どこでも充電可能なチャージフルな世界を実現させます!

 このプロジェクトに興味を持っていただきありがとうございます。
『FREE CHARGE』ステッカーを全国のコンビニ・飲食店・スーパーマーケット等に配布し、スマホ等がどこでも充電できるチャージフルな世界を実現します。お目を通していただき、共感し、ご支援していただければと思います。宜しくお願いいたします。

1.このプロジェクトが成功するとどうなるのか?

 スマホやタブレット・パソコンはとても便利ですが充電がなくなると何もできません。人によっては人生が終わったぐらいに感じたり、不安に思う人もいます。嘘ではありません、実際にtwitterに「充電」と入れて検索してみてください。多くの人たちは日本の政治や経済よりも、自分たちの電池の残量を気にして生きているのです。
 今回のプロジェクトが成功すれば誰でも(外国の方でも)一目で充電できる場所がわかるようになります!ガソリンがなくなりそうなときスッとガソリンスタンドに入るように。お腹が痛いときサッとコンビニに入るように。
 

 充電はする側にとって、もちろん便利でありがたいですが、させる側・お店にとってもメリットがあります。
 今まで充電ができないという理由で敬遠していたお客様をお店に呼ぶことができ、集客効果が得られます。
 コンセントが自由に使えるMのハンバーガー屋さんや、Sのコーヒーショップを見れば、充電している人が多いことに気づきます。もちろん充電だけを目的として来ている訳ではないかも知れませんが、来店の一つのきっかけになっていることは間違いないでしょう。スマホの充電はフル充電しても電気代は1円未満です。それで少しでもお客様が増えればお店にとって大きなメリットがあります。

 このプロジェクトは充電する側、させる側、みんなにとって便利でより良い世の中を作ることができるのです。

2.『FREE CHARGE』ステッカーを製作しようと思ったきっかけ

 自分達はIT関係の仕事をしており、PCを外出先で使用することが多々あります。某ファミレスチェーン店に行った時の話なのですが、このお店は充電できるだろうと思い入ったお店で充電する場所が見つからなかったのです....  お店の方に「充電はできますか?」と尋ねると「このお店では充電はできません」と断られました。大きいチェーン店なので充電できるだろうと勝手に思い込んでいただけだったのです。
 今やほとんどの人が携帯電話を持っているのに、外に出てみると充電できる場所がほとんどなく不便です。フリーwi-fiは使えるのに、充電はできないような場所もたくさんあります。
 このような状況を改善し、どこでも充電できる世の中にしたいと思い、今回のプロジェクトにいたりました。

 3.これまでの活動

・『FREE CHARGE』ステッカーのデザイン製作

・自分達が製作するチャージステッカーの知名度を上げるために広告として使用して    いただける大手飲食チェーン店様の承諾をいただきました。

4.資金の使用目的

・『FREE CHARGE』ステッカー作成費(1枚200円程度)
 多くのご支援がいただける程、多くのステッカーを作成・配布することができます。

・『FREE CHARGE』ステッカー普及の為の広告費

・『FREE CHARGE』MAPアプリ制作費

5.ご支援いただいた方への些細なリターン

 ご支援いただいた方には、かぶり物をとってのお礼の動画と、仕上がった『FREE CHARGE』ステッカーを送らせていただきます。このステッカーは、皆様がこれからの日常生活で様々な店舗で見かけるようになるステッカーです。配布する事業者様以外ではご支援いただいた方だけの限定となります。
 なによりも今回一番のリターンは、日常生活で『FREE CHARGE』ステッカーを街中で見かけ、いざ充電が切れそうなときに「便利になったな」と感じて頂けることだと思っております。

◆最後に

 多くの方のご支援をいただいて、少しでも良い世の中を作る、これがクラウドファンディングの醍醐味ではないでしょうか?
 今回のこのプロジェクトは単純なものですが、皆さんのご支援があれば確実に日本を少し良くすることができます。

日本、いずれは世界に向けてこの『FREE CHARGE』ステッカーを広めていく為、ご支援よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください