♦はじめに・ご挨拶
はじめまして。パフォーマンスグループ「パペッション」代表の青木隼人(ミスタァパぺ)と申します。
今回が初めてのクラウドファンディングとなります。

 

私は2003年にパペッションというパフォーマンスグループを結成しました。

今まで学校・ショッピングモール・お祭り・企業イベント・ホテルショーなどを中心に年間100ステージほどパフォーマンスステージをしてきました。

2017、2018,2019年にはエンターテイメントの本場LAS VEGASでもSHOWやTV出演をさせていただくことができました。

※パペッションの活動を3分程にまとめた動画がこちらです。



しかしコロナウィルスの蔓延により決定していたSHOWのお仕事が直前で中止になることが数多くありました。

そんなコロナ禍でもオンラインパフォーマンスやソーショルディスタンス公演など工夫し実施してきました。

ただ、やはりコロナ前に比べると売り上げ的にも厳しくメンバーも他の仕事をメインにせざるをえませんでした。

メンバーそれぞれの家庭や生活、今後の仕事、年齢を考えた際に、コロナに左右される不安定な日程でのグループ継続(スケジュール確保)はとても厳しく、このままではメンバーにとってパペッションの活動が負担になってしまうと思いました。

そこで今年でパペッションのラストイヤーにすることにしました。


♦企画内容

メンバー揃ってのラスト公演を絶対に成功させたい!!

パペッションを応援してくださっていた皆さんにパペッションのラスト公演を見て楽しんでいただきたい。

メンバーに今までの恩返しの意味も込めて成功させたい。

そんな想いを込めて10月7日(金)瑞穂文化小劇場でラストの公演を実施します。

今後メンバーはダンスインストラクターやスタジオ経営、パフォーマー、別の仕事などそれぞれの道に進みます。

皆さんにその道に対しての応援もしてほしい。次の道に対するリターンも用意したいと思っております。


♦プロジェクトをやろうと思った理由

SNSでパペッション解散の報告をしました。

その際「ラストにパペッション全員そろってのSHOWをしてほしいです」というコメント、電話、メッセージなどをありがたいことに多数いただきました。

パペッションの解散を残念に思ってくれる人がこんなに居てくれるんだと実感しました。

皆に楽しんでもらい笑顔でラストを飾りたい!!と強く思いました。

メンバーも「ラストやりましょう!」と言ってくれて、ファイナル公演を瑞穂文化小劇場で行うことにしました。


実は文化庁の支援AFF2(今後も活動する団体が有料の舞台公演を開催することにより受けることができる支援)も考えました。

書類もほぼ完成し申請しようと思いましたが、解散する団体がAFF2に申請をするのはフェアではないと思い、踏みとどまりました。

しかし瑞穂文化小劇場を含む名古屋市の劇場はコロナの状況次第では定員の半数しか席の利用ができない可能性があります。

その状態では満席でも赤字になってしまいます。

それならばいっそのこと有料公演をやめて、クラウドファンディングでご支援してくださった方を中心にご招待させていただきたいと考えました。


さらに私の母校の小学校は生徒数がかなり減っていて子ども会イベント等にパフォーマーを呼ぶことが難しくなっていると以前から聞いていました。

この機会に母校の小学校の子どもたちにもパペッションのパフォーマンスを楽しんでもらいたいという気持ちがあり、母校の子ども会も招待しています。


♦これまでの活動

私HAYATOの経歴の一部を記載します。

1992年 ダンスを始める

2003年までに数々のコンテストに入賞、コンテストのゲストや審査員も務める

2003年 パペッション結成

2005年 愛知万博サテライト会場で「パペッションパーク」というイベントを複数回主催

2007年 初の自主公演作品「NEVADA」を披露する。港文化小劇場

2009年 現在学校公演で披露している90分作品「Time's Avenue」を日映文化ホールで披露

2010年 ハワイ ホノルルフェスティバルに出演

2012年 自主公演「Welcome!!」日映文化ホール

2012年 高速道路で後ろからトラックに追突され生死をさまようが復活する

2013年 松平健ディナーショー出演

2013年 うたの☆プリンスさまっ♪DVD出演

2013年 この辺りから学校の芸術鑑賞会での出演を増やしていきました。

2017年 Mentosキャラメルチョコ味WebCMに出演

2017年 NIKON 海外CM出演

2017年 念願のLas Vegasのフェスに出演&TV出演

2018年 Las Vegasのフェス出演&劇場公演

2019年 Las Vegasのフェス出演&TV出演

今に至ります。


♦資金の使い道

劇場の使用料/舞台監督委託費/照明費(人件費含む)/音響費(人件費含む)/メンバー出演費/ゲストパフォーマー出演費/当日スタッフ料金/撮影費/映像編集費/パンフレットデザイン費/パンフレット印刷費/リターン品製作費/リターン品送料/当日交通費駐車場費/著作権料/感染予防対策費/当日雑費/各種税/CAMPFIRE手数料などに使用します。


もし100%以上達成できましたら

・メンバーやスタッフさんへの料金増額と演出費に充てさせていただきたいと思います。



♦リターンについて

リターンは大きく分けて4種類となります。

①スペシャル(高額支援いただいた方)へのリターン

②16時開場の部へご招待付きのリターン

③19時開場の部へご招待付きのリターン

④舞台は見に行けないけど応援して下さる方向けのリターン

また後にメンバーそれぞれのレッスンなどに使用できるリターンも考えております。


①②③のリターンの場合「備考欄」に舞台鑑賞される方のお名前を記載してください。

ニックネームでも大丈夫です。

招待制の為、座席予約に必要となります。

お手数ですがよろしくお願いいたします。


まず①のスペシャルプランのリターンでは

「舞台招待」「舞台映像」「舞台裏映像」「パンフレット」「パンフレット記載」「お礼動画」「ミスタァパぺ出演権」となっております。

今は高額支援はスペシャルプランのみですがVIPプランも検討中でございます。



次に②の16時開演ご招待プランのリターンにもいくつか種類がございます。

各種違いは招待人数となっております。



そして③の19時開場ご招待プランのリターンもいくつか種類がございます。

こちらはパンフレットの有無・人数・席の場所・パフォーマンス映像の有無に違いがあります。



さらに④の舞台は観に行けないけど応援して下さる方向けのリターン

こちらは3パターンございます。


そして追加リターンです。



現在は半数の席利用での公演で予定しております。

コロナが収まり大丈夫そうでしたら追加で全席分のリターンを予定しております。

尚、「こんなリターンが欲しい」などありましたら検討したいと思っております。


♦最後に

2003年に結成し今まで様々な想いがありました。

今回の舞台公演後にも2か月間芸術鑑賞会などの活動はありますが

メンバー勢ぞろいで皆様の前でパフォーマンスするのは最後となります。

絶対に成功させたいです!!

いつもパペッションを観に来て下さる方、一度観たことある方、一度も観たことないから最後に観ておきたい方、メンバーと交流のある方、どなたにも観ていただきたいです。

どうか皆様ご協力お願いいたします!!


□■□メンバー紹介□■□

<ミスタァパぺ(HAYATO)>パペッション結成2003年

私です。ダンス歴30年。

銅像パフォーマンスとロボットダンス、お客さんを絡めたパフォーマンス(クラウニング)が得意


<NOBUTO> パペッション加入2005年

ダンス、タットが得意でグラフィックポイやマジックなど幅広いパフォーマンスを高いレベルでこなす

今後はダンススタジオJOJO主宰として活動、パフォーマーとしても活動してくれるといいな。


<ATSUKI> パペッション加入2006年

コンタクトフープ、アニメーションダンスが得意のパフォーマー

今後はパフォーマンスから一度離れ、新たな仕事をはじめ夢の為に修業をする予定です。


<KAJYA> パペッション加入2009年

みんなが笑顔になるキャラが売りのパフォーマー。クラウニングやアクロバットが得意

今後はバク転教室をメインにMC、かじゃ先生としての大道芸での活動


<CO-L> パペッション加入2014年

かわいいキャラが人気。ダンスが得意でパントマイムもできるよ。

今後は色々なスタジオでダンスインストラクターとして活動


<ZEN> パペッション加入2019年

スタチュー、パントマイムが得意

今後もHAYATOとともに活動



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/09/30 21:06

    新しいリターンを追加しました。ATSUKIが使用していたフープです。ATSUKIにリターン何かある?と聞いたところ「フープはどうですか?」とのこと。何回か使ったやつです。(今はメインで使ってないフープだそうです)ぜひご検討を!そして日程が近づいてきました。19時の部の座席ですが、まだ組んでいま...

  • 2022/09/29 00:20

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/09/21 17:56

    先日は10月7日の舞台に招待する地元の子ども会の会長さん、民生委員会の会長さんとお会いし打ち合わせをさせていただきました。母校に足を運びほぼ変わっていない学校内にびっくり!これまだあるんだ。の連続でした。民生委員会の会長さんは「旦那も娘もパペッション知ってましたよ。」わぁお!!うれしい!!娘が...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください