。)


アプリで解決したい課題

そんな「オガトレHIT」はリリースから1年がたち、11万ダウンロード*を超えました。

ダウンロードしてくださった皆さま、本当にありがとうございます。

利用した方からは「じぶんの体の動きってこうなってたんだ」「音ゲーだから続けやすい!」などのレビューが300件以上も届いただけでなく、Twitter投稿を見ていると、毎日続けている方がたくさんいらっしゃるのが分かります。

「#オガトレHIT」

日本を代表するARエンジニアさんたちと半年間、試行錯誤を重ねて、諦めずにリリースしてよかった。

皆さんの健康維持の一助になれているように感じ、すごくうれしかったです。


同時に、こんな思いが湧き上がってきました。

「さらなる高みを目指したい」

これが私の素直な気持ち。どうも、私は貪欲なようです(笑)。

「このアプリでもっと多くの人を救えるかもしれない」

そう思ったんです。

実は現在あるのは、AppleのiPhoneやiPad向けの「iOS」版のみ。

Android版は、まだありません。


また、コロナ禍による運動不足の悪影響は国内だけでなく、世界規模の課題です。

体の硬さにより、不調をきたす人が世界にいます。

そして世界はウィズコロナ時代。これまでの生活習慣が一変した今、これまで以上に健康維持に務めていかなければなりません。

だったら私は日本だけでなく、世界中の人を救いたい。

OSシェアを見てみると、日本ではiOSが多いのに比べて、世界的に多いのはAndroidなんです。

「Android版アプリを開発できれば日本の皆さんはもちろん海外の人にもアプローチができるはずだ」

そう、感じました。

世界中の人をストレッチで救う「皆さまのお力を貸していただきたい」

宣言します。

私は「体が硬くて困っている人をゼロにしたい」という目標をパワーアップさせ、「世界中の体が硬くて困っている人をゼロにしたい」という夢を掲げます。

しかし、「オガトレHIT(ヒット)」を日本全国、そして世界中の人に利用してもらうためには、今あるアプリをさらにリニューアルしていかなければなりません。

現在考えている、資金の主な使い道は、以下の3点です。

・OSシェアの高い「Android版」の開発費用

・ストレッチを楽しく継続していけるよう、遊べる音源を追加

・海外の方でも利用していただけるよう、英語への切り替え機能を追加開発


今利用してくださっている皆さま、Androidでアプリを利用できない皆さま、世界中の皆さま、全ての人がより楽しめる「オガトレHIT」を開発していきたいと思います。

しかし残念ながら、私たちだけの力では解決できないのが現状。

開発のためのリソース不足(ひと、もの、お金、技術)という課題です。

どうか、皆さまのお力を貸していただけないでしょうか?


プロダクト概要

オガトレHIT(ヒット)は、音楽に合わせてストレッチを楽しむことができる新感覚AR(※1)音楽ゲームです。2021年6月24日に、iOS版を開発・リリース。利用料無料で、必要なのはスマホかタブレット1台。スマホやタブレットを横に置き、アプリスタート。スマホスタンドなどがあれば便利ですが、 物や壁にスマホを立てかけても遊べます。  

ARアプリなので、前面カメラを使って、右から流れてくるさまざまなマークに合わせて、上半身を動かすだけでプレイができます!音楽と連動した動きで、リズムに乗りながら、気持ちよくストレッチしましょう!

■主な機能1.楽曲ごとに2つのゲームモードを用意!ご自身のご体調に合わせてトレーニングをお選びいただけます。・ノーマルモード:はじめての方におすすめ。やんわりストレッチ。 ・ハードモード:運動強度高めの、激しめストレッチ。  

2.ストレッチは毎日の継続が大事。あなたの継続をオガトレHITがサポートします!

・点数表示・記録:曲のプレイが終了後、各部位ごとの点数が表示され、それが記録されます。また、評価の点数に応じて、おすすめのオガトレストレッチをお知らせしてくれます。(※もし満点が取れたら、オガトレからの特別なメッセージがあります!)

・通知機能:指定の時間にお知らせしてくれる、通知機能付き。

こだわり・特徴

ARアプリなので、前面カメラを使って、右から流れてくるさまざまなマークに合わせて、上半身を動かすだけでプレイができます!音楽と連動した動きで、リズムに乗りながら、気持ちよくストレッチしましょう!

プロダクト誕生までのお話

■ARアプリ開発の背景・経緯

オガトレは2020年12月「ストレッチwithARハッカソン」(※2)を「withARハッカソン実行委員会」(※3)と合同開催しました。そこでオガトレHITの原型となるアプリが参加者 新井 康平(https://twitter.com/kokoheia)さんと松下 日昇(https://twitter.com/liketableteninu)さんのチームによって生み出されたことから、本アプリの開発が開始しました。

参考(ハッカソンイベント):https://withar.connpass.com/event/196145/

※1:AR(拡張現実)とはAugmented Realityの略称であり、日本語では「拡張現実」と訳されます。実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を「仮想的に拡張」する技術です。スマホゲーム「ポケモンGO」やその他様々な業界で導入されている、5G時代に最も注目されるテクノロジーの一つです。

※2:withARハッカソンとはハッカソンとは、広い意味でソフトウェアのエンジニアリングを指す「ハック」と「マラソン」からなる造語です。与えられたテーマに対し、プログラマーやデザイナーなどが技術やアイデアを持ち寄り、短期間に集中してサービスやアプリケーションを開発するイベントです。withARハッカソンは、「AR(拡張現実)で5年後のあたりまえを共創する。」ことをテーマに開催しています(2019年10月より10度開催)。

※3:withARハッカソン実行委員会「AR界を、開く。」をテーマに、ARの社会活用を推進する社会人や学生からなるプロジェクト。テクノロジーは全ての業界、全ての人々に開かれたものでなければならないと考え、様々な業種とコラボレーションしたハッカソンを共催することで、ARが「選択肢のひとつ」になる世の中を目指しています。

メディア掲載情報

■各種メディア実績 

2021年9月4日  XRクリエイティブアワード 2021  一次予選通過 9月13日 CBCテレビ チャント! 10月5日 BS11アプリ学院! 11月10日 AuggieAword 2021 ファイナリスト選出

2022年1月 ABEMA Prime、めざまし8 その他雑誌などでも取り上げられる。

国内iOS全アプリ内ランキング:33位獲得(21年6月)。

2022年世界AR/VRアワードで「ファイナリスト」選出(日本国内2社目)。

開発には経産省が認めたスーパーエンジニアが関わる。

全員共通リターンについて

いずれのコースであっても下記の全員共通リターンをお送りさせていただきます!

・オガトレからのお礼の動画メッセージ

今回どのようなステータスで参加頂いた方にも。本人よりのお礼メッセージビデオをお送りさせていただきます。ちょっとした特典ではありますが、お礼を兼ねた撮り下ろしビデオをお送りさせて頂きます。

・オガトレHIT内「クレジット」への命名権•オガトレ公式サイトへの掲載

ご希望の方には、アプリ内クレジットにお名前を記載させていただきます。
※支援時、必ず備考欄に掲載を希望されるお名前をご記入ください。ご希望しない方は”希望しない”とご記入ください。何も記載がない場合は希望しないものとして扱わせていただきます。

シークレットイベントについて

宮城県気仙沼市でシークレットイベントを開催致します。(現時点においては2023年5月〜10月を予定)このイベントは、文字通り「シークレットイベント」ですので秘密ですがオガトレ本人も登場し、ご参加いただく方たちと楽しんでいただける催しものを企画しています。

こちらのイベントが含まれる該当コースでお申し込みされた方へメール、または支援者限定LINEオープンチャットにて詳細をお伝えしますので楽しみにしていてください。(都合がつかないという場合、当リターンは破棄も可能です。)*日にちは現時点での予定となります。変更の場合は事前にお知らせ致します。

オガトレHIT開発進ちょく報告LINEオープンチャットについて

オープンチャットの招待リンクと入室パスワードは、応援後の自動送信メッセージに記載しております。支援完了後、不明な点があれば連絡ください。

各コースごとのリターンについて

各種リターンをご用意しました。純粋に応援したい!という方のため、その他にも今回のキャンペーンならではのリターンを用意しています。ご自身のできる形で構いません。どうぞお力をお貸しください。詳細は各リターンの説明箇所をご覧ください。

●1.2万円リターン例:オガトレ発のブランドGi(ジーアイ)のタオル、コーヒー、プロテインバー、スタンドに加え、限定トートバッグ、限定ステッカーのセットです。*原材料及び添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます

●1.2万円リターン例:オガトレ発のブランドGi(ジーアイ)のプロテインアイス(10個)、スタンドに加え、限定トートバッグ、限定ステッカーのセットです。*原材料及び添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます(沖縄・離島のアイス発送はできません。もし沖縄・離島の方のお申し込みの場合はプロテインバー14本入に変更させていただきます。)

●人数限定でビデオ通話、オンラインパーソナルストレッチ・整体コースも用意しています。

●数量限定で、企業様向けの応援コースも用意しています。事前審査がありますのでapp@ogatore.jpまで支援前にご一報ください。公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けできません。

●数量限定で、企業様向けの応援コースも用意しています。事前審査がありますのでapp@ogatore.jpまで支援前にご一報ください。公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けできません。

そのほかにもリターンを用意しています。リターン詳細をご覧ください。

2022年11月初旬・・・クラウドファンディング開始

2022年11月30日・・・クラウドファンディング終了

2023年1月より順次・・・リターン発送・提供

2023年3月ごろ 本アプリ開発を完了・リリース(予定*遅れる場合があります)

*詳しくは各リターン詳細をご確認ください。

*各種対面型リターンは2023年1月以降随時実施していき、おおよそ全体の開催完了は来年12月頃を予定しております。
(期限が任意のものを除く)

世界中の人をストレッチで救う「皆さまのお力を貸していただきたい」

宣言します。

私は「体が硬くて困っている人をゼロにしたい」という目標をパワーアップさせ、「世界中の体が硬くて困っている人をゼロにしたい」という夢を掲げます。

今利用してくださっている皆さま、Androidでアプリを利用できない皆さま、世界中の皆さま、全ての人がより楽しめる「オガトレHIT」を開発していきたいと思います。

しかし残念ながら、私たちだけの力では解決できないのが現状。

開発のためのリソース不足(人、もの、お金、技術)という課題です。

どうか、皆さまのお力を貸していただけないでしょうか?

FAQ

Q.集まった資金はどのように使われますか?

A.リターンとCampfire手数料(17%+税)を差し引いた金額のすべては、オガトレHIT(Android版)開発資金・音源利用料に充てさせていただきます。また、支援者の皆さまには、開発・リリース情報などの進ちょくをいち早くお届けするほか、より良いアプリを開発するためのアンケートなども送付させていただきます。

Q.リターンはいつごろ届きますか?

A.商品があるリターンをご選択されご支援いただいた皆様には、来年3月ごろまでの配達を予定しています。

Q.開発はいつ頃終わり、リリースされますか?

A.来年3月ごろを目標としていますが、遅れる場合があります。

FAQ

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?

A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Pay、Paypay、楽天Pay、au PAYが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?

A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?

A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。(例:3,300円コースに7,700円を上乗せ支援しても受け取れるのは3,300円コースのリターンです。)(例2:3,300円コースを購入後、後日2,200円を支援しても5,500円コースの内容にはできません。)

Q:どうやったら支援できるんですか?

A:ご希望されるリターンをお選び頂き、決済をお願いします。詳しい手順に関してはこちらのCAMPFIRE様のヘルプページをご確認ください。CAMPFIREのシステム的な仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんのでCAMPFIRE様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:別途の送料はかかりますか?

A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:シークレットイベント時、会場までの交通費や宿泊費は出るのでしょうか?

A:交通費、宿泊費は別途支援者様のご負担となります。予めご了承下さい。

Q:複数のコースに申し込みたい、同じコースを複数買いたいのですが可能でしょうか?

A:クレジットカード支援の場合は複数コースのご購入や数量を指定しての購入が可能です。ご支援時に数量と各種リターンを選択する事が出来ます。ただし限定数のあるリターンに関してのみ、その都度個別でお申し込みとなります。また申し込み後のコース変更やキャンセルはお受け出来兼ねますのでご注意ください。申し込み時にCAMPFIREシステム利用手数料がかかりますのでご了承ください。

Q:目標金額に達成したら受付は終了するのでしょうか?

A:目標達成後も受付終了日まではご支援頂けます。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?

A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合も、アプリ開発を実行しリターンをお届けいたします。

Q:支払い期限はありますか?

A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日より4日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:急遽都合がつかなくなってしまった場合返金は可能ですか?

A:支援者様のご都合での返金はお受けできません。この点は予めご了承の上お申し込みをお願いします。運営側の問題で延期などになった場合は代替え日程の案内など別途ご案内をさせて頂きます。

Q:リターンの郵送は店止めなどの対応は可能でしょうか?

A:不可となります。一括してご登録頂いた住所への郵送となります。(住所間違いにより期日までに受け取りが出来ない等のトラブルが起こっております。ご自身の住所の間違いがないか支援前と支援後に必ずご確認下さい。)

Q:配送先の住所変更はできますか?

A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>詳細を表示する>お届け先の「変更する」を選択>更新」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。リターンの発送業務などの観点からプロジェクト募集終了後の変更にはご対応出来かねる可能性がございますので、変更がある場合はお早めにお願いいたします。

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。

A:『メッセージで意見や質問を送る』からお問い合わせいただきますようお願いいたします。(CAMPFIREのアカウントが必要です)SNSに対してのリプライ等ではお答えできない可能性がございます。

Q:限定数があるものが売り切れになった場合は再販はございますか?

A:可能性はありますが、確約できるものではございません。予めご了承ください。早い物順となっておりますのでご希望の場合はお早めにお申し込み頂けたらと思います。

Q:支援後の連絡等はどこで行われますか?

A:CAMPFIREのメッセージ、もしくはメール、LINEオープンチャットにてやりとりとなります。プロジェクト期間内も新情報などアップデートする場合もありますので、ドメイン『@camp-fire.jp』を必ず受信可能な状態にしておいてください。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、CAMPFIREヘルプページをご覧ください。

https://help.camp-fire.jp/hc/ja

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください