うつ病さんのパートナーのためのサロンです。

プロジェクト本文

主宰からの挨拶

 

皆様、初めまして、熊谷幸子と申します。


私がこのオンラインサロンの運営をしようと思ったきっかけは、パートナーである鳥本明のうつ病の再発でした。

 

転職で環境が一変したのを機に再発した直後の彼は、病状の1つである「死にたい」という自殺願望が強く、顔も覇気のない沈んだ表情がほとんどで口数も少なくなっていました。

 

病状が悪化している状態の彼があまりにも別人のようで「どうしよう……」と戸惑いや不安も正直感じました。


ですが、少しでも良くなるように支えていきたい!と全力でサポートする事を決めました。

 

幸い入院するまでには至らず、定期的な通院と服薬もきちんと行ったことで少しずつではありますが、段々と病状も落ち着きを取り戻していきました。

 

自殺願望がなくなり、以前のような明るさも徐々に出てきましたが、まだまだ些細なことで気分がガクンと沈むこともあり、その際は落ち着くまで話を聞いたりしていました。

 

そんな彼を受け止めよう、と決めた私ですが、昨日体調が良かったのに次の日は寝込むほどの状態まで悪くなる姿を目の当たりにすると「ずっとこのまま良くならなかったらどうしよう……」と不安な気持ちが出て来てしまうことが正直沢山ありました。

 

また、自分自身仕事が上手くいかなくて落ち込んでしまった時、話を聞いて欲しくても、今の彼に話すと負担になってしまう……

 

この気持ちは自分で消化しよう、と好きな映画を観たり友達と出かけたりと自分なりの気分転換をして、気持ちの切り替えを図ってなんとか過ごしていました。

 

ですが、ふとしたことがきっかけで我慢していた気持ちが溢れ出てしまい、気づいたら訳もわからず号泣している自分がいました。

 

その時、このままでは自分自身もダメになる。共倒れになってしまう。

と危機を感じ、誰かにこの気持ちを話すだけでも楽になれる、話だけでも聞いてくれる人が欲しい!と思うようになりました。

 

とはいえ、私の状況を話すと必然的に彼の病気のことも話さないといけなくなるので、誰彼構わず話すわけにはいかない。

 

話を聞いてくれて相談にものってくれる場所。

 

色々探してみましたが、良いなぁと思える場所は簡単には見つからず、予想はしていたけれど改めて落ち込んでしまいました。

 

考えてみると、うつ病当事者の本人に対しては、入院するための病院や通院するクリニックなど、専門機関は充実していますが、うつ病当事者のパートナーに対してのサポートはそれに比べてまだまだ充実しているとはいえない。

 

私のように、上手くいかない気持ちや、サポートする不安を聞いてくれる場所があるだけでも大きな支えになるんじゃないか。

 

もしかしたら、今まで経験してきた事が役に立つのではないか、と思いこのサロンを立ち上げました。

 

誰かに気持ちを聞いて欲しい、相談したい、そんな思いが少しでも和らぐように、明日からまた気持ちを切り替えて笑顔でサポート出来るように、このサロンが少しでも支えになって下されば良いなと思っています。

 

 

 

 

アドバイザーからの挨拶

 

初めまして。熊谷幸子のパートナーの鳥本明と申します。

 

私は現在うつ病6年目です。

 

うつ病当事者として様々な経験をしてきたので、このサロンではうつ病当事者としての立場からのアドバイスが出来たらいいなと考えています。

 

サポーターさんに伝えたいのは、「ひとりで悩まないでください。」ということです。

 

仲間を作ることで、うつ病のサポートを楽しくしてください!

 

 

 

 

▼リターンについて
 

*うつ病さんのパートナーさんのためのLINEの会員限定グループに参加できます。

 

自分ひとりじゃないことを実感できる場所です。

 

愚痴や相談ももちろん大事、楽しい話やサポートしていて嬉しかった話もどんどんしましょう。

 

苦しみも楽しみも分け合える仲間を作りましょう!

 

 

 

 

 

▼入会方法

 

・各CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。

 

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なのはクレジットカードのみです。
また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

 

 

▼注意事項

 

・本ファンクラブ内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど。許可がある場合を除く)

 

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

 

一度、強制退会処置になった方はLINEの会員限定ページにはアクセスできません。
また、今後もリターンを受け付けることができません。

 

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

利用規約

https://camp-fire.jp/pages/term

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください