国内クラウドファンディングで
2回も目標達成した
ジビエレザーのミニマム財布

前回のクラウドファンディングでは
当初の目標を上回り24人もの方に
ご愛用いただきました。

薄くて使いやすくて
ちょっとお出かけにはピッタリ!
しかも鹿革の極上の手触り
私もスタッフも使用してるミニマム財布


そんな中いただいた

お客様からのお声

もっと
カードが
入れば
いいのになぁ


そんなお声をいただいたので改良を加え
カードがいっぱい入るお財布を
作っちゃいました

今回もずっと触っていたくなる
手触りのとっても良いジビエ鹿革を
外装に使用し
サスティナブルなお財布に仕上げました!


ミニマム財布の良いところは可能な限り残し
カードを10枚以上収納可能なお財布に

前面に2か所で2枚収納
その後ろのメインポケットに6枚収納


カード入手前のベロを引っ張ると
カードが飛び出てきます!


さらにお札入れの裏側にポケットがあり
ここにも2枚収納可能!

パスカードや免許書など入れておくと便利です

3か所
合計10枚
余裕で入る!

まだ余裕はあるのでギューッと詰めれば
もっと入っちゃう


小銭はお札の下に収納!
鹿革が柔らかいので
お財布の外側がゴワゴワしません



↓へそくりモード搭載(笑↓
1万円札や宝くじやチケットなど上部を小銭入れ下部に差し込むことにより
スマートに収めることも可能です!




ちょっと
厚みは
でちゃいましたが
カードはたくさん
入ります

今回収納力をアップするために
最薄はあきらめました。
その代わり以前のものより数段収納力が上がりました

手のひらサイズはギリギリまでこだわりました
なおかつコンパクトさは残った
ミニ財布に仕上がっています。

以前のミニマム財布と比べると
なんといってもカード入れは2枚から10枚に
札入れ部分もマチがついたので
さらに収納しやすくなってます

お札にコインに

カードにレシート

鹿革は柔らかいからついつい入れすぎちゃう

でもあんまり入れすぎちゃうと

お饅頭みたいになりそうだから要注意(^^)


中身を入れていない状態でのサイズ


鹿革&牛革バージョンは
7色をご用意しました


鹿革&猪革バージョンは
5色ご用意いたしました!

今回外装に鹿革を使用しています
その手触りを実感してみてください


今回は特別に生成りのジビエレザー鹿革をご用意
経年経過が一番楽しめるカラーです
しっかりあめ色になるまで
使い込んでください



正直
ジビエレザーの商品は
お値段が高いです
なぜかって?
天然物だからです


牛革や豚革などは飼育された個体を使用します
輸送や処理も一度に大量に行います

ジビエの場合野生動物が捕獲されたときに
処理を行います
速やかに処理しなければ
廃棄処分となってしまうのです
しかもオスが捕れるかメスが捕れるか?
大人?子供?大きな個体?小さい個体?
などなどそれぞれそろっていません
そのため処理にも高度な技術が必要です
出来上がってきた革もそれぞれ違う個性
それを見極めながら1点1点作り上げるのですから
それだけコストがかかってしまいます

大量生産品とは比べ物にならないコストです

すべて人の手により作り上げることにより
自然界の温もりや厳しさなど
感じながら多くの物語が
作品に込められています


ベルズスクエア店頭や公式ネットショップでは
様々なジビエレザーの商品を
販売しております

どの製品にも
それそれの物語が込められて
温かみのある革製品をお届けしております


シリアルナンバー
刻印


ジビエレザーのお財布には
特別なものの証として
2020年4月1日より作ったジビエレザーのお財布に
001番から順にナンバリングしています

今回のお財布にも
一つ一つシリアルナンバーを刻印いたします



やっぱり
薄いほうが
良い!


そんなお声も聞こえそうですので
前回登場のミニマム財布も2種類ご用意

★軽さを求めるならこちらがおすすめ!
「鹿革と牛革のスタンダードバージョン」

★オールジビエ革のサスティナブルを
求めるならこちらがおすすめ!
「鹿革&猪革のプレミアムバージョン」

このミニマム財布は
ちょっとお出かけの時は
とっても便利なんです!



今回も
無料
刻印
できます


無料で刻印を打つことができます。
10文字までは無料で刻印いたします。

AからZの大文字、小文字と、数字、「.(ドット)」、「-(ハイフン)」が可能です。  
カード入れ部分の「BELL'S SQUARE」のロゴの下に打つことが可能です。

備考欄等にご希望の刻印内容を
お書き添えください。
刻印ご希望のお客様へは
実際に打つ前にイメージ写真を
送らせていただきますので
ご確認後にお返事をいただきましたら
本番の刻印をいたします。



広島ジビエレザーの革製品は
東広島市のふるさと納税返礼品にも
採用されました

東広島市内でで鳥獣被害削減のために
狩猟される鹿や猪など野生動物は年間4000頭

有効利用されているのは1500頭余り
半分以上廃棄されています

いただいた命に
感謝し
すべてを利活用できるよう
力になれることがないかなと考え
始めたのが
<広島ジビエレザープロジェクト>

今ではたくさんの業者様やお客様と繋がりたくさんの応援をいただき
着実に狩猟した野生動物の利活用が進んでいます

私どもも革を通じて
もっともっと利活用が進むよう
今後も努力を続けるつもりです


 ジビエ革はタンナーで鞣しをします

その際植物タンニン鞣しに
こだわり作り上げたのが
今回使用している鹿革と猪革です

兵庫県たつの市のタンナーで植物のタンニンを使用して鞣されるジビエ革

 自然のものを
自然のもので鞣す

生きていた時の傷やしみ、染めムラや質感の違い
その鹿の生きた証が伝わる革に仕上がっています

▼広島ジビエレザーについて詳しくはこちら▼
https://www.bellsq.jp/page/52




個性あふれるジビエレザーとの出会いは一期一会
そのため1枚1枚違う

手触り
風合い
柔らかさ

です


★★鹿革★★

同じキャメルカラーの鹿革でも
1枚1枚こんなに違いがあります

雄雌や、年齢、食べたものや、生息地
それぞれ違った個性の革が
出来上がります

もちろん生きていた時の傷やけがの跡などもそのまま使用しています。
(強度に問題が生じる場合は除きます)


★★猪革★★

猪突猛進の猪らしく生き傷が多く
特に雄の猪の革は表情豊かです
今回は鹿革&猪革バージョンで内装に使用しております

生き傷という生きていた時に
ついた傷が全身にあります
鹿革以上にその表情は荒々しい感じです

その傷もあえて消すことをせず加工しています
猪突猛進レザーと命名したいですね!
猪っぽい剛健な強さの
荒々しい革に仕上がっています

荒々しい猪の生きざまを感じてみてください


一つとして
同じものはありません
オンリーワンの
ジビエレザーとの
出会いを
皆様にお届けいたします




当工房ですべて製作しておりますので修理ももちろん当工房で承ります。

革の経年経過や劣化は元に戻すことはできませんが、

糸のほつれなどの修理費用はすべて無料です
(送料などの諸費用はお客様のご負担となります)

使用中になにかございましたら遠慮なくお申し付けください

当工房がある限りは責任をもって修理いたします

スケジュール

2022年7月~ プロジェクトスタート(リターン品のデザイン設計など開始)
2022年8月~ 公開準備(サンプル製作、写真撮影、ページ作りなど)
2022年9月 クラウドファンディング開始
2022年10月 クラウドファンディング終了
2022年10月~ 材料調達、制作開始
2022年12月 製品発送

※ご注文内容やご注文数によりジビエレザーの調達が難しくなった場合など
上記スケジュールの変更がある場合は活動報告でお知らせいたします


実行者の紹介

広島県の酒どころ東広島市の田んぼ広がるのどかなところにある「革工房ベルズ」で革小物を作っております
お店は広島大学前「ベルズスクエア」にあります

革工房ベルズと同じ場所で家業である花の生産直売のお店「べるふろーらはうす」と一緒に
「株式会社エイジュクリエイト」として
営業活動を行っております
私(坂木英樹)と、母、妹、パートスタッフさん2人の
合計5人の小さな会社です

テレビや新聞・雑誌等で何度も紹介していただいたりして
広島では少しは有名かなと勝手に思っています。
全国ネットの情報テレビでも紹介されたこともあります。

最近ではLS&Dという雑誌で
ジビエレザー特集を掲載していただきました

BELL'S SQUARE【ベルズスクエア】
ジビエレザー製品&オリジナル革製品とアクセサリーのお店
〒739-0047
広島県東広島市西条下見6丁目5-47
TEL : 082-421-5110


ジビエレザー製品製造拠点 革工房ベルズ
オリジナル革製品製造、販売拠点、オーダー受付
(株式会社エイジュクリエイト本社内)
〒739-0151
広島県東広島市八本松町原7451番地 
TEL:090-8995-0377
E-MAIL : info@bellsq.jp 


革工房ベルズ及びベルズスクエア店頭や
下記ネットショップでもジビエ鹿革製品の購入が可能です

URL : 公式ネットショップ http://www.bellsq.jp/
URL:BASEショップ https://kobobells.thebase.in/
URL:Creemaショップ https://www.creema.jp/c/bells

リスク&チャレンジ

開発・製造の工程においてよりよく改良され、本ページに掲載の写真とは一部仕様が変更になる可能性もございます。

本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。

できるだけスケジュール通り実行させていただく予定ですが、性質上、配送遅延のおそれがございます。

上記のように、万一プロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動レポートにて情報を共有させていただきます。

サスティナブルなジビエ鹿革&猪革のお財布を多くの皆様に使用していただきたいと思い、スタッフ一同全力でプロジェクトを進めていきますので、応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。 今回のプロジェクトの利益は今後のジビエレザーの開発、使用、販売に利用させていただきます。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2022/09/27 15:28

    皆様ありがとうございます当初目標10万円を突破いたしました!ご支援いただきました皆様がリピーターの方ばかりでますますうれしくなりましたありがとうございます途中ちょっと不安になりましたが無事達成です!実は今朝トップページの画像を変更しましたというのも今回のクラファンを見た私の長男が「鹿革の良さを...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください