喜びとワクワクからつくるJOY∞JOBを支援するわたしたちNPO法人ひととひとが、誰でも集って語れる上映対話会『JOY∞JOBシネマ』を新たに定期開催します!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

こんにちは。はじめまして。NPO法人ひととひと 代表理事の高橋好美です。

私たちは、『個人の多様性を認め、能力を尊重し、互いに価値を創造しあう社会の実現』を目指して活動する、京都市右京区のNPO団体です。自分を活かし、やりたいことをやることは、自分も地域も豊かになることだと、私たちは考えています。大人も子どももやりたいことができる、そのための土壌づくりや支援、つながりの場づくりを行っています。

『JOY∞JOBシネマ』企画チーム 左から、嶋田和宏・廣瀬久美子・高橋好美・田中素子。

「自分も豊かに、世界を豊かに!」と楽しく企画を進めています^^

今回、誰もが集い語ることのできる映画上映対話会『JOY∞JOBシネマ』の定期開催を実現するため、クラウドファンディングを行います。

▼このプロジェクトで実現したいこと

『すべての人に、ワクワクする人生を。』

私たちが目指しているのは、誰もがワクワクして過ごす社会です。

自分のやりたいことをやる。簡単に出来る人もいるかもしれませんが、そうじゃない人もいますよね。

自分のやりたいことを見つける、自分のやりたいことにチャレンジする、自分のやりたいことを共有する場が必要だと考えています。

大人も子どももやりたいことができる、誰もがワクワクする人生。

人と人とのつながりがそれを叶え、一人ひとりの活動や地域社会がより良いものになっていくのだと思います。

 

このプロジェクトでは、誰もが集い語ることのできる映画上映対話会『JOY∞JOBシネマ』の定期開催を目的としています。

『JOY∞JOBシネマ』では、ドキュメンタリーや社会課題などをテーマとする映画作品を上映し、それを軸にしながら対話を行います。

誰もが集えるように、普段映画館に出かけづらいお子様連れのママたちにも来ていただけるように会場を整えたいと思います。

自分の生き方を見つめたり、自分自身の考えを人に伝えたり、人と集って語るからこその発見が『JOY∞JOBシネマ』にはあります。

いつでも、あそこに行けば、語れる場がある。そんな場をつくるために、『JOY∞JOBシネマ』の定期開催を行います。

2019年2月までの上映はすでに決定済みですので、本プロジェクトの成果に関わらず、必ず実行いたします。
実行は決めましたが、まだまだ資金が不足しており、今後の安定的な開催のためには皆様の支援が必要です。

2018年5月以降の上映予定は以下の通りです。ぜひご支援いただき、上映会にお越しください!!

・5月17日(木)23日(水)13:30~「コスタリカの奇跡」

・6月21日(木)27日(水)13:30~「0円キッチン」

・7月19日(木)21(土)25日(水)13:30~「ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―」

*より多くの方にご参加いただけるように、7月からは第3土曜と第4水曜に上映することになりました。(2018.4.26修正)

・上映日程未定「365日のシンプルライフ」、「バベルの学校」、「台北カフェ・ストーリー」、「オキュパイ・ラブ」など

*上映作品は、cinemoで配給されているものから選んで上映していきます。

上映会会場は、京都西院のコミュニティースペースひとのばです。

 住所:京都市右京区西院西今田町12-16
 最寄り駅:阪急西院駅(徒歩6分)/地下鉄西大路御池駅(徒歩6分)

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私たちNPO法人ひととひとは、これまでにも様々な形で対話型のワークショップや講座を開催してきました。

全く初めて参加された方でも、対話を通じてぐっと距離が近くなったり、ぱっと笑顔が拡がったりという瞬間が良くあります。

人は話すことで、自分自身のことも整理したり、認識したりするので、対話会では自分自身の新たな気づきも発見することがあります。

こういった「場」に参加することで、新しいつながりができたりするのも魅力的です。

このような対話の場をもっと地域に広げるには、どうしたらいいだろうと考えていたところに、「映画上映会」というアイディアがメンバーの中から出てきました。

調べてみると、自主上映ができる映画作品がたくさん見つかりました。

ドキュメンタリーや社会課題をテーマにした作品など、見たい!語りたい!というものがたくさん。

そこからトントントンと企画が進み、このプロジェクトを立ち上げるに至りました。

 

私たちが支援している『JOY∞JOB』は、「稼ぐための仕事」だけではない、「喜びとワクワクからつくる活動」です。自分の『JOY∞JOB』を見つけ、活動し、共有するためにも、まずは人とつながる場が必要です。

『JOY∞JOBシネマ』は、新な人とのつながりと、豊かな体験をはぐくみます。

ここに集った人々は、きっと、自分自身の喜びやワクワクから生み出す『JOY∞JOB』を、日々の生活の中で意識するようになるはずです。

そうして、自分自身のやりたいことをやりたいようにやり、ワクワクする人生を生きる人がこの地域から増えていくことを願っています。

▼資金の使い道

・映画上映権の年間契約料

・上映用の暗幕/スクリーン/スピーカー購入費

・キッズルーム上映スペースに必要な備品購入費

・上映会の会場設営に必要なその他物品購入費

・キャンプファイアー手数料及び、リターン配送費など

*企画をしていく段階で、映画の上映費用がかなりかかることが分かりました。でも、絶対この企画は地域社会に有益だとの思いからスタッフ一同頑張っております。ぜひ、ご協力をお願い致します。

▼リターンについて

・すべてのリターンに含まれる「サンクスレター」には、NPO法人ひととひと主催の各講座で共有に使える500円チケットがついております。

・リターンの上映会参加チケットは、2018年6月~2019年5月に開催する『JOY∞JOBシネマ』にてお使いいただけます。ご本人以外へのプレゼントも可能な形でお送りする予定です。

・リターンの上映会年間パスポートは、2018年6月~2019年5月に開催する『JOY∞JOBシネマ』にてお使いいただけます。ご登録の方、お一人様のみ有効とさせていただく予定です。

・リターンの1DAYリクエスト上映会は、2018年6月~2019年5月のご希望の日程で開催が可能です。会場は「コミュニティースペースひとのば」限定となります。上映作品は当NPOが契約している上映作品からお選びいただけます。(上映可能作品一覧はこちらからご確認いただけます。

*リターンの有効期間を修正しました。正しくは、2018年6月から1年間となります。ご指摘いただいた皆様、ありがとうございます。(2018.4.29修正)

▼最後に

独り言になりますが、

たまに、ぱっと思いついたアイディアや企画が、勝手に暴走するかのように前へ前へと進むことがあります。

このNPO法人を設立した時もそんな感じでした。(その時は5月に閃いて、11月に法人登記しました。)

今回の『JOY∞JOBシネマ』についても、同じように、企画と同時にすべてが雪崩のように動いていきました。

絶対に、この場は、いいものになる。

そう確信しています。

誰でも、安心して、集える『JOY∞JOBシネマ』を、ぜひ一緒につくりませんか?

一緒に、ワクワクする日々を。

どうぞよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください