食生活が偏りがちな水商売の方達に、バランス良く食事が出来る場所を提供したい!!

プロジェクト本文

皆さん、初めまして!

まずは、私のプロジェクトに目をとめていただき、ありがとうございます。

私は現在東京の大田区で生活する31歳のお酒大好き!!な、独身男性です。

大田区と言えば【蒲田】という有名な繁華街があります。

駅周辺に飲食店やクラブ、キャバクラが多く建ち並ぶ街です。

私自身、お酒が大好きでよく飲み歩きますが、皆さんも馴染みのお店に癒やしを求めたり、聞き上手なマスターに愚痴を聞いてもらったりという経験があるかと思います。

お店の方達と仲良くなると、よく聞くのが、

『仕事が終わってからご飯が食べれる場所が少ない』

蒲田は有名な繁華街ですが、深夜や朝方にご飯が食べれるお店は意外と少なく、ただでさえ、お酒と隣同士な仕事で体調管理が難しい中、バランスの良い食事を摂るのは難しい状況と言えます。

そこで今回私は、そういった方達の為に、深夜から朝方でもバランスの良い定食等を提供出来る場所を作りたいと思い、支援を募りたく応募させて頂きました。

私自身、飲食店で8年務め、両親共に料理人という事もあり、

料理を作る事には自信があります!

現在は、スナックの2部(深夜1時〜朝8時)をお借りし、定食が食べれるスナックを営業しております。

しかし、今お借りしているお店が、手狭なのと家賃が高い…

ならばいっその事、しっかり自分で1からお店を作って、いつでも夜の蝶達に温かい栄養バランスの取れた食事を提供できる環境を作ろう!!と、思い至りました。

もちろん、サラリーマンの方達の、締めのラーメンに替わる存在にもなれると考えています。

目標金額は500万ですが、深夜開けるお店は基本的に保証金で200万から300万かかってしまいます。

そこに冷蔵庫・冷凍庫・その他調理器具、食器等も揃え、火災保険等、お店を始める上で必要なものを1から準備すると、これぐらいの金額は、どうしても必要になります。

 

事業が軌道に乗せ、街1番の

【深夜の定食屋】

になる事が私の目標です。

 

事業が軌道に乗り、支援者様に還元できるようになれば、

【お食事無料券】等の配布を考えております。

 

最後に、、

水商売の人間は、短命と言われています。

自分の馴染みのお店が、オーナーさんの体調不良等で閉まると悲しくなります。

私の暮らす街には、若くて気さくな水商売の人間が多くおります。

他の方のプロジェクトに比べると、壮大な理想や理念を掲げるわけでも無く、全く新しいコンセプトやアイディアなわけでもありませんが、私の街の素敵な水商売の人達が憩える場所を作る為に、皆さんのご協力を宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください