〜はじめに〜

初めまして。

デジタルハリウッド大学4年 小瀧万菜花と申します。

大学在学中に色々な作品で助監督など活動してきましたが、

卒業制作で初めての監督に挑みます。


〜この映画を作ろうと思った理由〜

大学の卒業制作を作るにあたり、テーマに悩んでいたところ

「ヤングケアラー」という若者がいることを知りました。


ー今、この令和という時代に生きていて、自分とほとんど歳の変わらない

若者が、家族や兄弟の介護やケアをしていて、望んだ生活を送れていないー


そんな事実にショックを受け、この映画制作を思いつきました。

私の思う「家族」の形をこの映画を通して伝えたいと思います。


〜あらすじ〜

新人ケアマネージャー「清水亜希」がケアマネージャーとして初めて訪れたのは

高校生「木村美月」が認知症の祖母の介護をしている家庭だった。


「将来やりたいことなんて、考えてません」


しかし亜希は、そんな美月に、実は夢があることを知り、

なんとか木村家を救おうと動き始める。


向き合っていない「家族」が向き合うために、

可愛い子が旅をするためにー。


〜これまでの活動〜

映画「ザ・ファブル2」制作部インターン

映画「とんび」演出部インターン

ドラマ「ももいろ・あんずいろ・さくらいろ」助監督

ドラマ「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男」助監督

映画「さよなら、バンドアパート」助監督

映画「2023年公開予定」助監督


〜資金の使い道〜

・ロケーションレンタル費用

・キャスト、スタッフの交通費・食事費用

・美術、装飾、小道具費用

・機材費用

・劇場公開費用

・CAMPFIRE手数料

・その他諸費


〜リターンについて〜

*上乗せ支援が可能です*


【500円】

・監督よりお礼状


【1000円】

・キャストお礼動画

・キャストサイン入り未公開写真


【3000円】

・キャストお礼動画

・キャストサイン入り未公開写真

・未公開メイキング映像(ショートバージョン)


【5000円】

・キャストお礼動画

・キャストサイン入り未公開写真

・キャストサイン入り台本(製本)

・未公開メイキング映像(ロングバージョン)


【10000円】

・キャストお礼動画

・キャストサイン入り台本(製本)

・未公開メイキング映像(ロングバージョン)

・エンドクレジットにお名前(special thanks、文字のみロゴ不可)

・劇場招待券2枚

・エキストラとして撮影参加、見学(ご希望者のみ)


【50000円】

・監督よりお礼状

・キャストお礼動画

・キャストサイン入り台本(製本)

・未公開メイキング映像(ロングバージョン)

・エンドクレジットにお名前(協賛、ロゴ可)

・劇場招待券〜4枚まで

・エキストラとして撮影参加、見学(ご希望者のみ)


※エンドクレジットに記載するお名前を備考欄にお願いいたします。
(公序良俗に反すると判断された場合は載せることができませんのでご了承ください)

※5万円〜の方は劇場招待券のご希望の枚数を備考欄にお願いいたします。
(公開期間・劇場は決まり次第ご連絡いたします)

※撮影参加、見学ご希望の方は備考欄にご記入お願いいたします。
 後ほど詳細をメールにてお送りさせていただきます。
(撮影参加中は事前にお送りするルールを守ってのご参加をお願いします)



〜スケジュール〜

9月〜10月 クラウドファンディング

10月 撮影

11月 編集

12月〜2023年1月 仕上げ

2月10日〜12日 卒業展示にて上映

2月〜3月 劇場にて公開予定



最後に

大学生活の集大成となる卒業制作で、

多くの方の記憶に残るような作品にしたいと思っています。


このクラウドファンディングまで、何度も壁にぶつかり、悩み、

苦戦しながら、ようやくここまで辿り着きました。


そしてここからが一番の難所です。


自分の全てを出し切り、キャスト・スタッフの皆さん、

そして協力してくれる全ての皆様に恩返しとなるような作品を作りますので

皆様の温かいご支援、どうかよろしくお願いいたします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください