はじめに・ご挨拶

はじめまして、私は合同会社ジョイントヘルスプロモーション代表であり、銀座で会員制整体サロン『TrueTreatGINZA』で施術を行う柔道整復師・整体師の角田紀臣と申します。現在までに30万人以上の健康に携わってまいりました。

関節に特化した施術を行えるため、専門家向けの技術DVDで講師を務め複数の作品を医療情報研究所様より出版しています。

また、平成30年と令和元年には現代書林様発刊の『神の手を持つ腰痛治療家』にて2年連続受賞、取材されました。

2022年現在アメリカ一流医学誌"Alternative Therapies in Health and Medicine "(編集委員会:InnoVision Health Media 個別担当医師:Mary Shepard 担当査読医師チーム:Thomas Graven-Nielsen, Fernandez-delas-Penas, Arja Hakkinen 対象論文No.7377、 7666)に私の論文が2稿、最終選考ノミネートされています。その論文を提出する際に日本にも大いに関係のある世界的な健康社会問題を発見しました。それが『テキストネック』です。


このプロジェクトで実現したいこと

すでにまくらは完成し、整体サロンTrue Treat GINZAで実施したモニター企画では首や腰がラク、いびきが出ないなど大好評でした。私が今回実現したい事は『世界からスマホやパソコン、勉強や雑誌を読んでいて首がツラくなる人を無くしたい』ことです。そのためには様々な【統計的エビデンス】と【科学的エビデンス】が必要です。

※上記は個人の感想です

モニター感想からもお分かりになるかと思いますが、スマホ首などが話題になり首がツラい人は若い人特有のように扱われがちですが、実は老若男女問わずテキストネックにより首の環境が昔と変わってしまいでまくらが合わず苦しんでいたのです。


まずは日本に恩返しをするべきと考え、世界初(『text neck pillow』『テキストネック対策まくら』などのフレーズを用いる前方頭位における理想のC2-C7椎体角に基づく首の形状を人間工学に活用した特許および意匠を国内外で申請中および類似品調査による。2019~2022自社調べ)のまくらで、どこよりも先に日本でクラウドファンディングをこの度開始いたしました。


プロジェクトをやろうと思った理由

私の顧客の多くは富裕層になりますが、よく質問されることが『どうして自分に合うまくらが存在しないのか?』 ということです。中には50個まくらを替えた人もいらっしゃいましたがすべてダメだったそうです。

世の中お金さえあれば大概の問題は解決できると考えていましたが、お金があっても解決できない、つまり”まだこの世に現代人が求めるまくらは存在しない可能性が高い”のだという事に気づいたのです。

『世の中の多くの皆様は合うまくらが無くて毎日首がツラくて苦しんでいるに違いない。きっとなんとかしてみせる』という想いで取り掛かりました。



これまでの活動

私は今から約3年前より筋肉ではなく関節をケアする事で寝たきり大国、日本を救うためのプロジェクトを始めました。

その時に世界中の論文を引用し研究、チェックする習慣ができたため『日本で健康に関して盛り上がる話題は非常に偏っており情報が古い』ことがよく分りました。

海外で特に議論されていたのが『テキストネックを何とかしなければ』『まくらで悩む人が多い』ということです。まくらが合わないとか首がツラいというのは日本だけでなく世界中の課題だったという事です。



そこで私はまず『科学的な見地から今と昔の人間の生活習慣と骨格の偏移』にスポットを当てて研究しました。

すると、スマホやパソコン、読書や勉強やテレビといった顔や頭が前に出た状態で文字を読むテキストネックが存在する以上、現代人は首がラクにできないとの仮説(筋骨格科学分野における理想のC2-C7椎体角に基づく)が立ったのです。


『首がツラい環境を、まくらを使ってリセットできないだろうか』

この考えを立証するには『首がツラくなるリスクが発生する骨格のボーダーラインを調べる』事でした。

幸いある程度世界の著名な博士たちの研究により、指標は判明していました(ANATOMY STANDARD,SPINE HEALTH etc) 私は早速その指標を元にまくらの形状、構成の発案に取り掛かり、寝ている間にテキストネックをリセットする環境をつくりました。


理想の形にすることで"スニッフィングポジション"という筋骨格科学上、一番気道が拡がりやすい体勢になれるので『いびき対策が出来る』事も分かりました(RCEM LEARNIN etc)。現在睡眠時無呼吸症候群で悩んでいる方々にもきっと力になれると手ごたえを感じます。


次に上記のスニッフィングポジションが出来ることにより『寝ているだけで首やあごのしわやたるみを容易にストレッチ出来る』ことも分かりました(ANATOMY STANDARD,基本的立位における重心線と身体の解剖学的指標との位置関係等筋骨格科学並びに生体力学、理学療法分野)いつまでも美しくありたい女性のために、寝ている間にスマホやパソコンでたるんだ筋肉、皮膚をストレッチして頂こうと思いました。





完成した試作品まくらに関して次に必要な物は『第三者による直接的な科学的エビデンス』でした。

このまくらは医薬品、医療機器ではないので『医学的エビデンス』は必要ありません。私は東京で科学試験が出来る産業技術研究センターに依頼し、エビデンスを集めにいきました。



しかし、そこにあった機器では『第三者としての目線』を介入させることが出来ず、エビデンスとしてはかなり低いものになってしまいました。

そこで同研究センターに相談したところ『私の希望の試験が出来そうな第三者機関』を紹介して頂きました。

それがユニチカガーメンテック東京試験室です。


紹介して頂いた第三者機関では良いデータがたくさん取れました。

このまくらはストレスも軽減できて、通常使用でも16年程度使える機能性を持っていた(ランダム参加被験者における自律神経LF/HFテスト、唾液アミラーゼ試験、圧縮耐久試験による参考値)のです。


つまりつのだ式首ラクまくらⓇは

・ストレスに悩む日本人を癒し

・疲れた首を寝ている間に休め

・寝ながら美容ストレッチが可能であり

・そして経済的(1日換算するとなんと2-4円程度!)

まさに夢のまくらになったのです。




※法令に基づく医療、診療行為および医療機器ではございません。効果には個人差がございますことを予めご了承ください。


資金の使い道

今までに存在しないまくらのため1つ1つ手作りとなりますので今回はまくらの完全受注生産という形で資金を集めます。

発注して頂いた皆様のもとへ世界初のまくらをお届けします。

今回買い逃しをしてしまうと次は円安により海外で高くなったものを買う事になってしまうかも知れませんので、どうぞお買い逃しありませんようお気を付けください。

※一部CAMPFIRE手数料に使用されます

※販売管理費にも適用されます


リターンについて

まずはまくら本体に届いてそのまま使えるカバーです。カバーは3種類選べます。


上質綿100%カバー(家庭用品品質表示法に基づく)はパステルブルーを採用。パステルブルーの理由は、


①イギリスの大手ホテルチェーンの調査により、快眠できたと答えた客が一番多かったのは『青系統の寝具』であった。

②風水的に『厄除け、恋愛運アップ、肌のハリ』などに関係すると言われる。

③特に女性は寝具の色調を考えるため、仰々しい青より淡いパステルブルーの方がかわいい部屋になると予測


以上により、快眠や安眠を求める皆様が更に素敵な毎日を送れると思ったからです。


こちらの上質綿100%カバーつきの標準のものは希望小売価格16,500円(税込)のところを、今回はクラウドファンディング参加者様特別価格15,000円(税込、送料込。沖縄、離島は別途配送料金が必要です)にてご提供いたします。


シルク100%カバー(家庭用品品質表示法に基づく) についてはホワイトとローズゴールドです。

男性も今は美容に気を使う時代。ローズゴールドはゴージャスな中に品もある、男性にもおススメの色です。最高級希少シルク6Aを採用しています。なお、希少のため各395枚限定です。

シルクカバーつきは希望小売価格18,500円(税込)のところを、今回は特別に数量限定で17,500円(税込、送料込。沖縄、離島は別途配送料金が必要です)にてご提供いたします。


※注!

今後希少で最高級であるシルクカバー6Aがセット販売される機会はクラウドファンディング以外ではありません。

どうかお買い逃がしがないよう伏してお願い申し上げます。


美容もケアしやすい今回のまくらと組み合わせることで

『首、あごのしわやたるみケア・髪や肌のケアが全て同時に出来る』

美容を追求する方々にふさわしいまくらになります。


※法令に基づく医療、診療行為および医療機器ではございません。効果には個人差がございますことを予めご了承ください。


次に角田がQVCにテレビ出演して話題となった日米特許の『つのだ式足首理論サポーター』です。

これは足首に装着すると科学的エビデンス(筋骨格科学、理学療法学に基づく)を利用して膝や股関節、腰も同時に守れるサポーターです。足首から発生する膝痛や股関節痛、腰痛をお持ちの方はこちらを選択してください。通常8,800円(税込)であり数に限りがございます。


※法令に基づく医療、診療行為および医療機器ではございません。効果には個人差がございますことを予めご了承ください。


世界の科学的、統計的エビデンスを集め

『人はどうやったら安眠、快眠できるのか?』

という方法を集めたイラスト・チェックリストつきの

『世界から見た安眠・快眠レシピ』もプレゼント(日本からは厚生労働省の睡眠対策指標、海外からはHEALTH ON THE NET etc)

安眠や快眠を求める方シルクカバーとセットになっているこちらを選択してください。



富裕層や芸能人御用達の銀座隠れ家会員制整体サロン『TrueTreatGINZA』の特別VIPご招待枠も10名様にご用意。

通常60分30,000円(税込)をなんと生涯半額の15,000円(税込)で施術を受ける事が出来ます。

☆予約開始有効期限:令和23年1月〜23年5月

関節ケアの達人を自負する角田の他にはない施術であなたをずっとサポートさせて頂きます。


◆TrueTreatGINZA

◆東京都中央区銀座3-11-19

◆03-6264-3372

◆info@true-treat.com

◆営業日時(2023年1月よりこちらへ変更になります)火~土 9-21時(最終受付20時)日 9-12時 月曜祝日、夏季冬季休み




実施スケジュール

9月中旬頃クラウドファンディング開始

SNSなどで随時拡散。情報発信。たくさんの人の首を救いたいため、ご協力なにとぞお願い申し上げます。

10月中旬ごろクラウドファンディング終了

すぐに生産開始。発注数にもよりますが2~3か月お待ちいただく可能性もございますのでご了承ください。



最後に

皆さんの毎日ツラい首を救いたいと思ってからついに3年がたち、ようやく皆様にお渡しできる時がやって参りました。

私は日本人として、社会に、そして皆さんにたくさんの恩があります。

その恩返しとしてどうぞこのまくらを受け取って頂き、毎日安らかに、健やかにぐっすり眠ってください。

もうまくらで悩む日々は終わりにしましょう。


そして、このまくらはすでに海外での需要があるため各種権利をすでに申請し海外販売を控えております。

今回買い逃してしまうと次に手に入るのは海外価格になる可能性がありますのでくれぐれもご注意ください。

また、一人でも多くの人に使って頂きたいまくらです。

どうぞ皆様、この情報を拡散してたくさんの枕難民を一緒に救ってください。あなたの優しさを角田にお貸しください。何卒宜しくお願い致します。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください