日本のFM業界トップまで 登りつめた男の作る商店街スピーカー番組は、1ヶ月に10万人のお客さんと遊んでます。そして、日本初・商店街がネスカフェアンバサダーになった商店街フリースペース カフェとスピーカーを力強くリンクするために、カフェに超目玉商品をおきます。スピーカーで力強くバラエティに宣伝します

プロジェクト本文

▼はじめに

全国で 人気 FM番組の Producer・Directorとして制作、DJ も担当しました。

そのため、ウィキペディアにも名前があります。

しかし、生まれ育った大阪・高槻市(のんびりタウン)を出ることができませんでした。

実家は、商店街のど真ん中にあります。

18年前に FM をしながら、商店街でロールケーキ専門店を始めました。

しばらくして、ロールケーキのブームが起きました。

「関西ロールケーキ四天王」の一つと呼ばれる事に。

お店の開店の2001年、商店街から

「商店街で番組を作ってくれへんか?」と

▼ 商店街を盛り上げるために!!& 3年間のボランティアディスクジョッキー

 たった、400メール弱の商店街のスピーカーに超バラエティー番組を作って3年目になります。大阪なんで、やったもん勝ちって感じですが、「そんなんに予算使えるわけなやろ」って言われるのがオチなんで。アタマからタダでやってます。

 それでもって、商店街ビル1階をフリースペースカフェ「日本初!商店街がネスカフェアンバサダー」にしました。「1杯100円」にさらにプラスアルファーで「遊び心」を!!盛りつけたい!という気持ちから。

場所は、大阪です。老若男女みんなお笑いが大好き!そんなお客さんへ、見たことのないモノを設置したい!

そこで、今回、CAMPFIRE にチャレンジします!!

▼概要「商店街に人を集める!!」

・カフェにスマートスピーカー(AIスピーカー)の設置
 スピーカーから10万人へ宣伝します!

「今!世界で大注目されている!
  しゃべってくれて、
   相手もしてくれるスマートスピーカーが
    夢ホールカフェに登場!!
 さらに、京都の バックス画材店の和紙で、
  カフェを美しくしています。
 老若男女問わず、
  スピーカーは、あなたを待ってます。
   コーヒーは、100円です。」

・まず、おばぁちゃん達(時間に余裕がありすぎる)が
  「なんやそれ?いっぺん、見とかなあかんなぁ〜」と。

・で、主婦達が
  「商店街のカフェに、なんとかスピーカーがあるらしいで、
    コーヒー100円やし、行けへん!?」

・学生・子供達は、
  「AIスピーカーが、夢ホールにあるらしいで、いこっ!」

・夫婦で、
  「夢ホールに、AIスピーカーがあんねん、
    あんた!子供連れて、行っておいで、面白いで!」

ーーー という事でーーー

・カフェがにぎやかになる!

・年齢を問わないコミュニティが生まれる。

・我が商店街がさらに発展する・街で話題になる。

▼CAMPFIRE プロジェクトの『思わずクスリと笑ってしまう絵柄の【版画・てぬぐい】で、フランス人も笑わせたい』:「てぬぐい」を夢ホール21に展示が決定!!...2018.5.29...

「楽しめるモノ・他にないモノ」というテーマで商店街「夢ホール21」の展示物を探しています。そこで「版画・てぬぐい」を夢ホールに展示させて頂く事になりました。

プロジェクトの晴三さんへ伺ったところ、快く了解してくださり、
「ものづくり」について素敵なコメントまでいただき、

ちょっと、感動しました。 

▼CAMPFIREにて SUCCESSプロジェクト
「紙好きを夢中にさせる空間を京都に。画材店ならではの紙にこだわった工房を作りたい。」
 backs Gazai さんの和紙を使用

カフェとスピーカーをよりポップに演出するために、CAMPFIRE にて プロジェクトをSUCCESS された京都の画材店「backs Gazai(バックス画材)」さんの和紙でAIスピーカーの装飾等、他、カフェ内を着飾る事になりました。YouTube にあるように私の商店街は高槻市にあり、京都に行くにも1時間を必要としません。隣町にあるような感覚で行けます。

▼「アナログをデジタルに」「デジタルをアナログ」をテーマに

ラジオ業界も商店街も インターネットの影響は想像をはるかに超えます。

商店街を本当に活性させる為のデジタルとの共存を実現させる。

その手法に、

商店街スピーカーから10万人に伝える。

「アナログをデジタルに」そして「デジタルをアナログに」をテーマに。

ロールケーキブームのきっかけは、皮肉にもブログブーム先駆けの時期でした。

私のお店は、その流れでたくさんのブロガーに宣伝されました。

◎ ゼロから作るロールケーキがブログに投稿される

△ アナログからデジタルに変換されました

◎ デジタルは、たくさんの人を動かし ブームが誕生

△ デジタルからアナログに変換されました

その他

私の商店街には「トイプードル専門店ペットショップあん」があります。

このお店、「天才!o村どうぶつ園」に何度も登場しています。

このお店もクチコミによる拡散がきっかけです。

「夢ロード川添商店街」私の商店街名です。

・近隣駅から離れる事、徒歩で30分以上・自転車で15分程度・バス15分

・地域密着型商店街

・商店街の長さ400メートル弱

・シャッター店舗なし

・103棟の公団が隣接

・近隣300メートル以内に幼稚園・小中学校6校

・平日3324人 休日3922人 月平均 10万人を超える来街者

大阪府高槻市川添2丁目1番地

商店街ロゴ テーマ「笑顔で子供も大人も楽しめる街」

▼企画内容

2015年から始まった商店街スピーカー放送
・現在、商店街スピーカー番組にて「パパはロールケーキでディスクジョッキー」を放送中
・夢ーホールに展示するモノをCAMPFIRE 関連から選び買取りスピーカーで情報発信する。
・組み込み方は、ピックアップした内容にあわせ放送
・商店街ビル1階 CAFE にて、スピーカー放送が「見れる」という表現方法を手段とする

▼スピーカー送出方法

放  送 : 夢ホール内マスター機材から送出(夢ロード川添商店街所有ビル)
放送時間 : 10:00〜18:00
放送機材 : iPad mini .... iTunes
放送方法 : iTunes から 音楽・商店街情報を順次プレイ リピートされる(ジャスラク登録済)
イメージ  : 録音されたラジオ番組が何度も流れる
スピーカー : 20メールおき併設(スピーカーを支えるポールは商店街所有物)
ポール   : スピーカーと連動し「のぼり大作戦」等も展開(下写真は3年前)

▼番組タイトル
「パパはロールケーキでディスクジョッキー」

番組構成
イ)曲を2回続けてかける。(ジャスラク登録済)
     約5分
ロ)商店街のお店の宣伝
     約20秒
ハ)キャンペーン「CANPFIRE のモノが商店街に」
     具体的には、品物の内容を説明・「夢ホールにある!」
     約60秒
・イ、ロ、ハの繰り返し。イロについては色々な音楽とお店
・ハについては、1時間に9〜10回のキャンペーン告知が入ります。

スピーカは8時間稼働している為、1日に1分スポットが80本近く流れます。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

エフエム局を中心に30年近く、ロールケーキ専門店がもうすぐ20年。

キャンプファイアーは、Facebook つながりで3年程前に知りました。

ちょうど、商店街スピーカーを始めた時期です。

「この形は、オモシロイ!!けど、」と思いました。

「いつか、チャレンジしたい、
  そして、自分に何かしらのスキルがあるのであれば、
                     それを人に伝えたい。」

スピーカーの活動はボランティアです。

これにも理由があります。(後ほど・下記)

そして、4年目を迎え商店街からの理解もさらに得る事に、

この4月に、商店街ビル1階をフリースペース カフェに、

ネスレとしても初めての「日本初・商店街がネスカフェアンバサーダー」へ変身。

しかし、ニュースにもあるように「2018年・GDP1─3月期年率-0.6%、内需頭打ちで2年ぶりに成長後戻り」

実は、こういうニュースって、商店街ではこの数字以上の実数で現実となります。

「コーヒーが100円と もっと何かアイデアは!?」と感じ、

「キャンプファイアーの商品等は、説明もしっかりしてるし、新しい!
  スピーカーで、ド派手にアピールできる!!」

で、商店街理事長に、

「ネスカフェアンバサーダーをさらにパワーアップしたい」と申し出ました。

  「1階フリースペースの1平方メートルを1ヶ月1万円で貸して欲しい」

「キャンプファイアーをやりたい!!」と。

理事長は、即答で

    「おもろいやん、やれ!!!」

 という経緯が「キャンプファイアーをやろう」という理由です。

▼無償で挑み続ける3年の理由

無償で3年間やってます。

インターネットが登場するまでは、情報発信メディアはテレビ・ラジオ・紙媒体でした。

今では、自由にどこからでも情報を手に入れる事ができます。

それも、無料です。(携帯代は、必要ですが....)

ラジオで番組を作っている時、そこには制作費という収入が発生します。

ある時、自分の中で違和感が生まれました。

番組の情報も無料のネットを使っての作業が、発信する情報内容に新鮮感が消えてしまいました。

もし、商店街のスピーカーを有料でやってしまったら、

自身の違和感を克服する事が出来ないと思ったからです。

▼これまでの活動

基本活動 : 商店街店舗CMをバラエティ感満載の内容で放送

       シーズン毎のイベントをスピーカーと連動する
       例)1万7千人の来街者の夏祭りにアーティストを招待

       高槻市街地にて月1回の DJ イベント(イベントフライヤー

● 商店街店舗の宣伝を中心に放送した内容を、朝日新聞 タブロイド紙に掲載される

● エピックソニー(レコード会社)と商店街がスピーカーにてコラボ、高槻市スーパーヘビーローテションアーティスト「山猿」が決定、半年後の商店街夏祭りにライブ出演。

● エピックソニー(レコード会社)と商店街がスピーカーにてコラボ、1年後に現代劇場でライブを行う中孝介の「花企画」を行う。半年後の商店街夏祭りにライブ出演。現代劇場で行われたライブも大盛況。

● 熊本震災直後からスピーカーにて震災復興活動を行う。RKK熊本放送局が活動を知り、南阿蘇村の商工会・役所・住民と共にRKK熊本放送が商店街活動の30分特集を組み大反響を呼ぶ。

● エピックソニー(レコード会社)と商店街がスピーカーにてコラボ、「山猿」SNS企画運営を行い、6万人視聴8万件のコメントという結果を出す。

● これら商店街スピーカー活動に参加した高槻在住の大学生が東京キーテレビ局に就職が決まる。

● 2017年2月朝日新聞朝刊大阪版にて紹介される。

● 2017年6月ニッポン放送番組にて30分間の単独ゲスト出演。

▼資金の使い道

商店街内にての活動になります。

基本、大阪の商店街っていうと

「ちょっと、胡散臭いんちゃうか?」という事になりますが、

ところが、

今年4月に商店街ビル1階がフリースペースになり、コーヒー1杯100円の

さらに、「もっと商店街で話題を作ろう!」という事で、

「CAMPFIRE に参加しよう!!」という運びになりました。

資金の使い道は、1〜3ヶ月の宣伝費&スペース使用料 という内容です。

商店街も「それやったら、ええやん!」と。

▼リターンについて

★ コミュニケーションスキルのアップ

「私は、ものすごくコミュニケーション能力がある。」という人がいます。

それは、相手がいてコミュニケーションが生まれます。

しかし、相手がいない場合は?

「なに言ってんだ!」と思いますよね。

私の場合、コミュニケーションを考える職業でした。

番組は、相手がいない状態から始まります。

★ プロへの指導方法を導入

今まで、新人のパーソナリティ から ベテランまで様々な方へトークを指導をしました。新人パーソナリティへは、発声練習の基本から始まります。ベテランの場合「このコーナーやけど、どんな風にやればええねん?」とベテランから聞かれます。で、「こんな風に...」と伝えます。新人の場合、成長し人気番組になるまで少し時間がかかりますが、その人が変身していく様子の変化の醍醐味はあります。ベテランの場合、こちらから出した内容の倍返し、もしくは、何倍もの演出力で返ってきます。それは、こちらも嬉しくてたまらない状態になります。

そんな、プロにしか指導をした事がありませんが、基本、「しゃべることは、楽しいですよ」という事を伝えることが出来れば、と思っています。

★ 具体的な例をあげます。

商店街スピーカーで番組をやっていますが、一番人気のあるコーナーはナニ?

ターゲットは、子供からお年寄りまでです。

それは、

「じゃんけん SHOW(しよーう)〜〜〜〜〜〜タイム」なんです。

元気のあるお客さんの場合!商店街を歩きながら、

「あたしは、パー!」

「おかぁさんは、ナニだしたん?」

「負けたやんか!」「勝った!!」

など、答えられます。

見えない相手とのコミュニケーションが生まれました。

★ ここでのリターンは、コミュニケーション スキルのアップです。

番組を作る上でのポイントは、出演者の持つ空気を人に魅せる。

これが「プロデューサー」「ディレクター」の腕の見せ所です。

      

 

▼リターン内容 : オモシロイと思ってくださった方へ

ネット回線 SKYPE にて・基本30分 or1時間
● 30分では、トークについて「こんな稽古の方法があるんだ。自分でもできるかも」と感じることができます。
● 1時間では、一歩踏み込んだ感覚を自分自身でも感じて頂けます。

人に物事を伝える時、相手が「優しい」と感じられたら、きっとその方は幸せです。

 3,000円  :SKYPEにて、基本30分
 5,000円  :SKYPEにて、基本 1時間
 20,000円:SKYPEにて、基本 1時間 x 5回

ビジネストークには、それぞれのマニュアルがありますが、その内容に沿ってアドバイスします。

 5,000円  :SKYPEにて、基本30分
 10,000円:SKYPEにて、基本 1時間
 40,000円:SKYPEにて、基本 1時間 x 5回

婚活などの場所での、表情・言葉からスムーズな演出をアプローチします。

 3,000円  :SKYPEにて、基本30分
 5,000円  :SKYPEにて、基本 1時間

視線の持っていき方が、トークをスムーズにさせます。

 3,000円  :SKYPEにて、基本30分
 5,000円  :SKYPEにて、基本 1時間

個人の持つ個性から、スマートな声の出し方・話し方

 3,000円  :SKYPEにて、基本30分
 5,000円  :SKYPEにて、基本 1時間
 20,000円:SKYPEにて、基本 1時間 x 5回

ディスクジョッキーの基本的な知識・トーク手法、等々

 3,000円  :SKYPEにて、基本30分
 5,000円  :SKYPEにて、基本 1時間
 20,000円:SKYPEにて、基本 1時間 x 5回

▼ 目標金額が5万円の理由

商店街ホール夢ホール1階カフェスペース1㎡の使用量が1万円です。

3箇所のスペースを作れます。

まずは、カフェスペースの1箇所での展示になります。

1〜2ヶ月するため、

10,000 x 2ヶ月 =  ¥ 10,000 〜 20,000

スマートスピーカー    ¥ 15,000 〜 35,000

展示 & 装飾関係          ¥ 15,000 〜 35,000

計 ¥ 50,000

▼ 夢ホール21(商店街ホール)活用方法

1階・イベント広場(約60㎡)
・ネスカフェアンバサダー
  地域物産店(取り寄せグルメ・とれたて野菜 果物)
  硬物販売・展示(手づくり市)
  写真展(テーマを決めて展示する)
  高齢者向け携帯電話かんたん・便利講座
  自転車交通安全指導
  企業スポンサーの商品展示

3階・ミニシアター(約70㎡)約50席/立見20名/計70名
  幼児リトミック(保健士を呼び子育て相談)
  寄席(落語・漫才・マジック)
  街コン 

▼「夢」

とにかく、ガムシャラにやってきて、4年目です。

最終的には、「街を放送局にしたい。」

メディアの端くれにいた者としての夢です。

                    

#dream569 企画

「夢ロード川添商店街」という名称です。英語で「Dream Road」

ラジオには周波数があります。

私の街の郵便番号のアタマ3桁は 569(569-0824) です。

「DreamRoad」素敵な響きですよね。そして郵便番号の569

冒頭で「アナログをデジタル」をテーマと言っていましたが、

「DreamRoad」をクラウド感覚に

「569」現実、そこには人がいて活動がある。

「DreamRoad」 + 「569」 = dream569

周波数 #dream569

「街が放送局になったら、いいな〜」なんて夢見てます。

▼最後に

今まで、たくさんの人と出会いました。

メディアでの人生が30年近く、ロールケーキ屋さん。

ただ、FM局だったんで、俗には、業界です。

それが、珍しい仕事だと実感したのは、SNS です。

なかなか、難しいですね。

仕事内容の説明が、ほぼほぼ無理です。

で、一度、facebook のアカウント 変えました。

ツイッターもインスタグラムも控えめになりました。

バカな事は書いてますが、日常のつぶやきです。

けど、自分のやってきた事を ちゃんと言える場所があるのなら、

チャレンジしてみたいと思いました。

CAMPFIRE で「人」と出会いたいです。

・・・・・

※本プロジェクトは起案者が独自で企画をしており、CAMPFIRE公式との提携したプロジェクトではありません

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください