はじめまして!企業向けにブランディングコンサルタントとして活動している宮前みゆきと申します。数あるプロジェクトの中からご覧いただきありがとうございます!


日本経済を支えている企業のうち、99.7%は中小企業です。


起業する経営者の、

・社会への想い
・共に働く社員への想い

価値のない会社なんてありません。


しかし、実際に、

「あなたの会社の価値は何ですか?」
「仕事を通じてお客様をどんなふうに喜ばせたいですか?」
「社会をどう豊かにしていきたいのですか?」

と聞かれて即答することってとても難しくないでしょうか?


私は、企業ブランディングのコンサルタントとして、経営者のあなたと一緒に会社の価値を、掘り下げてお伝えしたいのです。なぜなら、企業ブランディングに取り組まれた会社の経営者と社員がイキイキとお仕事をされるようになったことや、その結果、営業成績・売上も拡大しているからです。


これまでの経験とノウハウを綴った、「企業ブランディングの書籍」を出版したいと思い、このクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。


今から約6年前の2016年9月・・・私はある広告会社に就職しました。


その頃の広告業界は、

・リーマンショック後の不景気
・FacebookやInstagram、Twitterを中心としたソーシャルメディアの普及

によって、ホームページやパンフレット、チラシのデザインや制作だけでは先行きが怪しくなっていたのです。


そんな中、社長は会社の今後の方針を示すため、社員に次の言葉を発しました。


社長
「お客様のビジョン、ミッション、バリューが消費者に伝わるブランディングをおこない、それを土台にした広告サービスをトータルで提供していこう!」


この言葉に私は感銘を受けました。


大阪支社の営業兼コンサルタントとして勤務をスタートした私はまず、

「担当させていただく企業の経営者からホンネを言っていただける関係を築くんだ!」

と思い、長い時だと10時間ほど話を聞き続けたことを覚えています。


すると、経営者の方々から、

「宮前さん、うちみたいな小さい会社なんてそない価値ないって!子どもには上場している大企業に就職するように言ってるくらいやし。というか愚痴も含めてめちゃくちゃ話聞いてくれるなぁ!」

と言っていただけるようになっていきました。


経営のスタイルや、ホンネはお一人お一人違います。でも、心の底にある【想い】をとらえることでブランディングをおこなっていけるのだと信じて働いていました。


しかし、上司からは、

「なかなか帰ってこないからサボってると思ってたわ」

と誤解されてしまったり、

「今日は何件営業に回ったんや!」
「ビジョンとかミッションよりも、目に見えるホームページやパンフレット作って納品して売り上げ作れ!」

と目先のことや効率性ばかり求められる日々・・・かなり葛藤していました。

経営者からのお話をお聞きし、会社が目指す未来や使命、価値を整理してホームページやパンフレット、チラシなどで表現をしているものの、手探り感は否めない・・・。


実際、企業の経営者は

「プロにお願いしてるんやし、言われた通りやっていたらええんやろうなぁ」

という感じでしたから、納得までは得られていなかったのです。


そんな日々を過ごし、入社から2年3ヶ月が経った2018年12月のある日。


社内で、

「ブランディングとはなんぞや?」

という話題になったのです。


そこで、取締役が

「ええか?ブランディングっていうのはな?価値がない会社に価値があるかのようにみせてあげることなんや!」

と言い放ったのです。


この取締役はプレイングマネージャーとして営業成績も良くて尊敬していたのですが、この高慢な態度にショックを受けると同時にカチンときてしまい、

「ちょっと!価値がないってどういうことですか!?」

と取締役との議論をスタートしてしまったのです。


取締役
「そんな怒らんでええやろ!じゃあ宮前さんが担当している会社の価値を言ってみろよ!」


この言葉を受けて言い返したかったのですが、担当させていただいている会社の価値を言葉にして取締役に伝えることができない・・・そんな自分にもとてもがっかりしたのです。


取締役

「もう明日から来なくていいから」


こうして、2018年12月をもって会社を退職し、2019年1月から転職活動をスタート。

ただ、担当させていただいていた会社にご挨拶もなく急に辞めてしまったことにモヤモヤしたので、直接謝りに回りました。


すると、お世話になっていた経営者の方々から

「上司に噛みついてやめるなんて、宮前さん大した根性やな!そんなに熱い想いがあるなら、起業したらええやんか!あなたに仕事をお願いしたいし!」

とあたたかい声と依頼をいただき、起業を決意したのです。


「担当させていただく企業の価値を説明できないようなコンサルティングは、二度としない!あなたの会社には価値があると伝えていくんだ!」

これが、私の起業の初心です。


お声がけいただいた企業のホームページやパンフレット、チラシなどを制作したり、社内の中のことがわかるブログ記事の企画とライティングなどを幅広く担当させていただきました。

例えば、ハウスメーカーの場合、住宅展示場までうかがって部長さんや社員さんをインタビューして、

・営業中の裏側
・どんな想いで働いているのか

などが伝わるようにライティングして発信していました。というのも、住宅の耐震性やデザインや性能などについてはすでに発信されていたからです。

しかし、業務外のことまで時間をかけすぎてやってしまい、報酬と見合わずに家賃が払えない状態になってしまいました。


そこで、案件をいただくために大手グルメサイトや美容系のサイトのライターとして登録。

「関西周辺の話題のお店」や季節の企画に合うお店にうかがって取材し、ライティングをして報酬をいただいていました。

そうして、生活が安定したと思っていた矢先にやってきたのが2020年に本格化した新型コロナウイルス・・・その影響で、飲食店が次々と閉店し案件がゼロに。ライター活動もできなくなってしまったのです。


2020年の6月からビジネス交流会に参加して起業経営者に直接お仕事の依頼をいただき、「何でも屋」として働くようになりました。

なんとか生活のために働き続け、それから3ヶ月が経った秋のある日、親が亡くなってしまったのです。


仕事も無くなり、お金もなくなってしまい、

「このままじゃダメだ」

と立ち止まってこれからのことを考え直していたのです。


ただ、周りを見渡してみると、そう思っていたのは私だけではありませんでした。ビジネス交流会でお会いする企業の経営者の方々も、コロナ禍の影響により、

「このままの会社の経営の仕方じゃダメだ」
「でも、具体的にどうしたら良いんだろう?」

と悩まれていたのです。


「企業ブランディングを求める"追い風"が吹いている・・・!」

2021年からは本格的に一社一社、愚痴を含めた話をお聞きしたく、ロングインタビューをおこなっていきました。

すると、

・どういうお客様を呼びたいのか
・商品サービスをお客様に届けて、どうなってもらいたいのか
・どんな会社でありたいのか

などを立ち止まって考えたいニーズを受け、ブランディングセミナーを企画しておこなっていったのです。

愛知県経済産業局主催
起業家育成ブランディングセミナー時

すると、

「この内容めちゃくちゃ良い!もっとやったほうがいい!」

と言っていただけたことで、起業家・経営者向けにブランディングコンサルのサービスもスタートしました。


実際にセミナーやコンサル活動をおこなってみてわかったのは、「ブランディング」と一口にいっても不足している箇所や、症状は様々であるということ・・・そこで、ブランディングの達成率を「数値」で確認できるオリジナルの【ブランディング診断サービス】を開発しました。



これは例えば、5番の「外部発信」が不足していたら「想いを発信していきましょう!」というように個別オーダーメイドで対応させていただいています。



こうして、企業の土台を作り上げることで売上1000万円を超え、法人化される方も現れました。

社長の思考や言動・行動は良くも悪くも社員に大きな影響を与えます。


「お前、契約今月何件とるねん!」

と圧をかけたり機械的に扱うような環境を変えていきたい。

逆に、企業の価値を社長が理解し、「こんなゴールを一緒に叶えていこう!」と思想を共有しながら社員を率いていたらイキイキと働ける人が増える。すると、結果的に営業成績も上がり、良い人材も集まるのです!

2022年6月17日「株式会社 宮前みゆきブランディング研究所」設立


これから起業したい方向けに「融資を引き出すサービス」を提供されているAさんの話です。

Aさんとの出会いは、先ほどお話したビジネス交流会でたまたま同じ席になったことがキッカケでした。


宮前
「Aさんはお客さんに対してどういう想いをもって仕事されてるんですか?」


Aさん
「稼ぐために仕事やからやってるだけやで。ブルーオーシャンやから一人勝ちや。人のためとかあんまり思ってないよ」


このようにドライな印象のAさんなのですが、お客さんに融資を通した後も関係を切らずに飲みに行っているとのこと。そんな愛のある一面もあるのです。



宮前
「Aさんのところにやってくる人は夢を持っている人じゃないですか。その夢を具体的にしていける福の神だなって思いますよ!」


Aさん
「んー・・・別に俺はそんな大した人間じゃないし」


そんなAさんがインフルエンザになって入院されました。

命に関わるほどの症状でしたが、退院後しばらくしてお話をできた時に、次のように話してくれました。



Aさん
「入院して死にかけてる時に、"人生このままで良いんかな"って思うようになった。その時に宮前さんが言ってくれていたようにお客さんにもっと誠実でありたいと思うようになった。これまでずっと俺は偉そうな態度で人に接してたと思う。それを変えたら次々とお客さんを紹介してくださるようになって・・・指名されるって嬉しい!宮前さんのおかげで人生変わったわ。ありがとう!」



こう言っていただけて、めちゃくちゃ嬉しかったのです。

Aさんは元々愛のある人で、「軸」の部分がズレていただけでした。



このズレを整えるだけで、イキイキと活動する起業家・経営者は増えていく・・・。

私は、そういう方をもっともっと増やしたい!


私の10年先の目標は、

「え?会社にブランディングのコンサル入れてないの?」という言葉が当たり前になっている世の中です。今でいう「会社に税理士を入れてないの?」

というようなブランディング文化を作ることです。しかし、まだまだかつて勤めていた社内の上司のように、誤解されやすいのが「ブランディング」という言葉です。


だから、私のこれまでの経験とノウハウを1冊の本にして、

「ブランディングとはなんなのか」

を知っていただきたい!


そう思い、企業を経営されているあなたに向けて全力で書籍を執筆し、お届けしていくためこのクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました!


■書籍情報

▼タイトル
「コーポレートブランディングの教科書 -あなたの会社には価値がある-」 


もくじ

はじめに
こんなお悩みありませんか? 
こんな依頼してませんか? 
勘違いだらけのブランディング


▶︎第1章 コーポレートブランディングとは? 
・まずはブランディングの種類を知る(商品ブランディング、採用ブランディング、セルフブランディング…) 
・会社のブランドは5つ目の経営資源 


▶︎第2章 コーポレートブランディングの基本 
・まずブランディング診断で現状の棚卸し 
・あなたの会社の外部発信、それで大丈夫? ブランディング達成度が分かる5個の質問 
・大事なのは会社のベースとなる価値づくり 


▶︎第3章 コーポレートブランディングの実例&効果 
・売上2.5倍アップしたSさん 
・新規事業のビジョンが明確化したF社 
・販売代理店の教育改善を実現したAさん 


▶︎第4章 社長が自社の「価値」を語れる重要性 
・「どう思われたいか?」に答えられなければ形にはならない 
・商品の先にある本当に届けたい「価値」は何か? 
・我が子に中小企業をすすめるか? 


▶︎おわりに
あなたの会社には価値がある


出版予定:2023年6月
ページ数:2万字(予定)


書籍の内容はここでお話したことをさらにお伝えしながら、「具体的にどうブランディングしていけば良いのか」も詳細に綴っていきます。興味を持っていただいたあなたの、ご支援・応援お待ちしております!

よろしくお願いします!



【目標金額】
30万円


(内訳)
電子書籍制作費:24.9万円
クラウドファンディング手数料:5.1万円

【実施スケジュール】
クラウドファンディング終了日:2023年2月27日
書籍の出版予定日:2023年6月


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


①電子書籍をお届けします。 
②電子書籍に個人スポンサーとしてお名前を掲載させていただきます。 
※購入時の備考欄に掲載するお名前を必ずご記入ください。 
※ニックネームでのご参加もできます。 
※メールにてダウンロードできるリンクをお送りします。 
※2023年6月出版予定です。


はじめてのコーポレートブランディング体験会に参加していただける権利です。 

内容
・ブランディングとは何か? 
・成功するブランディング、しないブランディングの違いは? 
・うまくいくブランディングのステップ公開 
・質疑応答 
日程:2023年3月10日(金)15:00〜16:30 
場所:オンライン zoomにて開催(動作環境:PC/スマホ) 
時間:90分間 
※詳細はメールにてご連絡させていただきます。

リターン一覧表には、3月20日(月)開催も!


宮前みゆきがあなたの会社のブランディング診断を行います。 
ライトプラン/法人経営者様のリターンです。 
事業主、経営者の方向けの90分 2コマです。 

内容:
・ブランディング達成度診断 
・後日診断結果レポートアドバイス(60分間) 
通常価格150,000円(全50問) 
※日程等詳細は個別にご連絡させていただきます。 
※有効期限は2023年4月より1年間です。


リターン一覧表には、個人事業主向けの診断プランも!

そのほかにも、ブランディングに関するリターンを用意しています。

ぜひご覧ください!

  • 2023/01/30 10:47

    皆さま、こんにちは!本日は書籍の打合せ風景をお届けします。今回の書籍は「コーポレートブランディング」という内容について、どこよりも分かりやすくお伝えするのが大きなテーマです。そのためにどのような構成であるべきか?を出版社の方と時間をかけて話し合っています。分かりやすくするために▶ブランディング...

  • 2023/01/29 17:10

    「会社のブランディングなんて大企業だけがやることでしょ」「そもそも会社のブランディングがなぜ必要なの?」といったご質問をよくいただきます。これに対する回答として、イラストのようにご説明しています。自分たちが「こう思われたい」という理想と、お客様が勝手に描いている「あの会社ってこうだよね」のイメ...

  • 2023/01/28 12:49

    クラファンスタートして3日目で45%達成しました!ページを読んでいただけるだけでもありがたいのに、多くの方からご支援をいただき、心から感謝申し上げます!熱い応援メッセージも数多く届けていただき、大きな励みになっています!!こちらの投稿では、今後プロジェクトの進捗だけでなく、ブランディングに関す...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください