Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

【高岡市】高岡を盛り上げたい! ピッツェリア出店まちなか賑わい創出プロジェクト

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

高岡市のまちなか拠点に、いつでも気軽に立ち寄れるピッツェリアをOPENさせます。活気がある飲食店の雰囲気で、賑わい創出に繋げます。

現在の支援総額
840,000円
支援者数
35人
募集終了まで残り
終了

現在168%/ 目標金額500,000円

168%

このプロジェクトは、ふるさと納税型クラウドファンディングのAll-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、2022/12/25 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2022-11-15に募集を開始し、35人の支援により840,000円の資金を集め、2022-12-25に募集を終了しました

プロジェクト本文

【注意事項】
このプロジェクトは、ふるさと納税制度(個人)による税制控除の対象となります。

寄付額のうち2,000円を超える部分の額が税額から控除されます、控除額は個人の収入等によって上限金額が決まっており、下記リンク先で目安金額が計算できます。
正確な金額については、お住まいの市区町村へお問い合わせください。
https://camp-fire.jp/furusato/about#simulation

本プロジェクトに寄附をすることで、実質2,000円で地域を応援しリターンを受け取ることができます。

▼CAMPFIREふるさと納税の詳細はこちら
https://camp-fire.jp/channels/furusato

※税額控除を利用するには、確定申告か、ワンストップ特例申請書の提出をすることが必要です。
※寄付(ふるさと納税)を行うと、本プロジェクトの場合は1月下旬頃に寄付した自治体から寄付金受領書(確定申告用)が届きますので、大切に保管し所定の手続きを実施してください。
※確定申告が不要となるワンストップ特例制度の申請を希望される場合は、2023年1月10日(必着)までに、高岡市に申請書を提出いただく必要があります。
ワンストップ特例申請書は、以下からダウンロードしてください。申請書様式は送付いたしませんので、予めご了承ください。

▼ワンストップ特例申請書はこちら
https://www.city.takaoka.toyama.jp/kikaku/onestop.html
<送付先>〒933-8601 富山県高岡市広小路7番50号 高岡市役所 企画課 
クラウドファンディングたかおか事業担当宛※添付書類のつけ忘れにご注意ください!

【添付書類】 
①個人番号確認書類
マイナンバーカード(両面・写し)、通知カード(写し)、個人番号付き住民票の写しのいずか一つ
②身元確認書類(①でマイナンバーカードを提出いただく場合、②は不要です。)
運転免許証、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード等の写し等
※②について、顔写真なしの証明書の場合は2点の書類の写しが必要です。
※ 本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


はじめに・ご挨拶

はじめまして、MAKANA PIZZA(マカナピッツァ)オーナーの阿部と申します。

高岡市坂下町にある、古民家をリノベーションしたテナント『サカサカ』にて、2022年12月にクラフトビールやワインを気軽に楽しめるピッツェリアをオープンするため現在絶賛準備中です!

2021年から富山県全域でキッチンカー「MAKANA PIZZA」として、高温450℃の本格石窯でピッツァ、こだわりのコーヒーなどをイベントやマルシェなどで移動販売・提供をしています。

地域の皆さまに育てて頂いたから今まで続けて来れた事業だと思っています。 お客様や関係者の皆さま、いつも本当にありがとうございます。

約1年間キッチンカーとして営業してきた「MAKANA PIZZA」ですが、有難いご縁を頂きましてこの度 ”店舗化” する事となりました。

”店舗化” と言っても、今まで活動の中心だった富山県高岡市内で店舗を作るので、応援してくださる皆さまにはこれまでと同様に気兼ねなくご利用頂きたいと思っております。

これから始める "飲食店" では、これまでキッチンカーでは出来なかったたくさんの事を店舗で実現していきますので、"ピッツェリア” としてグレードアップする「MAKANA PIZZA」にぜひご期待してください。

高岡大仏のふもと、 ”坂下町” 。まちなか拠点に、皆さまが気軽に利用できる「ピッツェリア」を構え、地域の賑わい創出、活気ある飲食店づくりを実現するため、クラウドファンディングに初挑戦します!!

【店主 プロフィール】

東京から高岡に移住して3年目

高校を卒業後、東京の美容室へ就職したのちお酒が好きだった事がきっかけで飲食店の道へ進む。 上場企業での店長経験や新規出店、個人店立ち上げなど、開業に20店舗以上携わる。2020年コロナをきっかけに妻の地元の高岡市に移住。地場を知るために不動産売買の仕事をしながら、2021年美容室とキッチンカーの事業を始める。キッチンカーで活動していく中、富山県で店舗を持ちたい気持ちが強くなり、店舗化する事を決意。ご縁があり『サカサカ』にて出店させて頂く事になる。


プロジェクトで実現したいこと

『活気がある飲食店をつくりたい』

都内で働いていたころ、店づくりは街づくり、と教わってきました。良いお店があれば人が集まり、活気が出て、街が盛り上がっていく。そんな賑やかな雰囲気が大好きで、これまで飲食業に従事してきました。美味しい食事と仲間との会話は、明日への活力になり、元気になる場所、それが飲食店の良さだと思っています。コロナ禍、今の時代に適した新しい仕組みや、この時代だから当たり前になった事を上手く融合させ、活気がある街づくりを目指していきます。


私たちの商品・お店のこだわり

『MAKANA PIZZA』(マカナピッツァ)

当店のメインであるピッツァはご注文頂いてから、1枚1枚丁寧に生地を手伸ばししています。
イタリア製の窯は、約450℃の高温になります。窯にいれると90秒ほどで美味しく焼きあがります。
ピッツァに合うクラフトビールやワインは種類・質にこだわったものを揃え、
お酒に合う前菜や、パスタやリゾットなど、メニュー開発中です!OPENをお楽しみに★


店内は古民家をフルリノベーションした、おしゃれで落ち着いた雰囲気になる予定です。
1階はカウンター、2階はテーブル28席と使い勝手の良いレイアウトです。

リターンのご紹介

『10,000円』 
①プレミアムオーナーカード【シルバー】(カード発行日から1年間)

1年間いつでもご来店で、お好きなドリンク(クラフトビール、ワイン、ソフトドリンク、コーヒーなど)をプレゼント。
※ソフトドリンク、コーヒーはイートイン、テイクアウト両方可
※オープン時のみの特典のため、上記カードの追加募集はありません。
※カードの有効期間中に店舗が閉店した場合には、カードの効力はその時点で失効するものとし、代替商品・サービス等の提供はございません。


『30,000円』

②プレミアムオーナーカード【ゴールド】(カード発行日から1年間)

 1年間いつでもご来店で、お好きなピッツァ、お好きなドリンク(クラフトビール、ワイン、ソフトドリンク、コーヒーなど)をプレゼント。 ※ソフトドリンク、コーヒーはイートイン、テイクアウト両方可 ※オープン時のみの特典のため、上記カードの追加募集はありません。 ※カードの有効期間中に店舗が閉店した場合には、カードの効力はその時点で失効するものとし、代替商品・サービス等の提供はございません。

「まずは自慢のピッツァを食べてほしい!」ということで用意した、今回のクラウドファンディング限定の特別リターンです。プレミアムオーナーカードがお手元に届いてから1年間有効ですので、ぜひ気心知れた仲間や、同僚、家族など、様々なシチュエーションで気軽にご来店していただければ幸いです。


資金の使い道・スケジュール

 「まちなか拠点に活気ある飲食店を!」という気持ちで改修工事に取り掛かっています。古民家を、新たに「飲食店」として人々が集う場所を作りたいと思っています。

スケジュール
《2022年》
11月  クラウドファンディング開始
11月下旬 店舗改修工事終了
12月25日 クラウドファンディング終了
12月中    グランドオープン 

みなさんからご支援いただいた資金については、飲食店オープンにかかる以下の資金に使わせて頂きます。

調理器具・家具・備品等購入費・CAMPFIRE手数料 


店舗詳細

店名   MAKANA PIZZA(マカナピッツァ)
住所   高岡市坂下町86-1サカサカ内
営業時間 11時~23時 予定
定休日  年末年始 予定

工事進捗、キッチンカーの出店情報など、Instagramでも更新しております★フォローして確認して頂けると幸いです。

https://instagram.com/makana_pizza?igshid=YmMyMTA2M2Y=
ID makana_pizza


高岡市はこのプロジェクトを応援しています!

高岡市長 角田悠紀

高岡駅から路面電車万葉線でわずか3駅(坂下町電停)、高岡大仏や重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)の山町筋にも近い高岡市坂下町は、近年、空き店舗が増えてきていることが課題です。その坂下町に今年オープンした、まちなか交流拠点「サカサカ」に、県外からの移住者が「高岡に活気がある飲食店をつくりたい」と、出店を計画してくれました。まちなかのにぎわい創出のみならず、地元食材の消費拡大や、観光地としての魅力向上につながるものと期待しています。

高岡市としても、このプロジェクトを支援し、ぜひこのクラウドファンディングを成功させたいと思っています。

どうぞ、皆さまからの温かいご支援を、お願いいたします!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


ふるさと納税型プロジェクト〜よくある質問〜

Q1:CAMPFIREふるさと納税とは?

A1:自治体の実施する公益性のあるプロジェクトへの寄附に対して、国の税制優遇を受けることが可能なプロジェクトです。税制控除とともにリターンの受け取りも可能なプロジェクトになっています。


Q2:税額控除はいくらくらい受けられますか?

A2:2,000円以上の支援をされた場合、本人負担額の2,000円を除いた金額が、収入等によって決まる上限金額まで、税額から控除されます。

上限金額については、下記リンク先で目安金額が計算できます。

https://camp-fire.jp/furusato/about#simulation

正確な金額については、最寄りの税務署へお問い合わせください。


Q3:支援する際に注意すべきことは?

A3:税額控除は、所得税や住民税を納めている方が対象となります。税額控除を希望される場合は、ご家族の中で、所得税や住民税を納めている方が、支援していただけるようにご注意ください。

税額控除を受けるためには、寄附後に手続きが必要になりますので、ご注意ください。

また、支援者の住所、氏名が、確定申告の添付書類となる寄附金受領証明書に掲載される住所、氏名となります。

なお、支援者のお名前とクレジットカードのお名前が違う場合も、ふるさと納税の税額控除が受けられない可能性がありますので、ご注意ください。


Q4:税額控除を受けるには、どのような手続きが必要ですか?

A4:税額控除を利用するには、ワンストップ特例の申請書の提出か、確定申告をすることが必要です。寄附(ふるさと納税)を行うと、本プロジェクトの場合は1月下旬頃に、寄附した自治体から寄附金受領書(確定申告用)が届きますので、大切に保管し、所定の手続きを実施してください。

※ワンストップ特例申請書は、以下からダウンロードしてください。申請書様式は送付いたしませんので、予めご了承ください。

ワンストップ特例申請書はこちら

https://www.city.takaoka.toyama.jp/kikaku/onestop.html

Q5:住んでいる自治体への寄附の場合、税額控除を受ける事はできますか?

A5:寄附控除の申請をしていただくことで、控除上限額内であれば控除の対象となります。


Q6:利用可能な決済手段は何ですか?

A6:このプロジェクトは、決済手段として下記がご利用いただけます。


クレジットカード(プリペイド式・デビットカードはサポートしておりません)

コンビニ払い

銀行振込(Pay-easy払い)

auかんたん決済

ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

ドコモ払い

FamiPay

Paypal

楽天ペイ

PayPay

au PAY

※対応している決済手段について

https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/234485888

 

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。