ユーザー間での物々交換や体験を共有・交換できるサイトです。 あなたの不必要な物を必要な物に変えよう。 あなたのしたいことをしてみよう。

プロジェクト本文

初めまして。

私は物々交換や体験を共有・交換できるサイトを作りたいと思ってます。

皆さんも経験があると思いますが、商品を購入した後にその商品があまり必要ではなかったこと、家の掃除をしていたらいつ購入したのかわからないような物が出てきたりと物が溢れかえっている方もおられると思います。

アウトレット等の店舗やネットショッピングサイトに買い取ってもらっても、ほとんどの物が購入した金額より安い金額を提示されると思います。

それは、お金の面で損をしたような気持ちになると思うのです。

価値観というものは人それぞれで自分にとって不必要な物が他の人にとっては必要だったりすると思います。

そこで、私は皆さんが物々交換ができるサイトを作りたいと思いました。

ただし、ユーザー間での取引で重要なことは取引の公平性だと思います。

ネットでの取引ですので、お相手の方がどのような方なのか、本当に商品を送ってくれるのかなどの不安があると思います。

その不安を解消する方法として、ユーザー間で取引が成立した品物をこちらに送ってもらい、ユーザー間で取引が成立した品物がこちらに届いてからユーザーの元に発送します。

私が中継役としてユーザー間の取引をフォローします。

品物の取り扱いに関しても弁護士と相談し、規定を設けます。

これにより取引の公平性が保てると思います。

他には、サイト内限定(現時点では)で使える通貨を取引量に応じて配布し、その通貨を追い金として使ったり、ショッピングに使ったりできるようにしたいと思っています。

いずれは流通にも関わっていきたいと思っています。

 

体験を共有・交換する

ここ数年、体験するということが重要視されているような気がしています。

物にお金をかけるのではなく、体験するということにお金をかけたいという方も多いのではないでしょうか。

例えば、一回だけスーパーカーに乗ってみたい、一日だけお城みたいな家に住んでみたい、色々な国の衣装を着てみたい、ケーキ屋さんの生活を体験してみたい、お年寄りと生活してみたい、子供と遊んでみたい、お札風呂に入ってみたいなど一回ぐらいしてみたいけど無理だから諦めていたことをユーザー間で共有したり、交換できるようなサイトを作っていきたいと思います。

ただし、体験を共有・交換するとなるとユーザー同士で直接会うということになりますので、厳しいルールが必要だと思います。

それに関しては、身分証の提示や審査などを設けます。

今まで述べてきたことは事業の一部であり、想像を形にし、世界中の人々の役に立ちたいと思っています。

 

 

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください