Logo 3a7b3934534dac03dc283cd4a393e86703f8b656270c3f0a33410fc6e1678389.png?ixlib=rails 2.1

就労困難な方に対しての身だしなみセミナー活動

5a7aafaa ae1c 4273 a170 3da00aae07a2.png?ixlib=rails 2.1
パトロン数
0人

このプロジェクトは、ファンクラブ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

就労継続事業所と就労支援移行事業所にて, 身だしなみについて、エステティックの施術・概論を活かした、セミナーを開催しており、その活動支援のお願いです。

 

▼はじめにご挨拶

 ↓ソシオエステティックとは  https://ajesthe.jp/socio/introduction.html

闘病生活を送っている方、介護を受けている方、高齢者の方、あるいは社会的苦境にある方を癒し、励ましたい。どこにいても、どんな状況にあっても、ひとがひととして生きるために、
ひとがひととして美しくあるために、エステティックの力を活かしたい。

 初めまして、NPO任意団体 京都 ソシオ・エステティックの宮田と申します。平成27年度より、就労支援のお手伝いをしており、この度、NPO法人を設立し活動の場を拡散していきたい所存です。皆様のお力を借り、就労困難な方々【知的障害・発達障害・難病・親からのDV・就労したが、会社内でハラスメントを受け、後発的にうつになり引きこもりの方々】に対して、就活に必要な見た目・身だしなみを整え、少しでも自身に自信を持っていただく機会を増やしていただく活動です。

▼このプロジェクトで実現したいこと

何らかの理由で社会に出れない引きこもりの方々に、身だしなみを整えることで、

① 生き生きしてもらいたい。

② 清潔感を醸しだしてほしい!

 (毎日、入浴することが清潔感ではなく、スキンケア・ヘアケア等をする意識を持ってしてほしい)

③ エステティックの施術により、セルフでのスキンケアを習得してほしい

④ 過度な食事・過度なアルコールを控えてほしい(中には、薬の副作用で肥満が起こりうることもあります)

⑤ 美容=健康(女子力・男子力向上)

 

 ※補足ですが、その方々は、対人については苦手な方々が大半占めておられます。常に、スーツを着用して仕事をするのではない方々です。面接時だけにスーツが必要ですので、生活困窮されている方に、就活に必要なリクルートスーツ等々(鞄・靴・ネクタイ含む)を無償でレンタルを行ないたいです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

①25年間のエステティック業界で従事して、私どもはサロンに来店していただいた時、お客様にカウセリングを致します。書くエクササイズ(食事日誌)と称して、その必要性の説明を行い現状を先ずは把握していただきたいことをお願いしています。皆様にお伝えたいしたいことは、心と身体のバランスの大切さを学び、自分を愛してほしいことです。過度な食事は、何らかの要因があって、バランスが取れなくなっていることが大半です。就労困難な方々に対して心と身体のバランスが整えれば、理想とした体型に成れ、社会にでる自信もつくことです。代謝も良くなり、顔のむくみも取れシャープな顔つきで就活に臨んでほしいことを期待します。

②貧困だからの栄養価の高い食べ物は摂取できない。このコントロールも非常に難しい問題です。想像してください、食事にかける費用は貧困になればなるほど、安価ですぐにおなかが満たされる物を好みます。糖質・塩分過多・悪い油物等々となります。例えば、年収600万と250万では、食事の気の配り方がちがいます。野菜、特に果物の摂取量が貧困の家庭では極端に少ないのがわかります。サロンに来るお客様からすれば、身体に良い物を取り入れるから、いつまでも若く美しく保たれることもわかります。現にそのようにアドバイスをしてきました。では、どうすればいいのかと、私なりに考えました。食材の価格の問題では無く、身体に悪い食材を食べないことから始めることを薦めてます。確かに、コロッケ・インスタントラーメンの価格は安くて、満腹感が得られます。それと比べて、乾燥フルーツ等は少量で、高いと思われ満腹感が得られない、ストイックな方々の食事は少量で多品目な為、上手に買い物することで、コストは抑えられます。そのような事もカリキュラムにもあります。あきらめずに自分を愛して大事にしてほしいです。

 

▼これまでの活動

平成29年  9月 訪問介護サービスでの介護職員に対して、スキンケアセミナー

      10月 訪問看護サービスでの看護師に対して、スキンケアセミナー

      11月 就労支援セミナー開催 京都烏丸御池のスマイルプラス

      12月 就労支援セミナー開催 京都烏丸御池のスマイルプラス


平成30年  1月 身だしなみセミナー  京都市中京区の補助事業

       1月 就労支援セミナー開催 京都烏丸御池のスマイルプラス

       1月 認知症予防 アロマセラピーセミナー洛和音羽リハビリテンション病院

京都烏丸御池のスマイルプラス

http://www.smile-pls.co.jp/

洛和会音羽リハビリテンション病院

http://www.rakuwa.or.jp/otowareha/

 

イロドリ 就労継続支援A型事業所  次回、開催場所です。

 

 

このちらしは、イロドリの様作品です。

「働くことに自信のない方」や「精神疾患のある方」などを対象とした、就労支援セミナーを、irodoriで、開催します。セミナー表紙デザインは、若い人に人気の「ライトノベル」風に作成しております!是非、ご参加下さい!定員に限りあります!よろしくお願いします(^-^)
♯ライトノベル ♯精神疾患 #精神障害 #引きこもり #就労支援 #エステ #京都市 #セミナー #中京区 #円町

イベントの案内のURLです。

https://nakagyo01.jimdo.com/

 

▼資金の使い道

就労支援を運営している事業所のお手伝いの幅が徐々に広がり、ボランテイアの域を超えかけてしまいそうなので月々の経費を概算で算出しました。

月々 6万円~6万5千円

◆交通費・・・・1月で2万~2万5千円

◆人件費・・・・2時間×1名1万円×4回開催=4万円

※ 京都市からの補助金については、ボランテイアな為、会場費とチラシに使用致しますが、3ヶ月5万円になります。

▼リターンについて

別途、リターンに 記

▼最後に

◆就労困難者が就職しても半分以上は離職しています。(平成26年度) このことを反省会として、定期的なシンポジユームも並行して執り行っています。 

 次回は、3月31日14:00~16:00に企業・大学・就労事業所と立命衣笠キャンパンスで行ないます。

◆いくら、立ちなおっても、困難者は引きこもりの時の世界に引き戻されることが多々あります。就労したものの、そのフォロー体制が必要です。今後、あなた様の企業にそういう困難者が就いても、母性の気持ちで見守っていただければとお願い申し上げます。

                                                以上