胸が大きな女の子に特化した下着ブランドを創る! 周りからは長所とみられ、羨ましいと思われる部分が、本人にとってはコンプレックスだ…なんて悲しいことだと思いませんか。 コンプレックスを自信に変え、胸を張って過ごせる下着を。

プロジェクト本文

▼はじめまして!


数あるプロジェクトの中、興味を持って頂き、ありがとうございます!
中学3年生、Eteranun(エテラナン)代表の益山永遠です。

愛知県出身、愛知県在住です。

3人の妹と、1人の弟がいます!とっても可愛いです。長女ってしっかりしてそうだね!とよく言われますが、全然そんなことありません。妹たちとお菓子をこっそり食べたり、お母さんのスリッパ隠したり、一緒にいたずらして、一緒に叱られています。

プラネタリウムとイルミネーションが好きで、中2の職場体験でもプラネタリウムとイルミネーションを希望しましたが通らず、結婚式場へ行かせていただました。

きっかけは何でもいいです、人が輝く瞬間、笑顔を見るのが好きです!

▼胸が大きい女の子のための下着ブランドを


私は胸がHカップあります。みなさまはHカップサイズのブラジャーを見たことはありますか?サイズの大きい下着は取り扱う店舗も少ないです。

年々、日本人女性の体が変化しており、下着メーカーのトリンプが行った調査では、Dカップ以上の割合(51.3%)がA~Cカップの割合(48.7%)を初めて上回りました。

そんな中、サイズが大きな下着は、可愛いと思えるものが少ない。需要に供給が追いついていないのが現状です。

そして、大きな胸をコンプレックスと思う女性も少なくないようです。

私が、羨ましく、素敵だなと思う部分でも、もしかしたらその部分のことでいじめられたり、コンプレックスに感じているかもしれないと思うと、素敵だと思うこの気持ちを伝えることが出来なくなります。

これって悲しいことなんじゃないかと私は感じてしまいます。

だけど、本人がコンプレックスと思う部分を、自信に変えることが出来れば、それはすごく幸せなことなんじゃないでしょうか。

そんな、“自信に変えるきっかけ”を創っていきます!

そして、今、大きな胸の女の子のための下着を創ろうと動いています。
ですが、下着も起業も右左分からず、何から始めていいのかも分からなかった私はTwitterというツールを使い、「Hカップ中学生」という名前で、
「私、下着ブランドを創りたいんです!」
「起業したいんです!」
と発信し続けました!

そしたら、「私も胸が大きくて下着に困っているんです…」と同じ悩みを持つ女性や下着ブランドを展開しようとしている方など、人脈も広がっていきました。

そして、本当にたくさんの方の協力があり、クラウドファンディングを始めることが出来ました!

▼あなたの美しさ、永遠に。


ブランド名であるEteranun(エテラナン)は、イギリス語で永遠という意味を持つ「エテルノ」そして晴れやかな魅力という素敵な花言葉を持つ「ラナンキュラス」という花が由来となっています。
そして、ラナンキュラスの丸い花の形が、美しく丸みを帯びた女性の体をも表しています。
Eteranunのコンセプトは「あなたの美しさ、永遠に。」
私は、可愛くなりたいと思うのはごく自然な欲求であると考え、その為に努力する女性は皆美しいと感じます。
下着は今や、インナーとしての役割だけでなく、アクセサリーのようなものです。
女性本来の美しさを「もっと」輝かせるもの。

下着は、一番最初に着て、一番最後に脱ぐ、自分の身体に一番近いものです。外から見えないからこそ、本当に自分がときめくもの、自分らしさを追求できます。

▼コンプレックスを自信へ


モデルさんが身につけている下着はあんなに可愛いのに、自分のサイズだと何か違う…。
下着の色やバリエーションが減ってしまう。
バストの開きが気になったり、屈む度に下着がずれたり、谷間や胸下に汗をたくさんかいてしまったり…。

そんな経験はありませんか?!

世の中にはたくさんの下着で溢れているはずなのに、ときめく下着がない。
“可愛い下着”だけでなく、山のようにある悩みをうまく解消した下着を。

over Eにも素敵なところはたくさんあって、女性らしさの象徴でもあると私は思っています!!

実際に自分が悩んできたからこそ、同じ悩みを持つ女性の気持ちを理解し、寄り添うことが出来ます!

なぜ「私が」下着ブランドをやるのか、なぜ「今」やるのか。
それは、今、私にしか創れないものがあるからです。

▼一緒に、創っていきたい

私は、下着をみんなで創ります。

Twitterのフォロワーさんにアンケートをお願いすることもありますし、こんなデザインはどうかなと聞くこともたくさんあります!
クラウドファンディングを通して「一緒に」創っていく人達との関係を深められたらと思っています!!

▼クラウドファンディングへの想い

私が「こんなことをしたいんです!」と発信し続けていると
「所詮ガキがやることだ」
「中学生に何が出来るんだ」
など、色んな言葉をいただきます。

Hカップ中学生をやっていても「ガキはネットをやるな」と言う方もいます。
確かに、小中学生が問題を起こし、人に迷惑をかけてしまうこともあります。
何かやらかしてしまうと、「これだから子供は」と言われる。

どこかで、まだまだ「学生起業家」が認められにくい部分があると思います。
良くも悪くも、子供というフィルターを通して見られるので、何を言われるか分からないから、自分がやりたいことを言えない人、私はまだ学生だから、と自分の可能性を諦めてしまう人もいると思うんです。


だからこそ、私は「中学生だってちゃんと出来るんだ」ってところをみせたという思いも持っています。
もっと学生が、思う存分やりたいことをやりたいと言える、やりたいことが実現できる環境へ!!

そんな土壌づくりに挑戦します!!


同級生が受験に向けて頑張っている間、私もやりたいことのために学校を休み、準備や作業、起業家さんや投資家さんに会いに行ったりしました!
高校も進学校ではなく、仕事、起業が自由に出来て、時間に余裕があり、やりたいことにたくさん時間を費やせる高校を選びました!

画像にもある下着は、私の手作りで、手作りのサンプルをいくつか創っています。

私は、本気です!

 

もし、このクラウドファンディングが成功したら。
私のやりたいことをたくさんの人が応援してくれるんだって事実が、やりたいことを言えず諦めようとしている学生の背中を押すきっかけにもなると思うんです!!

デリケートなことを扱ってる以上、男性は応援しにくいものなのかも知れません。
ですが、現時点で私の「想い」や「考え」に共感してくださり、応援してくださる男性の方もたくさんいます。

私には、男性も、女性も、学生も、どの人の応援も必要で、大切で、本当に本当にありがたいものです。

ぜひ、一緒に私の夢を実現しませんか?

みなさまに御協力頂くことで、
下着ブランドの経営者としても
学生起業家としても
さらなる成長を目指します!!

ご支援よろしくお願い致します!!!!

Eteranun代表 益山 永遠

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください