マルラは、アフリカの南部で木の下で誓を立てる‘結婚の木’として神聖な木として尊ばれています。その実は、大地の恵みとして食べるだけでなく、伝統的な治療に用いられてきました。マルラの果実から搾り出したオイルは、女性の肌に大いなる潤いを与えます。このオイルを使った化粧品を開発・販売いたします。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

マルラオイルは神の木といわれるマルラの実から採れた天然素材のオイルです。抗酸化作用に優れ、ビタミンCとEが豊富で肌の弾力を高め、シワを改善する効果もあります。アンチエイジングだけでなくニキビや肌荒れ、保湿・UV効果もあるのがマルラオイルです。抗酸化については、オリーブオイルの10倍とも言われております。

L'arbre de Dieu (神の木)のブランドを商標登録し、マルラオイルの化粧品を開発します。まずは、オイルと石鹸から始めます。

日焼けしやすい目の下からこめかみにかけてのゾーンに薄く塗ってみたところ2週間ほどで日焼けが消えてきました。肌も柔らかくなった気がします。この実体験を皆様にも味わっていただきたい。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

日本ではあまり知られていないマルラオイルですが、既にアメリカでは評価を勝ち得ています。このマルラオイルを日本に浸透させていきたいと思っています。オイルと石鹸から始めますが、次にクレンジングなどスキンケアの製品群を作り上げていきます。

 

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

マルラは、神の木、結婚の木として尊ばれています。木の下で誓をたてるそうです。何とも夢のあることです。商標登録したロゴマークも木の下でプロポーズする絵にしてみました。

このようなロマンを感じるような話の裏では、採取されるところは危険地域です。また、紛争のため貧困地区でもあります。日々の糧のため危険を冒して採取しています。オイルを使うことはでそこに住む人の生活の基盤となります。

オイルの効能ですが、

○マルラオイルは、皮膚の吸収性が高く、栄養と潤いを与え、肌の弾力性を増し、損傷した髪の健康も回復させます。
○オメガ9オレイン酸とオメガ6必須脂肪酸リノール酸が多く含まれ、乾いた肌、湿疹、乾癬を治します。非脂肪性なのでニキビや脂性の肌に適しています。
○火傷を和らげ、発赤や瘢痕化を軽減します。このような効果でスキンケア製品に配合すると効果を発揮します。皮膚の脂肪層の自然な蓄積をサポートし、抗炎症性を備えています。
○抗酸化物質(ビタミンC、ビタミンE、トコトリエノール、フェノール化合物、必須アミノ酸、フラボノイド)によりアンチエイジングのほかUVケアに有効です。

このような効果があるものですので使う方にとっても優れたものだと思います。出来るだけ多くの方に体験して頂きたいと考えてスタートしました。

 

▼これまでの活動

オイルは、使えば実感しやすいのですが、石鹸は何度か試作して使い勝手の良いものにしました。試してくださった方々には評判でした。

そこで製薬会社に製造をお願いして作ってもらっております。品質管理を重視して製薬会社を選びました。7月中に出来上がる予定です。

▼資金の使い道

次はクレンジングをと考えております。これから開発に入る資金にいたします。また、石鹸ですが、今回はマルラオイルだけでなくオリーブオイルを入れてあります。マルラオイルだけですと天然素材のうえ着色料なども使用していないので色むらができてしまうためです。次回作は色むらを気にせず最大限マルラオイルを使用した石鹸にしたいので試作していきます。

▼リターンについて

マルラオイルとマルラオイル石鹸 各1個セット      ¥7,000 (税込・送料無料)

マルラオイル 2個セット                ¥7,000 (税込・送料無料)

マルラオイル石鹸 2個セット              ¥7,000 (税込・送料無料)

マルラオイル石鹸 3個セット              ¥10,000 (税込・送料無料)

マルラオイルとマルラオイル石鹸 各2個セット     ¥12,000 (税込・送料無料)

※ 定価は、3780円です。送料は600円になる見込みです(折衝中)。

 

▼プロフィール

株式会社コアプロジェクト

代表 池田伸一

ウィスコンシン大学スペリオール校卒業 

医療法人社団望聖会 理事長(現任)

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください