みなさま、こんにちは! MOOBOT株式会社です。私たちは、スマートスーツケースを研究開発する会社です。MOOBOTが以前、海外企業と研究開発したAI自動追尾キャリケースは、2019年に発売を開始し、累計販売数5万個を突破しました。世界各地の売り場で好評をいただいています。今年8月からはヨドバシカメラ秋葉原店でも販売開始しました。

ヨドバシカメラ秋葉原店2階

みなさまのリクエストに応えるべく、私たちは1年以上の年月をかけ、よりリーズナブル、より軽く(一般的なスーツケースと同じの重さ)、より実用性に富んだスマートアシストスーツケースを開発しました。完成披露イベントを日本で行います!これはスーツケース界の革命です。今回の活動を応援してくださった方には、特別価格でスマートアシストスーツケースを提供いたします。新しく開発したスマートアシストスーツケースの名前をMOOBOT(ムーボット)に決定しました。 

                                                                       

MOOBOTは9月20日から11月30日b8ta新宿マルイ店で2ヶ月にわたり出展します。スマートアシストスーツケースに直接手で触れて体感してください。 

                                                  新宿マルイ 本館1階(b8ta)

出張や旅行の時、荷物を詰んだ重いスーツケースを持って移動するのは大変ではありませんか?そんなお悩みをMOOBOTが解決してくれます!MOOBOTは力を入れず簡単に引いたり押したりすることができるスーツケースです。スーツケースを軽く引くだけで、MOOBOTは自動的にアシスト機能を起動させ、走行をラクにしてくれます。

MOOBOTは、前回のAI自動追尾キャリケースのデザインを採用しながら、操作方法を簡易化しました。タッチボタンに軽く触れるだけで、アシスト機能を起動することができるようになりました。

また、MOOBOTはスマートアシスト機能だけではなく、スマホの充電機能、静音キャスター、TASロックも装備しています。スーツケース本体は、ドイツのバイエル社製のポリカーボネートを使用し、丈夫さと耐衝撃性に優れています。今回2つのサイズを展開しております。Sサイズ(機内持ち込み可)とMサイズ(無料手荷物許容量)。

MOOBOTはモータードライバIC、ブラシレスモーター内蔵のキャスタースマートセンサーシステムを用いてアシストを可能にしました。

伸縮ハンドルにスマートタッチボタンがあり、進むときはボタンにタッチし、青色に点灯したらアシストモードがスタートします。止まるときは、指をボタンから離し、青色は消灯し、アシストモードが停止されます。移動がラクラク、自由自在!!

タッチセンサーシステム

高速ブラシレスモーターは高トルクを発揮し、安定した回転を提供、省エネ設計です。運転時の摩擦が少なく、性能がよりパワーアップしています。速度は4〜5km/hに設定されています(日常生活での歩行速度をベースに計算した数値)。火花による電気ノイズはなく、放熱性にも優れており、高い耐久性を備えています。

ブラシレスモーターのキャスター

内蔵キャスター

弊社が研究開発したブラシレスモーター内蔵キャスター。省エネアシスト、軽々お出かけ。

タッチセンサーICは、伸縮ハンドルから無線信号を受け取ります。その信号をモータードライバICに送信し、さらに起動させます。

タッチセンサーICからの信号を受け取ったあと、モータードライバICはモーターキャスターを起動させ、アシストモードに入ります。

アシストモード起動後、キャスターが回転。

軽くタッチするだけで、スマートアシストは起動します。そのまま走行させると、ほとんど力いらずに移動できます。手を離すと、スマートアシストが解除されます。止まりたい時にタッチセンサーから手を離すことを忘れても、後ろに軽く引けば、スーツケースは自動で止まり、アシスト停止モードになります。                                                       

MOOBOTなら、たくさんパッキングしても、軽々移動できます。

切り替えバーで簡単にキャスター向きをコントロールすることができます。押す時も引く時もスマートアシストで快適、万が一電池が切れても、通常のスーツケースとしてご利用いただけます。   

押す時も引く時も、アシストしてくれます。移動もラクラク。

 

これからは上り坂もラクラク。MOOBOTはフルパワーで貴方をアシストします。

手を軽く添えるだけ、アシストの力で簡単に上り坂を移動。

出張のとき、重いスーツケースを引きながら疲れ果てた顔でクライアントに会う必要がなくなります。

旅行のとき、スーツケースを持って気軽にいろいろな場所に行くことができます。今までのような重いスーツケースを持って歩く大変さがなくなります。     

留学に行くお子さん、出張が多い部下、恋人、両親、大切な人にスペシャルなプレゼントを贈りましょう!!

MOOBOTはさらに大容量な着脱式バッテリーを装備しております。スーツケースのアシストだけではなく、スマホ、タブレット、ゲーム機への充電も可能です。

着脱式バッテリーは、ボタンを押すだけで簡単に取り出すことができます。こちらのバッテリーは、全ての航空会社の機内持込みが可能です。スーツケースの預け入れをご希望の場合は、バッテリーを取り外し、機内へ持ち込むことをお勧めします。

(※各航空会社により諸規定あり。最新の機内持ち込み手荷物については、ご利用の航空会社にお問い合わせください。) 

スマホ充電


MOOBOTのバッテリーは各種安全テスト(短絡保護、過電圧保護、過電流保護、過放電保護、過充電保護など)をクリアしております。私たちと取引しているバッテリー生産会社は、HUAWEIにもバッテリーを提供しております。バッテリーに対して、厳しい安全管理制度を設けています。

MOOBOTはPSE認証、国際認証、国際UN38.8認証を取得済み、安全性を保証します。

PSEとは、日本政府が定める電気用品安全法のことであり、その取得を義務づけられています。安全基準に適合した電気用品だけに貼り付けられる表示がPSE認証(PSEマーク)です。

MOOBOTは静音タイプの360度回転可能なキャスターを使用しており、出張などで帰宅が遅いときも家族を起こしてしまう心配はありません。MOOBOTに使われている各種技術は現在特許取得出願中です。

360度回転可能なキャスターは音を軽減する静音設計。

MOOBOTのロゴは腕時計の文字盤をイメージしており、黒いベルトは腕時計のバンドのようにあしらわれています。その独特な外観デザインは、時間へのリスペクトを表現しています。

MOOBOTはTSAロックを搭載しております。

【TSAロックとは】

アメリカ運輸保安局(TSA)によって認可された鍵のことです。

TSA職員はアメリカ国内全ての空港(グアム・ハワイを含む)で厳重なセキュリティチェックを実施しており、飛行機に預けた荷物については、ランダムに中身を目視検査するようになっています。もし鍵がかかっていたら、壊して中をチェックし、その時の損害賠償責任は一切ありません。しかし、TSAが認可したTSAロックであれば、職員は所有している専用ツールを使ってスーツケースを開けることができます。

MOOBOTスーツケースの本体は、ドイツのバイエル社製のポリカーボネートを使用しております。

バイエルPC

ポリカーボネートはABS樹脂に比べ、高い耐衝撃性を持ち、低温・高熱にも強いです。また劣化しにくいので、変形のリスクを軽減することができます。一般的には、ドイツのバイエル社製のポリカーボネートが高品質と言われています。3層構造のポリカーボネートは、高い耐衝撃性を持ちます。  

高耐久性・耐衝撃性 

徹底した品質テスト

MOOBOTは徹底した品質テストを行っています。お客様に安心してご使用いただけるよう厳しい品質テストをクリアした高品質なアシストスーツケースをお届けしています。

ボディにはフック付き

MOOBOTのボディにはフックが備え付けられています。空港の免税店で購入した商品や出張先のお土産など、そのフックにかければわざわざ手で持つ必要がありません。アシストモードを起動させて、MOOBOTが代わりに運びます。

一回の充電で最大10KM走行可能

イメージ:東京原宿の表参道は全長約1.1キロメートル、1回の充電だけでアシスト起動で8回走行できます。 

MOOBOTスマートアシストスーツケースは、今回2つのサイズを展開しています。


新型コロナウイルスの重症者率の減少に伴い、日本政府は9月7日より入国制限緩和を実施しました。新たな旅行ブームを迎えるでしょう。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は9月14日の記者会見で、新型コロナウイルスのパンデミックの終息が視野に入ったとの認識を示したというニュースが発表されました。次の旅行先はもう決まりましたか?MOOBOTと一緒に計画してみませんか?                                  

ファンの方が試作品を実際使ってみましたので、彼女の感想を聞いてみましょう。





開発の経緯

お客様からのフィードバックを受けて、私たちは、楽に押したり引いたりすることができるすなわちアシストしてくれるスーツケースを開発しようと決めました。1年以上の研究開発を経て、よりリーズナブルで、より実用的なスーツケースが誕生しました。

前回AI自動追尾キャリーケースを製造販売に至った経験から、今回のスマートアシストスーツケースの研究開発は容易に思えました。ところが、多くの問題に直面することとなりました。

まずは、3回も進化を遂げたモーターキャスターです。最初はAI自動追尾キャリーケースと同じモーターキャスターを採用しました。しかし、そのキャスターはパワーは大きいものの重く、360度回転することができませんでした。そのため、私たちは2回目の研究開発に挑みました。それはどの方向でも固定できるワンタッチで切り替えができるというものです。ところが、電源が入っている状態でスーツケースの走行が止まると、キャスターから大きな音と振動が生じてしまいます。そこで、私たちは2回目の開発結果に基づき、センサーを追加しました。そうすることで、キャスターが止まった時に自動認識ができるようになります。アシストを停止させることもできます。こうして、電源を切った時に生じる騒音と振動問題を解決しました。それが今回のモーターセンサーキャスターです。

伸縮ハンドルの開発も4回行いました。

最初は、タッチボタンをスーツケース本体に取り付けました。しかし、操作しづらいことが分かりました。その後、ボタンを伸縮ハンドルにかけてみました。この場合、デザイン性に欠けます。そこで、私たちは外注のハンドルを取りやめ、自ら製造しプッシュボタンを付けました。しかし、その都度ボタンを押すことは手間がかかります。

より良いものを目指そうと、私たちはタッチセンサーIDを追加しました。ハンドルのプッシュボタンをタッチ式に変更しました。そうすることで、軽くタッチするだけで、アシストモードを起動させることに成功しました。

MOOBOTは、1年保証をお約束しております。品質及びアフターサービスに万全を期してまいりますので、ご安心ください。

(*オプション製品は、それぞれにマニュアルに従った保証期間となります。)

(*明らかに故意の故障と判断できる場合は保証対象外となります。)

カスタマーサポート

商品には日本語を含む取扱説明書が同封されております。発送や操作方法等でご不明な点がございましたら下記までご連絡ください。

問い合わせアドレス:info@moobot.co.jp

カスタマーセンター:03-4361-8368

またはCAMPFIREのメッセージ機能を使用しご連絡ください。

徹底した品質管理

あなたは旅行するとき、まだ重い荷物の持ち運びでお悩みでしょうか?それを解決するためにMOOBOT株式会社は誕生しました。

みなさま、こんにちは! MOOBOT株式会社です。私たちは、スマートスーツケースを研究開発する会社です。以前海外の会社と共同開発したAI自動追尾キャリーケースは、現在世界30カ国以上で販売されており、累計販売数5万個を突破しました。市場調査とお客様からのフィードバックに基づき、MOOBOTスマートアシストスーツケースを開発しました。すでに日本で商標登録を行いました。重い荷物の持ち運びから解放されてほしいという思いから、私たちはこれからもハイクオリティー・ハイテクノロジーのスーツケースを開発、製造していきます。みなさまの応援が私たちを前進させる原動力です。 

法人の皆様も大歓迎

MOOBOTは個人のお客様はもちろん、法人の皆様にも対応可能です。大口注文や見積書、領収書などご要望がございましたら、何なりとお知らせ下さいませ。

公式ホームページ:https://moobot.co.jp/

公式Twitter :MOOBOT_JAPAN

1.飛行機の機内に持ち込めますか?

Sサイズは機内持ち込み可能です。Mサイズはお預け手荷物になります。また、内蔵のバッテリーは外して携帯する必要があります。

※LCCの場合は各社規定が異なる場合がございます。詳しくは各航空会社にお問合せください。

2.アシストしてくれる距離はどれくらいですか?

弊社検証では、フル充電の場合で10km程度です。※舗装や坂の状況によって変わります。

  • 3.スーツケースを使わない時、バッテリーは取り出さなければいけないですか?

  • バッテリーがスーツケースに入ったままですと、スーツケースは待機状態と認識し、放電し続けます。次の使用時とバッテリーを長く使い続けるためにも、普段スーツケースを使用しない場合は、バッテリーを取り出す、あるいはオフにすることをお勧めします。

4.TSAロックの鍵はありますか? 

TSAロックにある鍵穴はマスターキー用です。アメリカの空港職員が中身を確認する際に解錠ツールを使って鍵穴に差し込んでロックを解錠します。TSAロック自体は鍵を備え付けていません。

5.充電器を紛失してしまったらどうすればいいですか? 

原則として、出力電力DC12.6V、出力プラグ外径5.5mm(内径2.1mm)の充電器であれば、充電は可能です。ただし、バッテリーを長く使用していただくために、弊社のオリジナル充電器の購入をお勧めします。

6.電圧が220Vの海外でも使えますか? 

ご使用いただけます。充電器の入力電圧は100~240Vです。電圧が220Vの地域にも対応しております。

7.保証書は付属していますか?

保証書は同封していませんが、修理の際は当店までご連絡頂ければお客様の購入情報を元に対応させていただきます。保証書を紛失する心配はなくなります。

8.スーツケースのハンドルがぐらつきます。

ハンドルがスムーズに伸縮できるように、若干のスペースを作りました。

9.バッテリーが切れてもMOOBOTは引いて移動することができますか?

もちろんできます。moobotは他のスーツケースと全く同じ機能を持っております。それに加えて、弊社はアシスト機能を付けました。移動をラクにしました。バッテリーが切れても、あるいは電源がオフの場合でも、通常のスーツケースとしてお使いいただけます。

10. 保証内容について

1年間の無料保証をお約束します。詳しくは取扱説明書をご覧ください。無料保証期間は、商品を受け取った翌日0時から1年間とします。

【初期不良・構造上の不具合による故障の場合】

弊社にて、修理や部品交換の送付など無料で対応します。

初期不良について

・通常使用時においての破損。

・大きなキズ(誤った使い方によって生じたキズは対象外)

保証対象外について

・誤った使い方やスーツケース本来の目的以外の使用による破損。

・運送時による破損および外箱の破損。

・航空会社・運送会社へ預けた時に発生した破損。

・伸縮ハンドルのぐらつき。

・ダイヤルロック設定中の操作手順ミスなどによりスーツケースが開かなくなった場合。

・災害や故意過失などによる破損(伸縮ハンドルを出したままスーツケースを倒す等)。

・キャスターの摩耗、経年劣化によるもの。

・商品到着後7日以内に必ず状態と動作をご確認ください。

※本プロジェクトのスマートアシストスーツケースは当社、MOOBOT株式会社がメーカーとなる商品です。

1.納期について

ご注文状況、使用部品の供給状況、製造工程上の都合等により出荷が遅れる可能性がございます。

※予想を上回る応援購入の申し込みがあった場合もまた、お届けに日数を要する場合がございます。

2.デザインまたは仕様について

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

3.並行輸入品について

 ※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

 4.ご応援後のキャンセルについて

※ご応援後のサポーター様都合によるキャンセルや返⾦はお受け出来ません。ご了承お願い申し上げます。 なお、プロジェクトページ上に記載しましたスケジュールは、プロジェクト公開時点の予定となりますので、配送遅延の恐れがございます。 原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはお受け出来ませんが、リターン配送予定月から6ヶ月を超えた場合、ご希望者に限りキャンセルを受け付けさせて頂きます。


クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきまして予めご理解とご了承を頂いた上でご支援くださいますようお願い申し上げます。



  • 2022/09/24 20:50

    ご支援者の皆様この度はMOOBOTのプロジェクトにご支援いただきましてありがとうございます!たくさんの応援&ご関心をお寄せいただき、MOOBOT スタッフ一同本当に嬉しく思います!これまで、応援や拡散いただいている皆様に厚く御礼申し上げます。この度『MOOBOT 』が各種メディアに取り上げてい...

  • 2022/09/24 20:05

    ご支援者の皆様この度はMOOBOTのプロジェクトにご支援いただきましてありがとうございます! スマートスーツケースを研究開発するMOOBOT株式会社(本社:東京都豊島区)は、1年以上の年月をかけ、スマートアシストスーツケースの研究開発に成功しました。1回目の量産を実現するため、CAMPFIRE...

  • 2022/09/20 20:24

    ご支援者の皆様この度はCAMPFIREのプロジェクトにご支援いただきましてありがとうございます!お陰様で目標金額を達成致しました!引き続きより多くの方々にMOOBOTをお届けできるようスタッフ一同頑張りますのでSNSなどでの拡散にご協力頂きますと幸いです。引き続きよろしくお願いいたします。MO...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください