古着屋が提案するビキニ第1弾! MNKMボーダーワンピ型ビキニ。 MNKMだからこそできるオリジナルや古着とのコーディネート合わせで リゾート地や海辺、川辺でオシャレしてブラっと出来る。 ※ ビキニ画像・・・2月15日、16日にロサンゼルスのサンタモニカビーチにて撮影。

プロジェクト本文

はじめまして。

MNKM (ミノカモ )という屋号で活動している伊藤修平です。

普段は、洋服のオリジナル商品と古着をメンズレディス問わず扱っております。

屋号は私の地元岐阜県美濃加茂市のイニシャルからとっています。

美濃加茂市の特産物等も扱えるお店を目指しており、それは美濃加茂だけでなく

ひいては岐阜県のアンテナショップ的役割を担っていけるのではと思っております。

★何を実現させたいのか。

古着屋をやりたいと思い、活動始めたMNKMだからこそできる古着とのコーディネートや見せ方で新たな水着の楽しみ方を提案したいです。

★水着を作ろうと思ったきっかけは・・・

今では、国内外のブランドが水着をリリースすることは珍しくありません。

ですが、古着屋が水着ってイメージ無いですよね?

やってみたら、きっと面白いお店になると思ったからです。

 

 

★これまでの活動

2017年6月より活動スタート。(まずは、渡米し、LA・PD・NYにて古着買い付け)

帰国後、以下さまざまな場所にてPOP UPを開催。

・都内の古着屋、カフェ、クラブ。

・地元のスポーツバー。

これまで約半年間で、9回に渡りPOP UPを開催し第2回目の代官山のとあるスペースで開催した時に

MNKMオリジナルラインをスタート。

★今後の活動

2018年3月3日より名古屋市大須にあるとある古着屋にて1week POP UPを開催。

春夏商品やコラボアイテムも発売。

★資金の使い道

・協力してくださった方々への謝礼

・ビキニの制作費・発送費・タグやショッパー等の備品費

・お客様用ノベルティ制作費

★リターンについて

・製品の提供 (Tシャツ or 水着) 

・ノベルティの配布

 今回「All in方式」で募集をしていますので、目標金額に達成しなかった場合も、

支援してくださる皆様へ、製品をお届けすることをお約束します。 

↑このように、肌寒い時や近場のお店に行きたい時、

当ブランドの服を合わせても可愛いです。

★最後に

今回のビキニプロジェクトは初の試みで、まずはこの1型を製作しております。

このプロジェクトを皮切りに、来年2019年には数型展開ができ、

"人と違う水着が着たい"、"古着との相性がいい水着"、

"水着としても使えるけど普段着にレイヤードして着れる"など

実現させたいことはたくさんあります。

みなさんに様々な水着スタイルを楽しんでいただけるよう

これからも頑張っていきます。

よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください