株や投資信託の運用には高度な金融知識と、税法知識が必要です。 その全てをAIやアルゴリズムで賄い入金、運用、納税まで自動で行えるシステムを作る会社をバックアップする持株会社の設立行います。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

私丸山大喜(マルヤマ ヒロキ)と申します。

読んで頂きありがとうございます!

▼このプロジェクトで実現したいこと

法人設立と余裕資金捻出の為の運転資金取得。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

証券会社で勤務し、お客様からの多くの質問が(金融の知識が無く、何から始めたら良いかわからない)(自分の取引が脱税にならないか心配だ)などうけて、HFTシステムのような自動取引システムの簡易版の作成、特定口座の制度で対応しきれないFXや先物などでも税金が自動的に収められるシステムの構築。

また既存の証券会社には無い子育て制度を取り入れます。

住民票、又は戸籍謄本などの続柄が確認出来る書類を提出したお客様には子供1人ごとに利益の還元率を上げていきます。

▼これまでの活動

証券会社で実際に1日40件近く投資の始め方や入金方法、投資の進め方を5年間案内しておりました。

また自分自身でも積極的に投資をして運転資金を増やしてきました。

▼資金の使い道

1.法人の設立

2.法人の運転資金

▼リターンについて

当社WEB作成時に特別支援者として氏名の掲載(任意)

その他イベントやキャンペーン開催時には優先して告知致します。

又口座開設などのサービスリリース時には先行体験していただき、感想など伺いサービス向上の参考にさせて頂きます。 

また支援額10万円からはグループ企業のサービス優先権も付与いたします。

▼最後に

これからは年金制度に限界を感じる者が増え、個人型確定拠出年金や積立NISAが更に注目されるかと思いますが、正直お客様に案内していて安全性に注力しているが即効性や分かりやすさに欠ける印象を受けます。

手数料などの運用コストがかからない取引会社を設立しようとすると、自社である程度資産運用できる資金力が必要になりますので支援を募ります。

ぜひ新しい投資と新しい資産運用プラットフォーム作成にお力添え下さい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください