できるだけの支援をいただきたいです。

プロジェクト本文

はじめまして、
自分の名前は、Joao Victor Takeiji Minakawa da Silva です。

このプロジェクトにより、ブラジル代表として活躍していきたいです。

プロジェクトをやろうと、思った理由は、自分は、世界で活躍していく選手になりたいからです。

 

資金の使い道
世界選手権や、自分のスケート用具のためです。

リターン

自分に会社などの広告をつけます。

これまでの活躍

ナショナルジュニアレコード2つ所持

最後に


僕のお母さんは、日系三世で、お父さんはブラジル人、僕は日系四世として生まれました。一歳の時ブラジルから日本に移住し生活してます。両親は、安定した仕事に働くため、僕を連れて日本に来ました。

今、自分の夢である世界選手権を目指すきっかけは、お父さんが、インラインスケートを小学四年の時に、買ってくれたからです。
初めは、楽しむためにやっていました。その後、本格的にやっている人に誘われ始めました。出場した大会では、九割くらい表彰され今では、日本代表の合宿に選ばれるほどに力をつけてきました。ある日、恵那でスピードスケートの冬の競技をやりませんかと聞かれましたので、挑戦してみることにしました。そこでもなんとかよい結果が出て、表彰を受けました。全日本中学生体育大会では、千メートルで、11位になりました。今では国民体育大会で大きな大会でリレー2000mで6位に入賞してます。スピードスケートは、3年という時間しか、かけていないけれど、世界選手権が開催される競技なので、「不可能を可能にする」というキーワードを頭に入れ、世界選手権に参加し、優勝するよう努力と実現を目指します。
そこで、世界選手権へ、でるための、支援をしていただきたいと思いこのクラウドファンディングに送ります。出来れば支援、提供していただきたいと思います。
いまは、親と仕事をし、スポーツにはげめるよう、費用を稼いでいます。親に対する負担を減らしたいのです。しかも、自分の親は自分のために、借金を抱えています。
自分は、今、ブラジル代表として日本で活躍致しています。でも支援していただけるところがまだ見つかりません。
スポンサーについていただき、靴と、ブレードが新しく買える用にしたいのです。
どうか、どうか、自分は、出来る限りの、成績を出します。
だから、少しでも支援していただきたいです。
お願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください