2017.1月両親の他界を機に女で1人いちご農家になりました。しかし、地元JAさんや新規就農者になれず、支援無し。昨シーズンは天候にも恵まれず、いちご苗は病気多発。収穫量が伸びず、借金を背負いました。1年かけて結果を出す仕事。どうしても諦めきれません!応援お願いします。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして。Farmer実香のいちごです。いちご王国の栃木県真岡市で実家のいちご農家を女で1人継ぎました。私は32歳で小学校3年生と年中さんの息子2人のママです。主人は会社員をしています。両親は共に60代で病で他界しました。(2人共看取りまで自宅介護をしました)私は1人娘なもので、親が居なくなり目標が無くなってしまいました。そんな時に息子に"ママ!なんでうちにはいちごないの?"と言われ、普通の主婦がいちご農家になりました。

しかし、地元JAさんの支援も無く、また父のお手伝い程度でしていたいちご作りで年数経過しており、新規就農者になれず、資金なしの状態でスタートしました。資金面から思う様に農薬散布も出来ず、病気は多発。収穫量が伸びずシーズンが終わりました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

⚫皆さんに美味しいいちごをお届けしたい。

⚫ママ1人でいちごを作っているんだよと全国の方に知って頂きたい。

⚫作業内容を発信し、収穫量アップに繋げたい。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

昨シーズン支援なし、資金無しスタートにより思う様に活動出来ず、借金を背負いました。育ちざかりの男の子2人を育てていくためにはこの借金はとても負担が大きいのが事実。でも1年かけて結果を出すいちごを諦めきれません。たった1年しかまだやってない!!だって両親が付けてくれた名前がいちごの様に実って香るで実香なんですもの。

 

▼これまでの活動

2018.5.5シーズン終了。260万円の借金。

2018.5来季親苗の育苗。ハウス内のあと片付けスタート。

▼資金の使い道

液肥、農薬、肥料代。

ビニールハウス資材費。

劣化に伴うハウス内外の配管資材。

農業機械のメンテナンス費。

出荷梱包費など。

▼リターンについて

3000円。お礼状と当農園キャラクタースティッカー。

5000円。当農園のとちおとめを使用したいちごジャム1本、当農園のプラム使用ケチャップ1本、当農園の枝豆使用ピクルス1本。3本セット。こちらは加工所に委託し加工している販売品です。

5000円。当農園ピンクいちご桃香または桃薫2パック入1箱。

5000円。当農園レッドパールまたはメタボッチ2パック入1箱。

5000円。当農園とちおとめ4パック入1箱。

10000円。当農園とちおとめ4パック入2箱。

30000円。当農園いちご食べ比べ4パック入3箱。4種類をランダム。

いちごの発送は2019.01からとなります。育成状況により前後する場合がございます。順次お届けとなります。ご理解頂きますようよろしくお願いします。なおクール便での発送です。

枯れるなどの育成状況により発送時の品種が変わる場合がございます。前もってご連絡致します。

 ●加工品は委託しております●

宇都宮市 指令保生第63576号

瓶詰工房 ファンキーパイン様

▼最後に

応援という形ではございますが、私と一緒にいちごを育てて頂けませんか?よろしくお願いします。

  • 5b0127ae 2130 409c a4db 43dc0aae07a2.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    本日の作業報告

    2018/05/20 16:45

    今日は親苗の消毒をしました。タチガレン1000倍とベルクート20000倍 ハウス内の片付けも同時進行中。 ハウスを全部締め切りにして高温で苗を枯らしてます。   また親苗のランナーを受けるためのポットの洗浄。 枝豆への水やりを行いました。   暑いですが頑張ります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください