ラジカル洗浄水を世界中で製造販売したい。 炭酸ソーダをオゾン処理(特許出願中)事で酸化力のある洗浄水の開発に成功。 この技術を持つ世界に広めて行きたい。

プロジェクト本文

下記は例です。ご自由にご入力ください。

▼はじめにご挨拶

エコすまいるの杉山泰伸です。

静岡市内でハウスクリーニング業をしています。

洗浄に薬品、洗剤を使用したくなかったのでアルカリ水をオゾン処理する製法により分解力のある洗浄水開発しました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

ラジカル洗浄を普及して貴重な水を守りたい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

洗剤や石鹸などの泡洗浄はすすぎに大量の綺麗な水が必要なので、水が貴重な場所には向かない。

衛生環境が悪ことで生命に危険がある。

有機物排水することによる水質汚染

▼これまでの活動

アルカリ水をオゾン処理する(特許出願中)開発

▼資金の使い道

アルカリ水をオゾン処理をす為の機械の購入。

新たな製品の開発

▼リターンについて

洗濯、入浴、食品洗浄など

に使用することの出来るラジカル洗浄水ソーダ500mlを毎月1本お届けします。

▼最後に

擦らない蔵セミナーを開催して洗浄と水地図で水の基礎知識を普及しています。

興味のある方はご連絡ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください