ウェディングフォトスタジオを開設したいが、準備資金の為に働いていると結局動けなくなってしまい、技術向上や解説準備ができなくなってしまう…。それを解決するため支援をお願いしたい、と考え募集を始めたクラウドファンディングです。

プロジェクト本文

 

▼御挨拶

はじめまして、PechiPechiと申します。

この度はこちらのページをご覧いただきましてありがとうございます。

つきましては下記の内容をご確認のうえ、ぜひ御支援のほどを検討していただきたいと思いますので、どうか少しのお時間、お付き合い下さい。

▼活動内容

従来の夫婦、カップルだけではなく同性婚や同性カップルなど、誰でもどんな夫婦/カップル/パートナー分け隔てなく、その人たちが考える「幸せな瞬間」を美しく、ずっと残るように記録する。そのためのスタジオを立ちあげる。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

結婚という、人生で最も幸せな瞬間のひとつ。私は誰かのその瞬間を、いつまでも記念に残るように記録したい。そう思い、カメラマンを目指しました。

そして昨今、様々な形のカップルが増え、ウェディングの形も多様化しています。

そんな中私は、「もっと利用者様たちの形に添えるようなウェディングフォトスタジオ」があったら良いのではないか?と考えるようになりました。

その為には独立をする事が大前提で。自分のスタジオを立ちあげたい、そう考えると様々な壁があることに気がつきました。

その中でも大きく、困難な壁が資金面。

開設資金準備のためにアルバイトをしたりしていると、結局撮影技術を上げるための時間が減り話にならなくなってしまいます。

そのため今回、こうしてクラウドファンディングを募集してみよう、と思いました。

▼これまでの活動

スタジオアリスでカメラマンとして働いています。

▼資金の使い道

自分の勉強や技術向上のための使用、開設準備資金(機材購入資金含む)としての利用を考えています。

▼リターンについて

スタジオ開設後に御案内を送らせていただき、お好きな形での体験撮影や記念写真の贈呈等を考えています。

(移動撮影の際の交通費はこちらでの負担となります。)

▼最後に

稚拙な文章と漠然とした話で申し訳ありませんが、私はこの夢を叶えたい!本気でそう考えています。

どうぞご支援のご検討をよろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください