熊本地震で被災した益城町の復興プロジェクトです。 益城町を日本一健康で明るい町にしていきます!

プロジェクト本文

●挨拶

皆さま、こんにちは。

私は熊本県益城町出身で現在はトレーナー活動をしている、橋本と申します。

 ●プロジェクトのきっかけ

約2年前、熊本地震により故郷の益城町は凄まじい被害を受けました。

私の実家も熊本地震で全壊してしまい、車中泊や仮設住宅生活も経験しました。

現在、全国の皆様の支援のおかげで復興してきております。

しかし、建物は綺麗になり、道路も開通しましたが、肝心な「人」は、まだまだ仮設住宅から抜け出せない高齢者、体調が戻らなく外出できない方もたくさんいるのも現状です。

実際私の祖母も1年間の仮設住宅での生活で、ほぼ歩けなくなりました。

人の復興をしなくてはいけません。

つまり、内面的にも健康を取り戻したい!と強く思いました。

それが、トレーナーである私にできることだと思いました。

●これまでに出来たこと

これまで、ボランティアで子供達にジュースを配ったり、大人にはサプリメントを配ったりしました。

私個人の力だけでは、継続してサポートすることが出来ません。

益城町を日本一健康な町にするために、お力を貸してください。

●資金の使い道

主に資金の活用は、

益城町の方に対して、

高齢者向けの健康グッズの配布、栄養士と考えたオリジナルの食物由来のサプリメント開発。益城の方へ無料での配布。仮設住宅などを周り体操や、女性セラピストによるマッサージ。栄養士による、食生活チェック、指導。

を無償で行って行きます。

●最後に

益城町を支えてくれる方々も含め、健康で明るい人生にして行けたらと思います。

最後になりますが、熊本地震で人生が一変しました。

まだまだ立ち直れていない方々の力になりたいと思いプロジェクトを立ち上げました。

生まれ育った町を、もっと良い町にしていきたいと思います。

宜しくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください