AKB48のチーム8の山田菜々美が記念すべき初主演映画に決定!本作は実話怪談で注目されている作家の黒木あるじ氏の「怪談実話 傑作選“弔(とむらい)”」のエピソードを映像化。監督は映画「コープスパーティー」や「×ゲーム2」「トイレの花子さん 新劇場版」などで独自の恐怖映像を確立した山田雅史。

プロジェクト本文

■映画概要

映画「黒看(クロカン)」

 

  【キャスト】               
  山田菜々美 百川晴香 佐伯香織 若松優 河合美咲    
  馬場・場番 / 広瀬真寿美 / 伊達さん 

  【主題歌】
  『マスカレイド』歌:新田恵海
   作詞:月蝕會議 作曲・編曲:月蝕會議    

 

  原作:黒木あるじ「黒看」(「怪談実話傑作選“弔”」竹書房刊より)
  監督:山田雅史 脚本:辻野正樹 山田雅史 カメラマン:三浦佑太 
  録音:大関奈緒 助監督:吉岡純平 制作:龍水明信 
  特殊メイク:降幡あずさ メイク:樋渡愛璃
    製作:「黒看」製作委員会(竹書房/Y&N Brothers/AKS/チャンスイン) 
  配給:チャンスイン 制作・宣伝:キグー
  協力:医療法人財団杏林会 東明病院

  【オフィシャルHP】                   
   http://kiguu-cinema.mods.jp/kurokan/
  
  【コピーライト】 ©2018黒木あるじ/『黒看』製作委員会

■イントロダクション

この度、応援サポーターを募集しますホラー映画「黒看」(山田雅史監督)は竹書房から発行されている「怪談実話傑作選“弔(とむらい)”」(黒木あるじ著)の中のエピソードを取り上げた作品になります。その短編のエピソードをよりリアルにそしてエンターテイメントに作り上げたのが映画「コープスパーティー」シリーズや山田悠介原案の「×ゲーム2」「トイレの花子さん 新劇場版」などホラーサスペンス作品で注目されている山田雅史。昨年HKT48のアルバムに含まれた短編映画「東映presentsHKT48×48人の監督たち」(今村麻莉愛)も手がけ、今回はAKB48のチーム8で注目されているメンバー山田菜々美を起用。初映画出演の山田菜々美は物語の取り巻く怨念と伝説に挑むヒロインとしての挑戦となりました。

【今回の作品を彩るキャスト】

主演にはAKB48のチーム8で兵庫県代表の山田菜々美が初の映画主演に大抜擢。またタイトルでもある黒い看護師、通称“黒看”を演じたのは「ウルトラマンX」や映画「向日葵の丘 1983年・夏」「アルプス女学園」などの活躍の目覚ましい百川晴香が演じている。その他、演劇ユニット『大人のカフェ』の団員、伊達さんや若手女優、佐伯香織、またロケ地となった愛媛県の地元で採用された河合美咲などが異色を放つ。主題歌は声優、歌手、女優として活躍を続けている新田恵海が担当。更に公開時は上映後の怪談トークショーなど盛りだくさんの企画も用意しています。

【黒看とは】

患者の妬みや患者の家族が抱く健常者への僻みなどを一手に引き受ける、身代わりの看護師を指す。患者の髪の毛や血液、体液などを身にまとう事で負の感情を受け止めるが、黒看自身も無事では済まない。古い民間信仰から派生した習わしとも言われるが、詳細は不明である。

【物語】

のどかな田園地帯にある病院に看護師として勤務する麻間利江(山田菜々美)。その利江の勤める病院にある日診察に訪れた乗田雪子(佐伯香織)は原因不明の病状に悩まされていた。新婚の雪子は近頃、夫に触れられるとその部分を含め身体中に蕁麻疹が発症するのだ。同時に雪子が通院するようになったその頃から院内でも不可思議な事が起こる。雪子の症状と現象から只ならぬ妖気を悟った看護師長の務目(広瀬真寿美)は病院内に渦巻く怨念や嫉妬、恨みなどを除霊の如く看護する黒い看護婦、通称“黒看(クロカン)”の松友岬(百川晴香)を呼び寄せ、雪子を取り巻く邪悪な病状を取り除く事を図る。利江はそんな黒看の存在を否定するのだが雪子の症状が悪化する事でその邪悪なモノを目の当たりにする。次第に黒看の存在を受け入れていく利江は雪子の症状と対峙する岬を見て恐ろしい真相を知る事になる。

 

【エンドロールクレジットについて】

「黒看(クロカン)」応援サポーターに参加いただいた方全員が本作の宣伝など普及活動のスタッフとなります。是非、皆様のお力で劇場公開まで盛り上げていただければ幸いです。その為にもエンドロールへのクレジットは必要ですので上映の際はエンドクレジットへの表記をさせていただきます。順番は①から⑥の順番となり、番号ブロックの順に取り扱いをいたします。

 

①  【20,000円】限定30名

   山田菜々美と一緒に絶叫鑑賞する映画「黒看」の試写会への参加とキャンプファイヤー限定A4サイズの拡大スチール(サイン付き)の贈呈とエンドロールに応援サポーターとしてお名前のクレジット 

*日時:2018年6月下旬以降の平日を予定

(18:45開場 19:00上映 上映後トークショー)

《日程の発表は「黒看」HPにて6月発表予定》

*場所:日本シネアーツ試写室 東京都新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビルB1

*試写会場の座席はサポーター確定の順番でご案内いたします

*応援サポーターは1名に付き2口までの参加とさせて頂きます。同名での参加が見受けられましたら確認後にキャンセルさせて頂きます

 

②【16,000円】限定30名

 百川晴香と一緒に絶叫鑑賞する映画「黒看」の試写会への参加とキャンプファイヤー限定A4サイズの拡大スチール(サイン付き)の贈呈とエンドロールに応援サポーターとしてお名前のクレジット

*日時:2018年6月下旬以降の平日を予定

(18:45開場 19:00上映 上映後トークショー)

《日程の発表は「黒看」HPにて6月発表予定》

*場所:日本シネアーツ試写室 東京都新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビルB1

*試写会場の座席はサポーター確定の順番でご案内いたします

*応援サポーターは1名に付き2口までの参加とさせて頂きます。同名での参加が見受けられましたら確認後にキャンセルさせて頂きます

 

③  【12,000円】限定100名

山田菜々美の映画「黒看」キャンプファイヤー限定オフィシャル冊子と公開記念メイキングDVDのセットとエンドロールに応援サポーターとしてお名前のクレジット


 オフィシャル冊子&メイキングDVD *写真はイメージです   
*6月末に発送予定    

 

④【7,000円】限定30名

 佐伯香織と一緒に絶叫鑑賞する映画「黒看」の試写会への参加とキャンプファイヤー限定A4の拡大スチール(サイン付き)の贈呈、2ショットチェキ撮影とエンドロールに応援サポーターとしてお名前のクレジット

*日時:7月3日(火)18:45開場 19:00上映 上映後トークショー

*場所:日本シネアーツ試写室 東京都新宿区市谷本村町2-5 AD市ヶ谷ビルB1

*試写会場の座席はサポーター確定の順番でご案内いたします

 

⑤  【6,000円】40名

初日舞台挨拶のご招待とオリジナルスチール4枚セット(山田菜々美、百川晴香、河合美咲、佐伯香織)とエンドロールに応援サポーターとしてお名前のクレジット

 

 

  
*  舞台挨拶の場所と日時は後日、HPで発表となります
*  入場券は当日の劇場受付にてご案内状と引き換えとなります
*  優先座席ですがお席はお選び出来ませんのでご了承下さい 

 

 ⑥【5,000円】限定40名

若松優(フレフレ男子)のキャンプファイヤー限定オリジナルスチール3枚組とエンドロールに応援サポーターとしてクレジット



*6月末に発送予定    

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください