プロジェクトオーナーの手数料の負担は一切なく、支援者さまからのご協力費(12%+税)により運営しています。

自己紹介

 障害者団体「きょうされん」は、全国1,870カ所の障害福祉事業所で構成される団体です。

 障害のある人の暮らしや障害福祉事業所の実態調査、より良い制度の創設や改善の要望活動、加盟事業所の財源にもなる事業活動、障害の理解を社会に広げるための広報・出版・情報活動、障害のある人や現場職員に向けた研修活動、国外の障害分野との国際交流活動等、障害のある人が「あたりまえに働き、えらべる暮らし」の実現に向け活動しています。

解決したい社会課題

 きょうされんは、旧称を「共同作業所全国連絡会」といい、障害のある人たちが働く場として、障害のある人の家族や養護学校の先生、地元企業など多種多様な人たちの力を結集して日本全国で同時発生的に立ち上がった「共同作業所」の連絡会として1977年8月6日に発足しました。このような会の性質上、結成以来約40年にわたり、障害のある人たちやその家族、支援者が集う全国大会を開催してきました。

 1月1日に起きた能登半島地震では、きょうされんに加盟する石川県の障害者施設・事業所の多くの障害のある利用者・職員が被災されました。
   11月8日~9日に開催される「きょうされん第47回全国大会inしが」に、能登半島地震で被災された利用者・職員を滋賀県へ招待し、2日間をともに学びあい・交流します。
 また、本プロジェクトの返礼品には被災地石川県の事業所商品・製品を扱い、被災地支援の一環としても取り組みます。



このプロジェクトで実現したいこと

 能登半島地震によって被災した、きょうされんに加盟する石川県の障害者施設・事業所の利用者・職員 約30名を11月8日~9日に開催する「きょうされん第47回全国大会inしが」に招待したい。
 そして、大会参加を通じて、全国の仲間たちとの交流や学習を通じて、ともに分かち合い、励ましあい、元気を持ち帰ってもらいたい。


スケジュール

 4月30日 きょうされん第47回全国大会inしが 開催要綱発送

 5月初旬 本プロジェクト立ち上げ・スタート (79日間)

      支援・協力の呼びかけ(全国・滋賀)

 7月下旬 大会参加締め切り

      本プロジェクトを活用し、被災地 石川県の障害者施設・事業所の利用者・職員を招待

 11月8日~9日 きょうされん第47回全国大会inしが 開催



資金の使い道

・集めた支援金を活用し、きょうされんに加盟する石川県の障害者施設・事業所の利用者・職員を「きょうされん第47回全国大会inしが」に招待します。


大会参加費・宿泊費:約120万円
旅費:約60万円


最後に

 本プロジェクトを通じて、能登半島地震によって被害を受けた、きょうされんに加盟する石川県の障害者施設・事業所の利用者・職員を「きょうされん第47回全国大会inしが」に招待し、全国の仲間たちとの交流や学習を通じて、ともに分かち合い、励ましあい、元気を持ち帰ってもらえるよう皆で力を合わせます。

 何卒、ご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

社会課題の解決を
みんなで支え合う新しいクラファン
集まった支援金は100%受け取ることができます
無料掲載をご検討の方はこちら
  • 2024/07/19 11:51

    7月12日~13日、大会プレ企画を行いました。大会プレ企画は11月の大会を迎えるにあたり、交流と学習を深め合うことを目的に開催しました。(1日目)  きょうされん滋賀支部 当事者の会(ひまわりの会)から全国に大会参加のお誘い、大会テーマソングの披露、全国の仲間とzoomで〇×クイズを行い交流を...

  • 2024/06/18 19:30

    ~ 被災地訪問継続してます編(*^_^*) ~きょうされん は、JDF(日本障害フォーラム13団体)能登地震支援センターの活動を通して、障害のある人の個別支援、事業所支援を継続していきます。さて活動報告第1弾!!滋賀支部より被災地支援として現地に赴いた様子をご報告します。まだまだ被災地では震災...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください