Skypeを輩出したスタートアップ大国にして、近年は電子国民制度”e-Residency”をリリースし、まさにデジタル世界のトップを突き進む電子国家エストニア。Estonia Holicは、そんなエストニアの”イマ”を、現地在住Alexを通して体感していただく、仮想移住体験型コミュニティです。

プロジェクト本文

▼Estonia Holicとは?

皆さんは"エストニア"という国をご存知でしょうか?

バルト三国の最も北に位置し、人口わずか130万人の小国。ですが、Skypeをはじめとするスタートアップユニコーン4社を輩出し、近年は電子国民制度"e-Residency"をリリース。その先進的な取り組みは世界中から注目を集めています。

このEstonia Holicは、エストニア在住のAlexが発信するコンテンツやライブ配信、はたまたイベントを通して、あたかもエストニアに仮想移住しているような体験を提供するコミュニティです。

現地のスタートアップに勤務し、またe-Residency制度を使って起業したAlexだからこそ発信できるビジネス情報、現地で生活する中でのリアルな様子、はたまた異国の地で単身働くことの苦悩など、電子国家の知られざる裏側を明らかにしていきます。 

皆さんに、"Estonia-Holic(エストニア中毒)"  になっていただけるよう、エストニアのリアルをお届けしていきます!

 

▼お届けするコンテンツ

①エストニアスタートアップ/e-Residencyの最新情報

現地スタートアップの中でも最も勢いがある企業の一つ"Veriff"に勤務しているネットワークを活用し、現地で今話題の最新情報を皆さんにお届けします。特にエストニアの情報はエストニア語もしくは英語で配信されることが多いため、日本語でお届けできる数少ないチャネルになるかと存じます。

※スクリーンショットは、Estonia Holicの前進であるクラウドファンディング支援者コミュニティ上のコンテンツです

 

②ライブ配信 From Estonia

アレックスのエストニア滞在中は、現地からライブ中継を通して、コワーキングスペースやオフィス、観光地の模様をお届けいたします。現地エストニア人や、現地在住の日本人をお招きして、スペシャル編でお届けすることも!
月2~4の頻度でお送りする予定です。

 

③現地スタートアップご紹介&ケーススタディー

現地のユニークなスタートアップをご紹介すると共に、そのスタートアップが日本展開する際にはどうすればよいか、など、実際の会社を元に皆さんにディスカッションしていただきます。

いただいたご意見は実際にそのスタートアップにフィードバックするので、現地企業の経営戦略に影響を与えることができるかもしれません…!

 

④オフラインミートアップ

メンバー同士の交流の場として、月に1度、オフラインミートアップを東京都内にて開催いたします。Alexもライブ中継で参加します。
ミートアップでは、日本滞在中のエストニア人やエストニア滞在経験者をお招きし、日本にいながらエストニアの雰囲気を体感していだける形を目指します。

 

⑤Alexの苦悩

私Alex、名前のイメージに反して、日本で生まれ日本で育ち、海外に住むのは人生初めてです。
"移住"というと聞こえは良いですが、既に様々な悩みを抱えています。そんな一見華やかなエストニア生活の裏側も、このコミュニティではバンバンご共有する予定です。
Alexの習慣として、自分の価値観を指標化して、毎日を振り返る"価値観チェックリスト"を記録していますので、その内容も公開したいと思います。

▼プロジェクト

エスホリでは、参加者同士とAlexが、プロジェクトベースでも活動しています。
2018年8月現在では、6つのプロジェクトが立ち上がって同時進行で進んでいるような形です。

各プロジェクトでは、”アウトプット”にこだわり、発信することを前提にしたインプットを行うことによって、より能動的にエストニアのことを理解していただきたいと思っています。

 

 

▼Alexについて

Kota Alex Saito

エストニア在住の25歳
2016年に世界一周に挑戦し、エストニアが41カ国目。 

大学卒業後、外資系コンサルティングファーム EY Japan に参画。テクノロジー領域のプロジェクトに継続して携わる。 2018年4月にEYを離れ、クラウドファンディングで資金調達をした後、単身エストニアへ。

エストニアではコワーキングスペースLift99をベースに活動しており、同6月にはe-holic OÜを起業。エストニアスタートアップシーンとの繋がりを活かし、e-Residency制度やスタートアップシーンに関するレポート執筆や、現地進出予定の日系企業に対するコンサルティングを行っている。

また同時に、オンライン本人確認サービスを提供している現地スタートアップ・Veriff社でインターンとして勤務。活躍が認められ、8月より正社員として入社予定

▼こんな方にオススメ

・純粋にエストニアがどんな国か知りたい方

・エストニアって知ってる?あの国いまアツくて~ と友達に1時間くらい語れるようになりたい方

・縁もゆかりもない土地で、1人の若者がどういう風に生活していくのか知りたい方

・エストニアでニーズのあるスキルセットを知ることで、自分のスキルアップに結びつけたい方

・電子国家としての取り組みを具体的に知りたい方

・エストニアのビジネスの枠組みを日本にも応用したい方

・ヨーロッパ随一のスタートアップシーンのイマを知りたい方

(・元大関 把瑠都のファンの方)

 

▼入会方法・注意事項

-【重要】学割コース、U29コースをご選択の方には、年齢や所属機関をお尋ねすることがございます。予めご了承ください。

-CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。

-本コミュニティにおけるオンライン上での活動は、Facebookの非公開グループにて行います。参加にあたってはFacebookアカウントが必要です。

-実名登録ではない、友達がいないなど、Facebookアカウントがスパムであると判断した場合、入会をお断りする可能性があります。その場合、返金等はございません。何卒ご了承ください。

▼やっていいこと

・参加者同士のおしゃべり
・エストニアに関する情報発信
・ミートアップイベントを開催する
・エストニアに実際に行く
・エストニアに移住する
・Alexへの質問

(・Alexへの無茶振り)

▼やってはいけないこと

・誹謗中傷や卑猥な言葉をコミュニティ情報に表記/コメント
・違法行為や犯罪を助長するようなスレッドの作成
・Alexへの"過度な"無茶振り
・コミュニティ内コンテンツの無断転載
・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。  

 

▼最後に

僕ら日本人は、日本列島という島に住んでいる"島人"です。
そのため、島の外に出るのは中々ハードルが高いですし、島の外の情報も入ってくるのに時間がかかります。

そんな島人が、大陸の人と対等にやり合うためには、知恵が必要です。幸いぼくらはインターネットの発展によって、世界中の情報にアクセスできます。とはいえ、世界中の情報を活用しきれている日本人がどれ程いるでしょうか?どこか心の中で"他人ゴト"として捉えていませんか?

Estonia Holicは、Alexが提供するコンテンツを通して、あたかも皆さんがエストニアに在住しているような体験をお届けし、そのことで海外のスタートアップやテクノロジー、文化、生活模様などを"自分ゴト"として理解していただくことを目指します。

 

電子国家エストニアへ、仮想移住してみませんか?

皆さんに"e-meeting"できることを楽しみにしています。 

 

 

  

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください