はじめに・ご挨拶

はじめまして 
昨年、世界自然遺産に登録されました奄美大島の秘境の地[加計呂麻島]の西阿室という小さな集落に住んでおります伊東さおりと申します。どうぞ宜しくお願い致します。高校卒業後進学の為上京し医療事務や、商業簿記2級の資格を生かして大手ビジネスホテルの副支配人等、主に接客業に従事して参りました。シングルマザーとして二人の子供を育て上げ下の息子の大学卒業を機に87歳の母をサポートする為、今年5月に帰郷致しました。子育て後は美しい立神が待つ西阿室に帰り母孝行・シマ孝行へとシフトチェンジです。何卒宜しくお願い申し上げます。

※立神とは…海の彼方の楽園、理想郷と言われるネリヤカナヤからやって来る神様が最初に立ち寄ると言われる巨岩の事です。西阿室の眩い海に浮かぶ立神の荘厳な佇まいは常に得も言われぬ異次元のパワーを放っております。


商品・お店が作られた背景

横浜に在住しておりました頃、「つなぐふるさと納税‼育ててくれた島に恩返しを」をスローガンに掲げ2013年に東京で開催されました奄美群島本土復帰60周年記念大会での初登壇を皮切りに、有志と共に奄美群島12市町村の総会や郷友会及び同窓会等に手弁当で参加させて頂き≪ふるさと納税推進活動≫をさせて頂いておりました。活動を通して「帰郷するからにはシマに恩返しの実践をしなければ!」と強く思うようになり、その足掛かりになってくれればと昨年9月に鹿児島大学奄美人材育成プログラムを70時間にわたり受講いたしました。奄美群島の成り立ち、伝統文化の多様性、動植物の固有種の多さと希少性の高さ等知らない事だらけで驚ろかされました。奄美群島は2021年に世界自然遺産に登録されました。世界遺産とは“国家や民族を越えて人類が共有し次世代に受け継いでいくべき価値を持つ遺産を対象”との事。奄美人材育成プログラムで奄美群島の5つの島々を学ぶ度、訪れる度に・奄美大島本島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島それぞれの島が全く違う顔を見せてくる奄美群島は確かに唯一無二の魅力を包含した島であるとヒシヒシと感じ「特別な大自然に癒しを求める方々に、昔ながらの原風景が残る奄美大島の奥座敷であり秘境の地である[加計呂麻島]に是非ともご来島して頂く事でシマの活性化に貢献したい‼」との思いが強く胸に刻まれました。幸いにも先祖が残してくれた築100年程の古民家と90平米程の池を有する日本庭園の屋敷はそのバックグラウンドに最適なロケーションです。大正から昭和にかけて鎌倉郡長や政治家として地域に奉仕した先祖が客人をおもてなししたであろうこのお屋敷で先祖に倣ってみてはどうかと…しかしながら10年前に父が亡くなり屋敷の手入れをする人がいなくなり古民家はガタピシャ、美しかった庭は排水口が詰まり雨天時には湿地と化し、色とりどりの錦鯉や緋鯉が泳いでいた池の鯉もここ数年で繁殖した鷺に捕食され今では黒い真鯉しか泳いでおりません。幸いなことに古民家の方は瀬戸内町役場の“空間リニューアル事業”に応募し「素晴らしい環境である!満場一致!」との高評価を頂き見事受理されました。内装を施しWi-Fi環境を整えた❝古民家ワーケーション施設❞としてお陰様で今年度中にオープンする運びとなりました。しかしせっかくやるなら庭園と駐車場を整え厨房を作り、次々と上陸する台風にもメゲズに灼熱を浴びながら頑張られている加計呂麻島の農家の皆様の食材を使用し“庭園カフェ”としてオープンしてはどうかと考え[食品衛生責任者]の資格も取得致しました。加計呂麻島の太陽の恵みと加計呂麻島の農家の皆様のド根性と深い愛情が十二分に注がれたお野菜やフルーツは別格です。更に自生植物の月桃やレモングラス等を使ったハーブティーや南国フルーツの加工品の生産も盛んです。離島の加計呂麻島は少子高齢化で人口の減少が近年特に著しいですが、そんなシマでキバッテいる(頑張っている)皆様のお役に少しでも立てるようアンテナショップ的な役割も担っていけたらと思います。それがシマの生産者の励みになりシマの活性化に繋がってくれたらこんなに嬉しい事はございません。≪ふるさと納税推進活動≫も引き続き行なわさせて頂き≪加計呂麻島アンテナショップ 及び 瀬戸内町ふるさと納税推進ショップ≫としての一面を持たせ、地域貢献を第一に運営して参る所存で御座います。その為にも是非皆様の応援とお力添えを頂きたく本プロジェクトを立ち上げた次第です。何卒宜しくお願い申し上げます。 

※ワーケーションとは…<ワーク>と<バケーション>を組み合わせた造語。リゾート地等でリモートワークを活用し「働きながら休暇を取る」という今の時代ならではの仕事スタイルです。


私たちの商品・お店のこだわり

西阿室集落の山の麓にあるお屋敷は築山の様な庭園を有しておりますが、むき出しの大小の岩石がある事から太古の昔はここまで海だったのでは?と言われております。潮騒と野鳥のさえずり、鯉が跳ねる水音が心地よい静かな空間でリラックスしてお過ごし頂く事で閃きや集中力等効率よくお仕事がはかどる環境作りを目指しております。床と天井が高く風の吹き抜けだけで十分に涼しいのでクーラーは入れておりません。冬は緩やかな太陽とコタツだけで十分に過ごせます。

池側の8畳間にはゆったり4名様がご利用できる座卓を2台ご用意しております。
バナナやグアバ等が実る裏庭側の6畳間には4名様がご利用できる長机と4名様がご利用できる座卓をご用意しております。
最大人数16名様ですがグループで貸切る場合はその限りではございません。
年内にはリフォーム工事も完了予定です。清々しいお気持ちでご利用頂ける事と存じます。

【ご利用料金】要予約/不定休/10時~18時/屋内禁煙
・1時間/300円 ・5時間以上/1,500円    ・月額/15,000円 (高校生以下 月額/10,000円 )
※Wi-Fi設備完備、ワイヤレスコピー機設置、コピー用紙無料
※ウォーターサーバー設置、コーヒー、紅茶、お茶、月桃茶、黒砂糖等無料提供(セルフサービス)


リターンのご紹介 

・3,000円以上→お礼のメール(その都度:全員様)
・5,000円以上→完成画像付お礼のメール(2023年/6~7月頃:全員様)
・10,000円→ワーケーション施設クラウドファンディング特別90分ご利用チケット1枚(〃/6月:400名様)
・20,000円→ワーケーション施設1dayご利用チケット1枚+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶一袋 (〃/6月:50名様)
・30,000円→ワーケーション施設1dayご利用チケット3枚+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶一袋 (〃/6月:50名様)
・50,000円→ワーケーション施設1dayご利用チケット3枚皇室献上品パッションフルーツ6ケ(〃/7月頃:50名様)  
・100,000円→ワーケーション施設1dayご利用チケット5枚+皇室献上品パッションフルーツ12ケ(〃/7月頃) or 特上品マンゴー2.3ケ(〃/8月頃):全員様
・500,000円→ワーケーション施設1dayご利用チケット7枚+皇室献上品パッションフルーツ12ケ(〃/7月頃) &特上品マンゴー2.3ケ(〃/8月頃):全員様
・1,000,000円→完成写真付感謝のお手紙+ワーケーション施設1dayご利用チケット10枚+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶一袋+{皇室献上品パッションフルーツ12ケ(〃/7月頃) 特上品マンゴー2.3ケ(〃/8月頃)5年間/5年間近況報告お手紙付}全員様

※全てのご利用チケットの有効期限は発行日より1年間とさせて頂きます。
※クラウドファンディング特別90分ご利用チケットはメールにてご送付させて頂きます。お品物付は同梱させて頂きます。
※パッションフルーツやマンゴーの大きさはその年の最上級品をお送りさせて頂きます。現段階でグラム数や大きさが分かりかねますのでイメージ画像でお許しくださいませ。


プロジェクトで実現したいこと

ネット環境が悪かった加計呂麻島にもようやく光回線が引かれワーケーション施設をスタートさせる環境が整いました。「夜は集落内にある素泊まり宿に宿泊し、昼は島の古民家でリモートワークを‼」本物のワーケーションをこの度実現させます。企業様にも多くご利用頂けます。コロナの終息が見えないばかりか諸国の不協和音が全世界に影を落とし、暗いニュースに閉塞感を感じ精神的に辛い思いをなさってる方が少なくないと思います。世界自然遺産に登録された奄美大島の秘境の地[加計呂麻島]のダイナミックな大自然を体感して頂き、そこに暮らす素朴で優しい結いの精神(他人事を自分事のように思う気持ちと行動)溢れるシマッチュの人柄に触れ、古き良き昭和初期の佇まいを醸し出す非日常空間の“庭園カフェ”で寛がれ、細胞からリフレッシュなさって頂けたらこんなに嬉しい事はございません。皆様に足を運んで頂き、何よりリピートして頂ける為にも庭園・駐車場・厨房を整え雇用の創出を図り加計呂麻島活性化の底上げのお手伝いが出来たら最高です。withコロナになり安心安全で暮らせる時が参りましたら庭園を利用し、島唄を習っている関連でご縁を頂いております有名無名の実力派唄者をお招きして島唄ライブ等も企画し、加計呂麻島でもの作りをなさっている皆様にお声がけをさせて頂きマルシェをオープンしてご来島くださる島唄ファンの方々がお土産や物品をご購入なさる事で加えて加計呂麻島ファンにもなって頂き地域の貢献に繋がれば‼と考えただけでワクワクしております。また法事や同窓会等で、帰省したいが家はなくユックリ出来ない全国にいらっしゃるシマ出身の皆様にも昔の我が家のように寛いで頂ける場所にしたいと思っております。キバリマス‼どうぞ宜しくお願い致します。


資金の使い道

・150万円→池や休憩所を含む日本庭園の整備
・50万円→駐車場の整備
・100万円→厨房増設/自宅で飲食店を出す場合はお店用のキッチン併設が必要との事
・50万円→CAMPFIRE様手数料及びご支援者様へのリターン経費

スケジュール

・2022/9月23日→プロジェクト公開。ご支援3,000円以上全員様にその都度お礼のメール送付
・12月10日→ クラウドファンディング終了
・2023/1月→ 日本庭園、駐車場、厨房の工事開始
・2~3月→ 全ての工事完成…保健所へ営業許可申請
・3月→ 営業開始
・6~7月頃→ 5,000円以上のご支援者様全員に完成画像付お礼のメール送付
・6月→10,000円ご支援様400名様/リターン商品クラウドファンディング特別90分ご利用チケット1枚メールにてご送付
・6月→20,000円ご支援様50名様/リターン商品1dayご利用チケット1枚+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶同梱発送
・6月→30,000円ご支援様50名様/リターン商品1dayご利用チケット3枚+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶同梱発送
・7月頃→50,000円ご支援様50名様/リターン商品1dayご利用チケット3枚+ 皇室献上品パッションフルーツ6ケ同梱発送
・7月or8月頃→100,000円ご支援様全員様/リターン商品1dayご利用チケット5枚(同梱)+ 皇室献上品パッションフルーツ12ケor特上マンゴー発送
・7月8月頃→500,000円ご支援様全員様/リターン商品1dayご利用チケット7枚(同梱)+ 皇室献上品パッションフルーツ12ケ特上マンゴー発送
・7月8月頃→1,000,000円ご支援様全員様/リターン商品1dayご利用チケット10枚(同梱)+奄美かけろま島月桃やわらぎ茶一袋+{皇室献上品パッションフルーツ12ケ&特上マンゴー+完成写真付き感謝のお手紙同梱発送 (5年間)}


最後に

この度は、私伊東さおりの《世界自然遺産の島 奄美大島の奥座敷 加計呂麻島で癒しのひと時とワーケーションを》のプロジェクトにお目を留めてくださり心から感謝申し上げます。私の故郷[加計呂麻島]西阿室集落は魅力溢れる集落です。立神が鎮座まします海岸には人慣れした可愛いウミガメが、川には度々メディアでも取り上げられる大人気の大きすぎる大ウナギが、東には厳島神社、南には展望台がある慰霊碑、西には秋葉権現、中央には日本で4体しかない珍しいマリア観音が収められている加計呂麻島唯一のカトリック教会と、多種多彩な神様が見護ってくださっています。明るい色彩のベンチが集落のアチコチに設置されているので休憩場所には困りません。売店もあり夕方になると取れ立てのお刺身やおつまみを持ち寄り、ビール片手に観光客を交えて❝お疲れさん会❞が始まります。大自然と素朴で優しいシマッチュに触れ、訪れる方が心からホッとでき元気になって頂けたらこんなに嬉しい事はありません。更に観光客の皆様がご来島くださる事で加計呂麻島の経済向上に繋がればこれ程有難い事はございません。精一杯頑張らさせて頂きます。どうぞ応援とご支援とご協力の程宜しくお願い申し上げます。


・住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町西阿室77
・営業時間:10時~18時予定
・アクセス:奄美空港(バス)→古仁屋(フェリー)→瀬相(バス)→西阿室

【ご利用料金】要予約/不定休/10時~18時/屋内禁煙
 1時間/300円  5時間以上/1,500円  月額/15,000円  高校生以下 月額/10,000円 
※ウォーターサーバー設置、コーヒー、紅茶、お茶、月桃茶、黒砂糖等無料提供(セルフサービス)



<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください