育児中の人を対象にパネルシアターのイベントを開催 子供には学びを、親にはやすらぎの時間を提供

プロジェクト本文

●ご挨拶

 はじめまして福岡市で会社員をしながら子育て応援プロジェクト『パワーポップ』を立ち上げ

代表を務める佐藤望と申します。

 現在2才半の娘を持つ父として日々育児に奮闘する妻と育児を考える中で

”こんなサポートがあったらいいな”

の願望を実現させるべく育児応援イベントを企画し、費用をクラウドファンディングにて集める決断をしました。

●プロジェクトで実現したいこと

  育児応援に関するモノ・コトを段階的にビジネス化し継続可能な支援の実現を目的としています。

 今回プロジェクトを立ち上げるにあたり、クラウドファンディングでお金を募ることには意味があります。資本がない同じ思いの人へビジネスモデルを伝えプロジェクトを始めやすくする為です。

●パネルシアターとは

 布を巻いた大きな板の上に絵人形を貼ったり外したり動かしたりしながらおはなしや歌、クイズなど様々な表現方法で展開する人形劇です。

 観ている子供達は演じ手と一体となって歌ったり、考えたり、応答しながら夢中になって楽しめる参加型の劇です。

●スケジュール

日時:平成30年8月中旬

場所:ゆいてらす 福岡市東区土井1丁目21-1サンコービル1階

演者:福岡パネルシアター研究会

料金:無料

●資金の使い道について

演者出演料:20000円

宣伝広告費:9900円

手数料5100円

経費合計35000円

※会場使用料はご好意で無料

●最後に

育児に関する支援はまだ足りてなく出産やセカンドベイビーを希望する人にとって

二の足を踏む現状があります。

妻と育児を共にする中で様々な支援を探し助けを求めてきました。

自ら体験した足りないモノ・コトを実現することができれば日本の子育て事情

がより良い環境になることを確信しております。

今は小さなパワーですが、あなたの力で拡大させて下さい。

ご協力よろしくお願いします。

 

パワーポップ代表 佐藤 望

 
 
 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください