映画「RIGHTS! パンクに愛された男」について

武富カズキ 1966年1月28日生まれ。佐賀県有田町出身。

実家は、有田焼製造会社経営の窯元。繁盛期は、従業員400人を 抱える裕福な家で 育つ。堅苦しいしきたりや伝統、家柄を重んじ威張り散らす父親。家庭環境に嫌気を感じていた頃、イギリス ロンドンで生まれたパンクロッ クの衝動的な音楽とビジュアルに、心を奪われえる。 学年1、2位だった勉学は止め、髪を逆立て、ビリビリに破った親父のシャツを着て、 友人たちとバンドを組み上京し、CRACK The MARIANとして 自主制作したレコードが、メジャーレコード会社の目に止まり、1990年にメ ジャーデビューを果たした。CDの発売、 全国ツアー、フェスと順調に見えたバンド活動だが事務所の社長が 借金を残し消えてしまう。 それから、新たな音楽の方向性を探るべくJUNIORを結成。ライブを重ねる。

バンドを志してから 40年余。56歳になったカズキは、パンクロッカーを辞めない。実家の会社は、長男の代に変わっていたが デタラメな経営 で多額の負債を残したまま行方不明。二男は 精神疾患で病院隔離中。実家は、差押え競売となり母は、 戸惑うしか無かった。ついに、カズキ は有田に帰郷する。
急遽 会社を引き継ぐが、うまくいかない。そこで、若い頃からカズキに憧れていたSAI GROUP HOLDINGS会長 惠美須氏に相談、 知恵を絞り再建を手伝う彼の男気。コロナ禍でさらに厳しい状況が続く。昼間は、社員と一緒に工場で働き、夜は作詞、 作曲の日々。 この不平等な社会の歪みをユーモアを交えて歌い続ける。そんなカズキに影響を受けた著名人も多く、 彼らのインタビューからもカズキの魅力に迫る。

パンクって何だろう? パンクに愛された男のドキュメンタリー 。



出演:

カズキ

タイチロー/ヨージロー/テル(CRACK The MARIAN)

HOOKER/Go!/HAV/Atsushi Armstrong jr/FAT KOHEY/(JUNIOR)

くっきー!(野生爆弾) 綾小路翔(氣志團)小沢一敬(スピードワゴン)まちゃまちゃ 三代目魚武濱田成夫 川上剛(ヒルビリーバップス)キャプテン・センシブル(THE DAMNED)チャーリー・ハーパー(U.K. SUBS)ユース(Killing Joke)ブライアン(EATER) TORIYA TORIYA.J TOSSA QP TAKEOKI  恵美須健也(SAI GROUP HOLEDINGS)

ナレーション:矢沢洋子

監督:小島淳二


映画監督 / CM ディレクター。佐賀県出身。資生堂、Honda、uniqlo、全日空などの TVCM、 ミュージックビデオなど多くの映像作品を輩出している。第57回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に「THE JAPANESE TRADITION ~謝罪~」出品。 2018年、映画「形のない骨」で長編映画監督デビュー。第72回ワルシャワ国際映画祭コンペティション部門にノミネート。

HP:https://rights-punk.com/



クラウドファンディングで実現したいこと

この映画は今年11月11日から全国ロードショーが決定し、ただいま公開に向けて準備中です。そして、この映画の上映を成功させ、パンクファンはもちろん、多くの人に映画館に足を運んで頂きたく以下の3つのプロジェクトを実現させるために、今回のクラウドファンディングを開始しました。

1.沢山のお客さんにより良い音響で映画館で演奏シーンを聴いて頂くために、5.1chミックス及びステージミックスという映画上映専用の編集作業を行うこと。

2.映画の上映に合わせたカズキのミニライブの開催費用やゲストトークなどの人件費

3.宣伝のためのRIGHTS!オリジナルパンクグッズを製作。具体的にはオリジナル缶バッジ・Tシャツ・マグカップ・クラフトビール を製作します。

支援金用途や内訳

5.1chミックス及びステージミックス用マルチMAルーム使用料 ¥400,000-

上映イベントの際のカズキ他アーティスト人件費+交通費 ¥400,000-

宣伝費及びRights!オリジナルパンクグッズ製作費 ¥400,000-

CAMPFIRE手数料10% ¥120,000-


リターンについて

ご支援頂いた金額に合わせて以下のリターンを行います。「このプロジェクトをサポート」をクリックしてご希望に合ったプランを選択ください。

・映画「RIGHTS! パンクに愛された男」DVDクラウドファンディング限定特典映像付き

・映画「RIGHTS! パンクに愛された男」ライブシーン音源CD

・RIGHTS!デザインTシャツ+缶バッジset

・カズキサイン入りパンフレット

・カズキが経営する窯元で製作のRIGHTS! クラウドファンディング限定デザインマグカップ 

・カズキが経営する窯元で製作のRIGHTS! クラウドファンディング限定レコード盤サイズのプレート

・後援としてエンドロールにお名前を記載


※備考欄入力必須になっているリターンがございますが特に必要な入力項目はありません。使用上変更できないため、申し訳ありませんが何か適当に文字を入力して進んでください。


最後に

この映画では、90年代からパンクを聴いてきた人たちにライブハウスに行く感覚で映画館に足を運んでいただき、パンクロックのメッセージとカズキのストーリーを体感して頂きたいと考えています。またご支援して頂いた方々には、パンク未体験の人たちにもこんな素晴らしい音楽があるのだと是非広めて頂きたいです。是非とも映画「RIGHTS! パンクに愛された男」の成功のためにご支援よろしくお願いします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/09/03 10:50

    みなさまの支援により 目標額に到達することができました。本当にありがとうございます。早速 ライブシーンの演奏が 映画館で立体的に聞こえる5.1chMIXの作業に入ります。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください