2度の手術、3度の抗がん剤治療を受けてきました。 治療中に辛いことも我慢しなくてはならないことも少なくはありません...! 「癌」「手術」「抗がん剤」と言われてしまった人たちの不安を、少しでも減らしてあげることができるなら嬉しく思います。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

 はじめまして!

 イングリッドです♡

 

クラウドファウンデイングという方法で、

資金を集められることを知り、

抗がん剤治療で辛い思いをなさっている方々の

少し先輩として私が何かお役に立てると

嬉しいなと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

 この3年間の、

「抗がん剤治療」の間も撮りためてきた

毎日の私の自撮り写真から抜粋して、

ファッションブック(治療の推移も絡めた内容)

を作り、負けずに楽しく生活している私、

「イングリッド」のことを

知ってもらいたいのです。

 

そして、

 

そうなんだ!

 

私も、イングリッドのように

「楽しく暮らしていいんだわ♡」

と多くの人に思ってもらいたいのです。

 

そして、

お茶会を開催し、実際にお会いして、

一人で重たいことを抱えないで想いを共有し、

 

「病気に負けない」

 

で元気に楽しく暮らしていくことをみんなで

目指したいと思います!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

病院のカーテンの中で、

しくしく泣いている人を何人も見ました。

 

これから起こる事が、

不安でたまらないからです。

 

少し先輩の私が、

話に来てね!と声をかけると、

ほとんどの方はすぐに話に来て下さるのです。

 

そして、少しホッとして

優しく明るい表情になるのです。

 

こういう経験から、

同じ思いで苦しんでいる人たちと繫がり、

その苦しみをお互いに、

「少しでも忘れられるように」

と、私は心から思うのです。

▼これまでの活動

私はこれまで約.3年間の間、

「2度の手術」

「6クール3度の抗がん剤治療中」

も仕事も続けることができました。

 

苦しい日もあるのですが、

ファッション大好きな私は、

普段着も楽しみました。

 

毎日どんなファッションで過ごしているか、

自撮り写真が64ページで6冊の

小冊子になっています。

 

そして、奇跡的に退院翌日に

参加できたファッションショーで、

 

なんと!!

 

「審査員特別賞」を

いただくこともできたのです♡

▼資金の使い道

抗がん剤治療中でも、

ありのままに楽しく暮らしている私、

「イングリッド」

の毎日のファッションブックを配布したいので、

その制作費にしたいと思います。

 

もし髪が抜けた時の、

「ウイッグの選び方」なども

コメントをしたいと思います。

 

そして、

「実際にお会いして、お話しすること」

が一番だと思っているので、

4月22日(日)に神戸・元町にて、

イングリッドの「お茶会」を開催予定です!

 

一度に10名様位までのお茶会を開きたく、

その準備のためにも資金を大切に使わせて

いただきたいと思います。

▼リターンについて

●3,000円

 ①ファッションブック 1冊

 

⚫︎5,000円

 ①お茶会無料参加券 1枚 (又はキャッツクロー)

 ②ファッションブック 1冊

 

⚫︎10,000円

 ①セレクトバッグ 1つ

 ②お茶会無料参加券  1枚 (又はキャッツクロー)

 ③ ファッションブック 1冊

 

★遠方でお茶会にお越しになれない方には、

 免疫力アップのため私がとても気に入っている、

 「キャッツクロー」というお茶を、

 可愛い袋に詰めてお送りします。

 

▼最後に

私は純粋な日本人ですが、

「イングリッド」と呼ばれています。

 

多くの人が病院からの説明だけでは

分からないことが多く、

これから起こることへの不安を抱えています。

 

それを少しでも、

このイングリッドが軽くしてあげられると

嬉しいと思います。

 

皆様、どうぞよろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください