三重県でボクシングジムを昨年からオープンしている森定と申します。 ジムを存続させるためプロジェクトを実行します。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

昨年12月から三重県鈴鹿市でボクシングジムを運営している森定と申します。

5月に法人企業を設立しこの度利益のない事業は廃止ということが決定しボクシングジムが赤字になったということで事業から撤退することとなりました。経営者としては当たり前のことだと思われるかもしれませんが私個人としてはジムを存続させたいと思っております。

▼このプロジェクトで実現したいこと

ジムの場所を鈴鹿市内の広い場所に移し今後も選手を育成していきたいと考えております。

ジムの方はボランティアですがそれでも自分が獲れなかったチャンピオンベルトを代わりに巻いてくれる選手を育てたいです。そして広い場所に移してボクシング・キックボクシング・総合格闘技どの格闘技でもプロになれる格闘技ジムにし練習環境を整え強い選手を沢山育てていきたいです。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

このままではジムが無くなってしまう…いい選手もいるのにと悩んでいましたが存続に向け決心を固めプロジェクトを始動しました。強くなりたいと頑張っている若者を潰したくありません。

▼これまでの活動

14歳で格闘技を始める

17歳でプロボクサーになりデビュー

19歳の時全日本新人王獲得

20歳で目を怪我をし一時引退

21歳の時にコンテナで無料ボクシング教室を始める

22歳の昨年12月ボクシングジム会長に就任

今年プロ復帰し4月韓国でチャンピオンと試合を行う

▼資金の使い道

ジム移転費用25万

その他費用

▼リターンについて

ジム一カ月間OPEN時間お一人様通い放題チケット 1万円×無制限 

ジム体験3回体験チケット 3000円×無制限

ジム 特別マンツーマントレーニング1回チケット(一時間)1万円×10

ジム名誉会長職(お名前のみ名誉会長としてホームページ等に記載させていただきます) 50万×1

格闘技ブランドTシャツ 4320円×無制限

▼最後に

僕自身格闘技センスは無くそれなら教え子に代わりにベルトを掴んでもらおうと始めたジムなので何としても存続させたいです。少しでもお力を貸していただければ幸いです。

 

  • 活動報告

    移転場所

    2018/06/11

    移転場所がほぼ決まりました。 7月には移転できるように動いています!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください