沖縄でドローンで空撮したりしたいとなると本土でレンタルして持ってきたり、本土から配送してもらうなどコストがかかりがちなものになってしまします。そこで、沖縄げ貸し出して沖縄で返却するといったサービスがあれば余計なコストをかけず楽しんでいただけるんではないかと思っています。

プロジェクト本文


沖縄県は毎年、多くの観光客を受け入れるリゾート地です。
さらにその観光客は年々増え続け、今や海外の観光客を見かけることも少なくありません。
少し前のものになりますが、こちらが観光客数増減のデータです。

では、観光客の方々が、一体どのような場所を観光するのか。

圧倒的に多いのはやはり、離島やビーチです。
沖縄の醍醐味と言えば、美しい海や壮大な離島の自然です。
那覇市にある国際通りや首里城など、文化的なものも流行を見せてはいますが
やはり沖縄に来たら海!という印象が強いように感じます。

 

【SNS×ドローン】

また、昨今ではSNSが多く普及し写真や動画の需要が高まっています。
どれだけ差別化された写真や映像を撮影し人に見てもらうかが、ある種一つのステータスになっているようにも感じます。

そこで、そんな観光客の方々が素晴らし写真や映像を撮影するために
沖縄発のドローンレンタルビジネスを発案いたしました。

 

【ドローンレンタルビジネスの現状】

ドローンレンタルのビジネスモデルはすでに確立されており
本土では11社以上の会社があるメジャーなものとなっています。
しかし、沖縄でドローンを飛ばしたいとなると、本土でレンタルしたドローンを持って飛行機に乗るか、沖縄に配送してもらい返すときは自分で返送するかしかありません。
そのため、飛行機の荷物代や送料など余計なコストが発生してしまうことも確かです。

 しかし、重要なのはドローンを持っていることではなく
「美しい写真や映像」を手に入れることだと思っています。
であれば、わざわざ高いお金を払ってまで本土からもっていかなくても、沖縄で借りることができ沖縄で返すことができれば、利用者様の余計な負担を減らせると考えました。

 

【沖縄を楽しみ、発信してほしい】

私は沖縄に移住してきたのですが、本当にいいところです。
豊かな自然、温かい人々、様々な利点があります。
そんな沖縄を色々な方々に楽しんでいただきながら、なおかつその素晴らしい思い出を
まだ誰もしたことが無い形で発信していっていただきたいのです。
そのために、リーズナブルに、そして簡易的にドローンをレンタルできることは
大きな楽しめる材料になると思います。

 

【リターンについて】

リターンに関しましては、現在2つ考案しております。

①空撮映像、空撮写真のプレゼント
②当サービスご利用時30%オフクーポン

この2つを、ご支援賜りました皆様にはプレゼントさせていただきたいと思っております。

※本ビジネスは2018年09月よりスタートいたします。
エリアは沖縄全域で、御来沖されたお客様が訪れる場所によって異なりますので、
当サービスご利用の際はご連絡にて調整させていただきます。

 

何卒、お力添えをよろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください