趣味で始めたメダカの養殖をもっと大規模にしたい!

プロジェクト本文

初めまして、この度このメダカ養殖業を考えた鳥取県在住の福井優太と申します。

現在は、一般のサラリーマンであり3歳の息子と妻と暮らしております。

小さい頃より自然に囲まれ、休みの日は魚釣り、山登りなどして過ごしてきました。現在の趣味は庭いじり、釣り、観葉植物と自然と接する趣味が多いです。もともとメダカが好きだったので趣味で作った写真の庭にメダカを放したいと思い、近くの川などに探しに行くのですが一向に見つかりません。小さい頃は当たり前のようにいたメダカ、タナゴ、アブラハヤなどほとんどその姿を確認することができませんでした。

改良メダカ

そんな中出会ったのが改良メダカでした。最初に買い始めたのがきれいな白い体の白めだか。私はどんどん改良メダカに魅せられていきいろんな種類のメダカを購入しました。そして増えては友達にプレゼントしたり安く売ったりしていったのがこのビジネスを始めようと思ったきっかけです。

現在の状況

養殖場の確保(休耕田を利用)約2500坪

メダカの数 13種1000匹(産卵期なのでまだまだ増えます)

 

今後の予定

まずは安定した販売体系を作り上げるために3年かけ個体を増やしていきます。販売は主にネットショッピングの予定です。

資金使途

ビニールハウス(中古3棟)餌代、種親仕入れ代、宣伝広告費です。

生物を扱うため将来の不安もぬぐい切れませんが、妻も手伝いたいと背中を押してくれたためこの場をお借りした次第でございます。

ぜひともよろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください