はじめに・ご挨拶

フォトグラファーのイシヅカマコトです。普段はYouTubeチャンネル「毎週キングコング」ディレクター「病気障がいラヂオ(仮)」パーソナリティー/プロデューサーとして活動していて、自身のオンラインサロン「イシヅカマコトのオンラインサロン」を運営しています。NPO法人 の理事や監事 社団法人のプロデューサーなどもしております。活動の指針となっているのは、「病気や障害にかかわらず、生きづらさを感じている人が生きやすい社会を目指す」という想いがあります。

このプロジェクトで実現したいこと

ヨーロッパで個展をすることで、有名なアーティストへの階段を登りたい。有名なフォトグラファーになる道筋はいくつもあるので、何が正解かは分からないし、自分がやっている行動が正解とも限らない。それでも応援したい人を自分なりに応援したいと思っています。パリで個展を開催することで、「パリとロンドンで個展をやったフォトグラファー」という肩書きを取りに行きます!(笑) 

僕がここ数年活動した中で感じたことで「目標は語ったほうがいい」という考えがあります。どういうことかというと「有名なフォトグラファーになる」もそうだし、とにかく自分で発信していく、そうすることによって応援してくれる人達も、どう応援したらいいか?ということが明確になると思っています。今回のヨーロッパでの個展では延べ1800人を超える方達を撮影してきた「イシヅカダチ」の中から数百枚展示する予定です。

写真を撮らせてもらった方達の応援もしたいし、応援もされたい!(笑)そして「イシヅカダチイラスト」を20点ほど展示します。

「困っている誰かを助けたい」って純粋に想っています。ただその純粋っていうものの中には、「誰かを助けることで自分の気持ちが満たされたい」という意味合いも含まれていると思っています。そんなことを口にすると時には「偽善」という言葉を使われたりもしますが、僕はなんと言われてもいいし、全然困らないので、好きに言ってくださいという感じなんです。僕が何を言いたいかというと、もっと堂々と「助けたらいい!」ということ。そうすることで自分が助けてほしい時に助けてって声をあげれる状態、そういう状態が僕が目指す「望ましい社会」だなと感じています。「困っている誰かを助けたい」も嘘じゃないし「僕は自分の為に人を助けたい」も嘘じゃない。

この個展を成功させることで、僕は有名なフォトグラファーになる階段を一歩なのか二歩なのか、登れると信じています。そうなることで、また誰かの為になれると信じています。今生きづらさを感じている人の為に今の社会を、そして子どもたちの未来を、「生きづらいもの」ではなく「生きやすい社会」になる為に、お力をお貸しください!


プロジェクトをやろうと思った理由

「病気や障害にかかわらず、生きづらさを感じている人が生きやすい社会を目指す」きっかけ

2018年に当時中学生のTKことタケヒロくんと出会いました。タケヒロくんは生まれる前から体に障害があると分かっていて生まれてきました。心臓病を抱えながら生きるタケヒロくんと一緒に行動することが増え、さまざまな病気を抱え暮らしている人、障害者として生きる人、色々な人に出会いました。そんな中で感じたのが、「障害者の障害は、当事者の体にあるわけではなく、社会の仕組みや、当事者のことを見る偏見の目にある」と感じました。そして気づいてもいなかったけれど、僕自身の中にも偏見を感じました。その感覚を感じてから「発信していかなくちゃダメだ!」という想いに突き動かされるように活動をしています。

これまでの活動

NPO法人、社団法人などいくつかの団体のお手伝いをして行く中で感じたのは「自分一人の体じゃ時間が足りない!」そう感じて僕が導き出した答えが「有名なフォトグラファーになる!」でした。「僕がもっと有名な人間だったら目の前にいる人たちのことを、このイベントのことをもっと宣伝できるのに!」と日々感じていました。そこでオンラインサロンを立ち上げ、たくさんの方に応援をいただきながら、活動をしています。

YouTube 病気障がいラヂオ(仮)では毎週ゲストに病気や障害当事者やご家族、そして救急救命士さん、看護師さんなどにも出演いただき、日頃の困りごとや楽しみ、生活の色々なことを伺います。 知らないことを知ってもらうきっかけになるように、そして同じ悩みを持つ人たちが、「仲間がいるんだ!」ということを 感じてもらうことで、生きづらさを感じている人の気持ちが少しでも楽になればという想いから、スタートしたYouTubeチャンネルです。2021年4月にスタートしてから60人以上の方にお話を伺ってきました。

スタートした当初は誰かのためにと想っていましたが、新しい感覚や知らなかった方達から色々な話を聞くなかで、様々な社会の問題が見えてきました。より一層活動に専念したいと日々想いを増すようになりました。  

                   

資金の使い道

・クラウドファンディング手数料(+早期入金手数料) 320,000円

・会場レンタル代金 800,000円

・交通宿泊費   400,000円

・プリント代金/会場装飾費など 300,000円 

・リターン品発送費など 180,000円

==================================

【応援コメント】

乙武 洋匡 さん

▼コメント

「もっと有名になりたい。なぜなら、いま生きづらさを抱えている人々の役に立ちたいから」こんなシンプルで、力強くて、尊いメッセージ、応援するしかないですよね。みんなの力でイシヅカマコトを世界に羽ばたかせよう!!

twitter YouTube




==================================

実施スケジュール

2022年11月中旬にパリ、ロンドンで個展を開催予定


最後に

長文読んできただきありがとうございます!

パリとロンドン!未知の挑戦ですが、必ず成功させます!

胸を張って言います!!助けてください!


イシヅカマコト                                                                      

NPO法人 好きと生きる / 理事

NPO法人 ASPJ / 監事

NPO法人 super view  / 賛同アーティスト

一般社団法人 こどもエンターテインメント / プロデューサー

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください