子育て中の発達障害の当事者と、発達障害のお子さんを子育て中のお子さんをお持ちの親御さんを対象にた、『講演』or『体験ワークショップ+プチセミナー』となります。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

発達障害が認知されるにつれ「何か特別な才能を持っていなければならない」というプレッシャーを感じている当事者・親御さんが増えています。本当に大切なのは「自分が自分で生きる力を身につけること」ではないでしょうか?今回は、子育ての上での「ヒントに気付く」ためのイベントとなれば幸いです。

▼このプロジェクトで実現したいこと

子育て中の発達障害の当事者と、発達障害のお子さんを子育て中のお子さんをお持ちの親御さんを対象に、親子間・親同士・子ども同士の相互理解の場としたいと思っております。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

発達障害が認知されるにつれ「何か特別な才能を持っていなければならない」というプレッシャーを感じている当事者・親御さんが増えています。本当に大切なのは「自分が自分で生きる力を身につけること」ではないでしょうか?今回は、子育ての上での「ヒントに気付く」ためのイベントとなっております。

▼これまでの活動

大宮ココロスペース『レモンの木』でのカウンセリング活動。

日本初『フォーカシングクレイアートセラピーTM』の普及活動。

▼資金の使い道

会場費やプログラム印刷代等の運営費として使用いたします。

▼リターンについて

『イベントに参加型』のリターンと『イベント後のリターン』の2種類をご用意しております。

▼最後に

今回の開催に当たり、多方面の方々にご協力を頂き、本当にありがとうございます。

是非とも充実したイベントを開催したく存じます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください