日本のビジネスマンの靴を綺麗にしたい。全然手入れがされておらず色が剥げかけていたりヒールが削れて無い状態になっても平気で靴を履いたいる方を見かけます。 少し手入れをすれば綺麗に永く履けるのに面倒なのか綺麗な靴を履いている人が少ないので手入れクーポンを靴に付けて販売しようと思いこの企画を考えました。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

30年近く靴の仕事をし、その経験を活かし良い靴の見分け方や手入れの仕方を皆さんにお伝えしたいと思っています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

一人でも多くの人にキレイに永く靴を履いて頂き、修理をしても履き続けたい靴と思えるようなシューズとアフターケァを提供したい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

あまりに多くのビジネスマンが靴に対して無頓着なので

▼これまでの活動

これまで30年間で100万足以上のインポートシューズを日本に輸入し百貨店で販売をしてきました。

 

▼資金の使い道

メーカーの開拓

▼リターンについて

スペイン人気ブランドBERWICKのドレスシューズにお手入れクーポンを付ける

▼最後に

同じ価格の靴を買うのであれば永く使用出来る物を選んで頂きたい。現状では日本のブランドの多くが中国・ミャンマー・カンボジア・ベトナムなどの国で生産されています。特恵国などの関税が免除される国からの商品や、日本国内で底材の取り付けだけ行い日本製とうたって販売をしたりと日本国内で販売されている靴は様々な生産背景で作られています。皆さんが日本製だと思っている靴の90%はそういう風に作られています。その環境で作られた靴はかなり割高な価格設定になっています。日本で靴が履かれる様になってたかだか100年程です、今一度永く履ける靴を選ぶ事でゴミも減らせますし、修理をして履き続ける事で靴への愛着もわいて来ると思います。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください