『自分創り』をテーマに日本列島一周します! 就活を来年に控え、明確な「成長」を目的にちょっと堅苦しいかもしれませんが、自分ルールを設けた「旅」です! バイクに大きな荷物と希望を載せて、駆け抜けます!! ※資金的、時間的都合により沖縄へ行けないため、日本”列島”一周と呼称しております。

プロジェクト本文

 

ある時、ツイッターでこの動画に出会いました。

 

単純に”ワクワク”しました。
そして「もっと日本を知りたい!」
「旅をしたい!!」
そんな衝動に突然駆られました。

 

さてここで突然ですが

「 旅 」

という言葉にどんなイメージをお持ちですか?

冒頭の動画を見て私は”ワクワク”
あるいは”楽しそう”というイメージが沸きました。

そう感じはしたものの、ホリエモン語でいう所の小利口な私は、
時間お金に余裕のない中、”ワクワク””楽しそう”を理由にして
「旅」をするその意味をうまく言語化できず、
「じゃあ! 行ってくるわ!」とはなりませんでした。

あれ?
そもそも「旅」の「意味」って何だ?

 

ここで一度、
先ほどの質問に違う形で立ち返ります。

「 旅 」

という言葉にどんな「意味」があると思いますか?



よく「自分探し」という言葉が聞かれます。
私も「自分とは?」と自身に何度も何度も問いました。

そして、その答えは突然に出たのです
しかし、その答えに私は「絶望」を覚えました。

「現実の自分」弱く醜くかった
こんな「自分」でした。

「理想の自分」があります。
それは強くカッコいい「自分」です。

私は決意しました。
理想の自分を創る
『自分創り』の「旅」をしよう。
そして、
それをこの旅の意味にしよう。



▼ご挨拶と自己紹介▼

はじめまして!
吉田 大地(ヨシダ ダイチ)です!

長崎の信号機が一つしか無い小さな島で育ちました。
※大学生まで改札の通り方わかりませんでした(笑)

いきなり言いますが
地元(田舎)が大好きです!!

しかし、地方の衰退は年々加速。私の母校は既に廃校に。
地方創生に関する活動を行っています。


 [海を見ると落ち着く島育ち]


▼ やろうと思った経緯 ▼

私が「旅」に出ようと思った経緯を時系列でお話します。
大きくつのターニングポイントに分かれています。
 

【 風 】

私は父親や周囲の影響でバイクに乗り始めた。
これがビックリするくらい楽しい!!
ストレスも何もかもが吹っ飛んでいく!!
風に夢中になった。

【 憧 】

冒頭でご紹介した動画との出会いが
大きな刺激となり憧れ鼓動し始めた。
しかし経済的、時間的な不都合を理由とその明確な
意味を見いだせす、決断に至ることができなかった。

【 悩 】

何もかも、うまくいかない。うまくできない。
大小数々の失敗の前に、自身の能力や今後のキャリア、
そして自分の存在意義に悩んでしまった。
『変わないといけない』
がしかし、
『どう変わればいい?』

 【 立 】

夢中になり、憧れ好奇心に掻き立てられ
自分を見つめ直し、んだ。

しかできないことは何だ
やるべきこと何だ
ターニングポイントを自分でこしたい

そして、私は立つ

 
[普段こんなオシャレな場所には出没しない]

▼ 私のルール ▼

 日本列島一周に際して、私はつのルールを掲げました。

その1:カッコつけんな!
その2:決断しろ!   
その3:理由をつけろ! 
その4:嫌われろ!   

わかりにくいですよね!解説します!!


カッコつけんな!
ミスをしたときそれを隠して取り繕ろうと
足掻いた結果、問題を広げてしまった経験がある。
実力も無いのに、私はプライドばかり高く
いつも見栄を張ってしまっていた。
そんな卑怯で醜い自分が嫌いだ。
私はカッコつけない。

決断しろ!
旅中、様々なアクシデントがあるだろう。
予定通りにいかないこともあるだろう。
目的は確実に達成しなくてはならない。
諦める事は苦しいかもしれない。
その時は私は字のごとく、自身を律し
勇気をもって断つことを決する必要がある。
私は決断する。


理由をつけろ!
旅に最大限の「価値付け」をするためには
考えられるだけ最大限の「意味付け」をする必要がある。
何故そこへ行くのか、何故その人と話すのか
何故この時間とそのお金を使うのか
私はすべてに理由をつける。

 

嫌われろ!
私は、人から”嫌われる”ことに対して
”恐怖”に近い感覚を覚えている。
アドラーの言う「嫌われる勇気」と本来の意味は違うが
勇気と覚悟を持って、いろんな人に一歩を踏み出して話しかけてみる。
私は積極的に嫌われる

 

これらは、私が社会人の方と接したり
小さな田舎から福岡という大きな街に出てきたからこそ気づいた
私の直すべきところであり、伸びしろだと思ったところです。
これらを総合し、人間としての「成長」を目的としています!


[朝日を浴びた(生臭い)潮の香りを、私は”旅立ちの香り”と名付けた(笑)]

 

▼ ポートフォリオ ▼

この「旅」における私自身の目的を述べさせて頂きました。

社会へ、そして応援頂いた全ての方へ向けて
当然ながら有意義なモノをプロダクトする必要があると心得ています。

その一つとしまして、この「旅」を成功させた後に

『総集編動画』を作成します!!
私が冒頭の動画で感じた”ワクワク”
実際に旅して感じたオリジナルの”ワクワク”を
さらに大きな”ワクワク”にして
皆さまへお伝えできればと考えております。


[ライダー同士の挨拶、通称”ヤエー”   気分は最高潮!!]


▼ 資金の使い道 ▼

資金の内訳は以下の通りです。

DJI Mavic Air:¥12,9000  
手数料17%:¥21,930    

頑張って半年間程、バイトと節約をした結果
最低必要資金が予想より早く用意できそうなんです!!

が、しかし!!

あっ!!
ドローンの購入費用までは賄えないぞ!!!

どうしても

どうしても!

どうしても!!
ドローンでより良い映像を!
より伝わるモノを創りたい!!
「旅」の魅力を最大限に伝えたい!!!


そこで、大変恐縮ながら
皆さまからのご支援をお願いしております。

日本列島一周自体は現時点で可能なので
「All-in方式」で実施させて頂きます。

※先日、少々お金を借りまして購入決定しました!

 
[全力のあまり、回転してしまった人の図]

▼ リターンについて ▼

大変恐縮ではありますが、リターンはこの「旅」を通して私が発信する
記録、学びを見て、感じて、楽しんで頂くことだと考えています。

ご支援頂いた金額に応じてお送りする
グッズ等はオプションとして考えて頂ければと思います。

納期は2018年12月中を予定しております。

メニュー詳細は以下の通りです。
リターン枠には、各メニュータイトルのみを記載いたします。

  

   

  
  

 

▼ 語りコーナー ▼

ここまでお読み頂きまして、誠にありがとうございます。
最後に、私が今考えていることをツラツラと書いていきます。

 

「旅」「就活」
 私はいまの所、来年に就活を控えています(20卒)。 私はこの「旅」と「就活」とをどうにか結びつけられないかと考えました。(「スーツ着て日本一周!!」とか、真剣に考えてました(笑))
 まず、冒頭で訴えた「旅」へのイメージ。どうしても「旅行」という、楽しむことを念頭に置いたイメージが先行します。これでも正しいです。がしかし、大学生である”今”に限っては、貴重な時間やお金といった限られたリソースは、より効率的に使われるべきでは無いでしょうか。
 私は世間一般の大学生よりは比較的、社会的な経験は多いと自負しています。プロのお話に触れたり、イベントの主催側に回って、真の意味に迫ったり、様々な事について考えを深める機会が人より多くありました。
 その中で「自分」という存在に向き合ったとき私は”恐怖”しました。今の「自分」がこのまま、「この先の社会」に出てもぶら下がりでしか生きていけないのではと”恐怖”したのです。
 私の中で、今回の「旅」を”経験”という言葉で終わらせたくありません。就活/大人への準備として、仕事をする上で求めらるビジネスコミュニケーション能力や、業界(私の志望業界はIT系)ニーズを押さえた上で、プロダクト(自身)を戦略的に創り、売り込んでいく必要があると考えています。セルフブランディング、あるいはセルフマーケティングとかいうやつです。そして、本来の意味と合致しているかわかりませんが、ドラッガーの言う企業活動の2要素「マーケティング」と対を成す「イノベーション」を私はこの「旅」に求めています。
ニーズを掴むための「営業」として現在志望している東京の企業を訪問などできればと考えています。
 他にも面白い企業があれば、是非とも足を運んでみたいです。

 

 「旅」「人間関係」
 私の小学生の頃、出会うすべての人と友達になりたいと思いました。定かではありません、そのために大きくこんなことを考えていました。
 「①とにかくあいさつ」「②いつでもニコニコする」「③おこらない」「④うそをつかない」「⑤人の悪口は言わない」  我ながら、小学生の俺すごいなと思います(笑)
 しかし私はこの5つを守れていません。理由は簡単です。自分に自信が持てなくなっていたのです。小学生の頃はスポーツや勉強をはじめ、だいたいの事は人よりもできました。しかし、中学高校と年齢を重ねるにつれ、周囲の人より劣る事が多くなってきました。 思春期を迎え、容姿を気にしはじめると、気おくれしてしまい女子とも話せなくなりました(笑)。毎日毎日、周囲への劣等感を感じながら生きていました。相手とのコミュニケーションにおいて、クソみたいに立場位的優位(マウント)を取ることに終始している様な、醜い「自分」がいたのです。
 そんな「自分」をちゃんと理解できたのは、つい最近です。気づけば、本当に心から打ち解けることのできる”友達”は、私が昔思い描いていたより、はるかに少なかった。21年生きてきたが、彼女ができたことが無い(焦り)
 だから一人でも関係を悪くしてしまうことに、嫌われる事に”恐怖”しているのです。本心ではもっとフレンドリーに接したいのに、クソみたいな「自分」が見栄という暗幕で覆ってしまうのです。”孤独”の影に怯える日々です。嘘に聞こえるかもしれませんが、”孤独”を感じ、突然胸が締め付けられる様な感覚に陥る夜があるのです。これに関しては、「自分」を弱いとは思いません。しかし状況を打開できる術を知りながら、打開できていない「自分」は強くは無いのです。
 私は、先述したルールを課したこの「旅」を通して、少しでも強くなります。一期一会という暗示(?)の力も借りて、”孤独”の影を払拭する”光”を手にできればと思います。

旅中は、ブログ形式でこれより少し緩く、思ったこと、感じた事を記録して行こうと考えています。

ここに書ききれていない思いはまだまだあります。
以下で今後発信して参ります。私の活動を見守って頂くだけでも幸いと存じます。

Facebook →https://www.facebook.com/profile.php?id=100013964704146

Twitter  →https://twitter.com/MOGURAR33

note   →https://note.mu/nihonissyuu

 

 

私は、日本一周という機会を最大限に活かしたいと考えています。
その一つとしてこのクラウドファンディングを活用しようと思いました。

今回は「自分創り」、「旅」の意味付け等々、様々なテーマ/目標を掲げています。
その答えに向けて、決して私一人だけで考えて答えを出す必要はないと思うのです。

テーマ/目標を達する手段としてのクラウドファンディングです。
この仕組みを通してこの思いに共感し、熱量を持った見ず知らずのアナタと
一緒に考えていく”仲間”となるキッカケになればと思うのです。
それは別に金銭的なご支援を頂かなくとも可能です。

このクラウドファンディングという仕組みと
私の「旅」を通して
少しでもアナタに、そして世の中に
グッドが生まれれば本望だと考えています、

 

文章を書くことは苦手です。
稚拙な乱文で、読むのに疲れられたかと思います。
誠に申し訳ありませんでした。

旅自体は、7月末の出発です。
福岡を発し、時計周りで駆け抜けていきます。

これを読んで下さった皆様と日本のどこかで
「旅」の途中の私を
そして「旅」を終え、少しだけ成長した私を
見て頂ければと思います。

もう、書くことが思いつきません(笑)

最後の最後は一言で〆めましょう!

\ い っ て き ま す!! /

 

※冒頭の動画は、製作者に使用許可を頂いています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください