閑散としつつある高砂宝殿駅前に、みんなの欲しい、複数女性のやりたい!を集結させた斬新なブックカフェバー。新しい運営システムで、今の現状から一歩踏み出せる、女性の本当にやりたい仕事の独立を支援しながら、地域の活性化を図る夢のようなお店作りにご支援いただきたいです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

家庭があり、子供がいることで雇われていると、どうしても働きづらい思いをすることが多々あり、

フリーランスとしてお仕事を経験しました。

自由で頑張った分、自分へ返ってくる喜び、自分のスタイルでお仕事もできるストレスフリーになり、やりがいだらけでした。

たくさんの人と携わる中で「独立したい・・・でも」

そんな想いを抱える方が多く、そして同じ「自由に働きたい」という思い。

みんながフリーランスとして知験や知識やノウハウがある人材を集めそれぞれの強みを共有し、

足りないところは補いあいながら自由にビジネスを出来たら・・・

もっとみんなが、やりたい!と思えることに、力にできたら・・・

そんな最高なことはないと、事業を立ち上げる計画をしております。

 

▼どんなプロジェクトか

・立ち上げから10年カフェで勤めていた、カフェを経営したいという人材

・この辺りにはない、バーを経営したいという人材

・皮から本格手作り餃子を売りたいという人材

・独創的なデザインを手掛けるのが得意でDIYをしたいという人材

4人の想いを一つに出来る店舗では、朝と昼はテイクアウトできるカフェ、夜はバーとして。

経営したい二人の方には、フリーランスとして営んでもらいます。

朝、昼のカフェを経営する人。
夜にバーを経営する人。
餃子を提供する人。

一つの店舗で朝昼と夜の二つの時間を区切り、店舗をシェアしてもらいます。

そして自由にたくさんの夢を叶えれるたった一つの空間づくりです。

場所は兵庫県高砂市の宝殿駅北(神爪1丁目)

【旧 小僧寿し跡】
8月オープンを目指しております。

〈シェアビジネスシステム〉

店舗を提供します。売上の40%が働き手の報酬となります。
残りの原価費用、諸費用から残った利益で運営、人員をサポートしていくシステムです。

 
 ▼店舗

乗降乗客数約2万人の宝殿駅。

そんな駅付近にはない、アメンリカンビンテージ風な店舗を予定しています。

テイクアウトシステムを設け、見た目にもこだわったお弁当も提供。

カフェではオリジナルベーグルも考案。

夜のバーの時間はビールとワインにこだわります。

各国の、特にドイツビールを豊富に用意したお店です。

さらに今までの店舗にはない斬新な、本格手作り餃子も楽しめます。

 

付近にはないブックカフェ・ブックバーとして一人でも来店しやすいように、

付近の声のニーズに合わせた店舗です。

 

 

 

 ▼このプロジェクトで実現したいこと

やりたい仕事を独立したい!という複数の女性達を支援し、

一つの空間でシェアできる店舗づくり。

そのために必要な資金は、店舗設備費を支援していただきたいです。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

「お弁当」「喫茶店」「居酒屋」昔ながらの古い店舗が少しずつなくなり、

閑散となりつつある宝殿駅北付近。

「カフェがあれば」「テイクアウトできるお弁当屋が欲しい」

「一人でもよれるバーが欲しい」付近のリアルなたくさんの声。

そしてたくさんの人と携わる中で、「○○をしたい!でも…」そんな想いを

抱える女性が多くもどかしい気持ちでいっぱいでした。

女性がフリーランスとしてやりたい仕事の支援をしつつ、町の地域活性化を図りたいと思ったからです。

 

▼資金の使い道

店舗として構える内装設備・備品費用200万円

(キャンプファイア手数料込)に充てたいと考えております。

▼リターンについて

スポンサーとして店舗内のボードに

企業・会社名・店舗名やお名前の掲載(希望の方)

HPへの掲載

(5000円以上ご支援の方)

 

ー3500円支援ー

お礼のメッセージ

ワンドリンクサービスチケット×3枚

ー5500円支援ー

ワンドリンクサービスチケット×5枚

チャージ料半額

HP・店舗ボードに名前・会社名の記載(希望の方)

ー10500円支援ー

ワンドリンクサービスチケット×10枚

チャージ料無料

HP・店舗ボードに名前・会社名の記載(希望の方)

 

▼最後に

今後たくさんの「もし~なら・・・」を実現できる空間を

広げていけたらと思います。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください