キャンプブームの昨今ですが、キャンプやバーベキューの「火起こし」って大変な作業ですよね?
バーベキューやキャンプに必要不可欠な「火起こし」ですが、なかなか火がつかず、失敗した経験はありませんか?
キャンプ場の周辺で拾った木の皮や乾燥した小枝ではすぐ燃え尽きてしまい、薪や炭にはまったく火が移らないなんてこともしばしば・・・。

そんな時におすすめなのが着火剤です。
簡単に火がつくことに加え、安定した火種として燃え続けるので、炭や薪と一緒に入れておくだけで、簡単に火をつけることができます。

着火剤を使ったことがある方は多いとは思いますが、ジェルタイプや固形タイプなどタイプによって機能や性能が違ってきます。どのタイプもメリット・デメリットがあって、使いずらい部分があったのではないでしょうか?

そこで、今までなかった新しいスタイルのテープ型着火剤「Fire Starter Tape」をおすすめします。

「Fire Starter Tape」 は、小さいサイズでも比較的長く燃えながら火力も強いテープ型の着火剤で、黄麻綿の塊を液状パラフィンに浸漬したまま硬化させて形成しています。

今までの着火剤になかった新しいテープ型の「Fire Starter Tape」を上手に使ってスピーディーな火起こしができるようになれば、あなたもキャンプ場のヒーローです!

ぜひ「Fire Starter Tape」を使って、スムーズな火起こしを体験してみてください。


ハサミやカッターを使わず手だけでテープをカットできるのでとても便利です。

いつでもどこでも「Fire Starter Tape」 があれば簡単に火起こしができます。


ジュートとパラフィンが原料なので、環境を汚染することなく地球に優しい。
風にも強く、好きな長さに切って自由に使えて手も汚れません



とっても軽くてコンパクトなので、カバン、リュック、ポケットの中など、どんなところにも入れられます。使いたいときにはすぐに取り出して火をつけることができます。また、気になる石油系の嫌な臭いがないのでカバンやポケットの中が臭くなりません。

1個が約100gと小型・軽量で女性にも簡単に扱うことができます。
※今回のプロジェクトでは写真のようなカラー製品は取り扱っておりません。



とにかくとっても水に強い着火剤です。

下部の映像は、「Fire Starter Tape」3時間以上も水の中につけた状態から着火実験を行いました。「Fire Starter Tape」 ならこれだけ濡れた状態でも確実に着火することができます。
キャンプなどのアウトドア防災グッズとして常備すると、とても便利で安心できるグッズです。

※水の中に3時間以上つけて着火実験を行いました。



超軽量で雨や風にも強く、アウトドアや防災対策グッズとして最適です。非常用持出袋の中の防災グッズとして常備されるこをお薦めします。



スイスでデザインされ、スイスのローカルキャンドル会社と共同開発しました。
韓国と米国の両方で特許を取得しています。

※日本の実用新案登録も出願中



テープを10cm以上の長さに数枚に切ったら、薪や石炭の下もしくは周りに入れて, マッチやライターで火をつけるだけで簡単に火が起こせます。



2020年10月プロジェクト開始

2020年11月プロジェクト終了、順次商品発送

2021年1月商品発送完了



素材:ジュート(黄麻)とパラフィン原料
長さ:3メートル(118インチ)
幅 :約2.2㎝
直径:約7.5㎝
重量:100グラム
カラー:薄いブラウン ( Light Brown )
※簡単防水携帯用アルミ缶の直径は約8.2㎝
※1個3メートルのロールは約1時間の燃焼が可能



【4本セットボックス】テープ×4本(※簡単防水携帯用アルミ缶 は付きません)
 ・サイズ:約10.8×8×8㎝
 ・重 量:約250g


【6本セットボックス】テープ×6本、簡単防水携帯用アルミ缶×1個
 ・サイズ:約14×9×9㎝
 ・重 量:約320g


【8本セットボックス】テープ×8本、簡単防水携帯用アルミ缶×2個
 ・サイズ:約19×9×9㎝
 ・重 量:約420g


※外箱パッケージのデザインが変更する場合があります。



【メーカー】

Hinge Koreaは電気圧力鍋の専門開発/生産/販売をおこなう韓国の会社です。 現在、韓国炊飯器分野「Global TOP Maker CUCKOO Electronit」は100%独立し、高い専門技術で多くの製品を提供しています。  今回新たに開発した製品 「Fire Starter Tape」は、クッキング部門の1つである「環境にやさしい鉛フリーストレートファイアグリル」が開発した製品です。 私たちは、この「Fire Starter Tape」 を世界初の製品として、日本の皆様にいち早くご紹介いたします。



【起案者】
毎年、欧州・アジア各国の展示会を巡って、素敵で、面白くて、まだ見たことのない商品を数多く日本に紹介していくことを目標としています。クラウドファンディングは、これから本格的に輸入する商品のマーケティングやPRの場として活用させていただいてますので、皆様のご支援の数が商品を輸入するかどうかの大切な判断材料になります。皆様の数多くのご支援と共に様々なご意見を頂戴できればと思っております。


留意事項

※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

 ※デザイン・仕様が一部変更になる可能性がございます。

※ご支援の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。 

※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。 

※並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。 

※製品発送後のご住所変更や記載内容不備で商品が返品された場合の再配達につきましては、支援者様のご負担とさせていただきます。 

クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


■ 特定商取引法に関する記載
◯ 販売事業者名: 株式会社Office85

◯ 事業者の所在地:〒141-0032東京都品川区大崎5-9-3-1002

◯ 事業者の連絡先:Tel: 050-5326-1038 メール: support-ofc85@office85.co.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払いは各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。


  • 2020/11/23 14:05

    プロジェクト終了まで残すところあと数時間となってしまいました。ここまでご支援いただきました皆様ほんとうにありがとうございました。あとひと踏ん張りで目標金額達成のところまできましたが、もう少し足りません。最後に皆様からのご支援いただけますようよろしくお願いいたします。

  • 2020/11/22 20:55

    プロジェクト終了まであと1日となりました。まだ目標金額に達していないので最後にぜひ皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

  • 2020/11/21 14:16

    残りあと2日です。前年ながら目標金額に達成せず、あと少しのところに留まっております。残りのこの2日間で、皆様からのご支援をいただき、ぜひとも目標金額を達成したいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください