プロジェクト本文

■『Gugen2013』について

プリント基板のネット通販 国内シェアNo.1!「P板.com」主催の「未来のふつう」を具現化したハードウェアを実用性や商品性の観点で表彰するコンテスト『Gugen2013』です。

1

http://gugen.jp/

未来は予測するものではなく発明するもの!
未来がどうなるのかなんて誰にも分からない。
未来が分からないのであれば、自ら作り出そうではないか!という強い信念を持った日本のエンジニアたちの「革新性」「商品性」「デザイン性」溢れるハードウェア作品を募集し、優秀作品には賞金の他、商品化の支援を行います。

『Gugen2013』は昨年まで開催していた『電子工作コンテスト』の後続で、「未来のふつう」をコンセプトに実用性や商品性にフォーカスをあてたハードウエアコンテストとなります。

■『Gugen2013』作品募集について

『電子工作コンテスト』の受賞作品には、メディアで取り上げられた作品もあります。

【Ubi-Camera (ユビカメラ)】

2

写真を撮ったり、絵画を描く際にする指を四角形にするポーズで写真を撮影をする
情報科学芸術大学院大学のグループが開発をした「Ubi-Camera (ユビカメラ)」
カメラに搭載されている距離センサーが、カメラと顔の距離を元に画角を決めます。
顔とカメラの距離が近いと広角で撮影、距離を離してから撮影するとズームとなります。
現在はパソコンとの有線接続ですが、今後は単体で使用できるよう開発を進める予定です。



【Rhinon〔らいのん〕】

3

なでるとオルゴールのような音を奏でる、木でできた玩具MATHRAX LLC.様のRhinon〔らいのん〕
背中をなでると、タッチセンサ(静電容量式)で入力を受けて、マイコンで音を生成。
口元にあるスピーカーから音を出します。
音はプログラムで、オルゴールに近い音質になるようにこだわり、
なでているだけでも、まるで楽器を奏でているような気分を味わえます。



このような、
・「未来のふつう」になりそうな電子工作作品
・作品を使う人、体験する人に便利さや楽しさを提供できる電子工作作品
を募集しております。

■『Gugen2013』のイベントについて

『Gugen2013』では、応募作品の展示会やコンテストの授賞式イベントを行います。
是非こちらにもご来場ください!

【『Gugen2013』作品展】
2013/11/30(土)10:00~2013/12/02(月)18:00
東京都渋谷区神宮前3-20-2
デザインフェスタギャラリー(原宿)
http://www.designfestagallery.com/

【『Gugen2013』受賞式】
2013/12/07(土)12:00~
東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー7F
(株)ミクシィイベントスペース(渋谷)
http://mixi.co.jp/

■『Gugen2013』の審査について

コンテストは、「革新性」「商品性」「デザイン性」溢れるハードウェア作品を以下の審査員たちが未来目線で審査していただきます。

4

【パズドラで有名な ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)の孫泰蔵 氏】
【20万人以上のtwitterフォロワーを持つITジャーナリストの林信行 氏】
【ゲームコンテンツの最前線で活躍中の(株)バンダイナムコゲームスの岩崎覚史 氏】

■リターンについて

ご支援いただいた方へのお返しは、下記の内容を予定しております。

・500円支援すると
 ┗Gugenホームページの協賛ページにお名前掲載

・1,500円支援すると
 ┗プリント基板2014カレンダー1個 贈呈
 ┗Gugenホームページの協賛ページに名前掲載

・5,000円支援すると
 ┗プリント基板2014カレンダー5個 贈呈
 ┗Gugenホームページの協賛ページに名前掲載

5

▲プリント基板2014カレンダー
http://www.p-ban.com/others/calendar2014.html

■最後に

最後まで本プロジェクトの概要をご覧いただきまして、誠に有難うございます。
『Gugen2013』にご支援いただくことは、日本のものづくり業界、中小企業や個人事業者、Makersへの支援となります。
是非とも『Gugen2013』を通して、「未来のふつう」へのご支援を宜しくお願い致します。

■ご連絡先

下記メールアドレスまでお気軽にお問合せください。
gugen-contact@googlegroups.com

【HP】http://gugen.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/gugentheidea

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください