初めまして、NPOジャパンライフギビングと申します。

私たちは、虐待児童問題、何らかの理由で保護者のいない、または保護者の保護を受けられないもしくは児童養護施設をでた少女に対する自立支援、さらには何らかの理由で性被害、軟禁・監禁状態となっている少女の保護の関する活動を任意でしています。2016年4月1日より、より有効な活動を行うため、災害救援を活動項目に加え被災者の支援を行いながら、かつ前記未成年とともにボランティア活動を行い、同時に社会教育をするため、法人化に向けた準備を行いながら(現在、行政と話し合いを進めています。)、正式に任意団体として確立しました。

このプロジェクトでは、より多くの虐待に関する報告や、少女からの「助けて!」などの要請を受けるため、情報発信に係る費用、ならびに活動費用を募集します。

現在、虐待に関する問題、少女が被害者となる犯罪が増えており、行政よりもいち早く行動することが命を救う、被害を軽減する最善作です。子供は自ら助けを求められない・・・、逃げたい!怖くて逃げられない・・・が現状です。

児童に関する精神的・身体的・育児放棄・性的虐待の中でも身体的以外は表面化しずらく、近隣よりの虐待されている可能性があるとの報告が不可欠です。また何らかの被害にあっている少女は、警察に言っても同時に全員を逮捕してくれなければ報復が怖いなどの心境もあり、さらには資金もなく逃げても生活ができないなどの不安を抱えているため行動がとれません。

よって、被害にあっている児童や少女を一人でも多く救うため活動しています。

ご協力いただいた方には、支援者カード配布、お礼状ならびに活動報告をいたします。

皆様のお力が必要です! ぜひともご協力お願いいたします。

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください