考えられないくらい安価で服を購入し、今まで以上にファッションを楽しむ。あまり知られていない服の楽しみ方を、もっと沢山の人に知ってもらい、もっとファッションを楽しんでほしい!今年の6月から始めたYouTubeでの動画配信活動から更に活動を拡大させるため、クラウドファンディングをSTART!!

プロジェクト本文

 
突然ですが、皆さんは定価5万円以上のコートを150円で購入したことはありますか?

 

 

 


皆さんこんにちは!!

SOMです!

神戸に住んでいる服好きの23歳です。

三度の飯より服が好きなSOMが提案する、 クラウドファンディングです!


皆さんは欲しい服が高くて結局買わなかったという経験はありませんか?

誰にでもあることだと思います。

欲しいけど財布と相談してやめた…

冒頭でお分かりの通り、僕は古着が好きです。

しかし、古着だからと言って安いわけではありません。

古着はサラ着よりやすい傾向がありますが、やはり安いものから高いものまで。

自分が欲しいものが安いとは限りません。

 

 

 

冒頭の一文を覚えていますでしょうか?

繰り返しになりますが、皆さんは定価5万円以上のコートを150円で買ったことがありますか?

あるわけないだろうと思われた方も居られるかもしれません。

 


ですが、僕はあります。

その他にも普通に買えば数万円するようなものを、500円程度で買ったことは何度もあります。

今現在の服の買い方にたどり着いたのは3年ほど前です。

初めは本当に驚きと興奮の連続でした。

自分の欲しい服が、150円、200円、300円。

どれだけ買っても以前の二着分ほどにしかならない!!

そして安価で買えることから、今まで手を出せなかったような服やファッションにも積極的に、挑戦できるようになりました。

こんな服の買い方が出来るんだぞ! といったことをもっと多くの方々に知ってもらうために、このプロジェクトを始めました。

 

 

 

ここで1つ体験談。


僕の母が知人の不幸で、母がお通夜に出席することになった時の話です。

母はそれまで20年以上前に購入した喪服を今まで着続けていたそうなのですが、シルエットが一昔前のものでサイズも少しずつ合わなくなって来ていたらしく、もう着れないなと思っていたそうです。

そこで私はレディースの3ピースの喪服を250円で購入し、母にプレゼントしました。

母は250円という価格に驚き、価格とは比例しない質に喜んでいました。

こういった経験は性別、年代を問わず絶対誰にでも体験してもらえるはず!!

だからこそもっと沢山の人に知ってもらいたい。

 

 

 

こんなに服が安く買えることを知っていれば、古着を買う人も増えるはず。

安く古着を買う人が増えれば、もっとファッションを楽しむ人たちが増えるはず!!

と僕は心の底から思っています。

 


ファッションを、古着を、もっと手軽に、気軽に楽しめるということをもっと沢山の人に感じてもらいたい!

 

 

 

今回の資金調達の一番の目的である、アメリカ横断古着の旅。

今年の10月末から約3週間かけて、ロサンゼルスからニューヨークにかけて横断します。

古着のメッカと言っても過言ではないアメリカ。

安い古着の買い方ももちろん数多く、素晴らしい仕組みが成り立っています。

自分の勉強でもあり、現在の活動の幅が大きく広がるのではないかと思い、このアメリカ横断古着の旅を考えました。

もちろん、YouTubeでの動画配信も考えています。

 

 

リターンを数種類用意させて頂きました。

僕はデザインしたり服をリメイクするのも好きで、今回はTシャツ を2種類とステッカー4種類(1組)を作りました。

Tシャツサイズ表 左〈メンズ〉右〈レディース〉

 

 

 

最後まで読んで頂いた皆様、本当に有難う御座いますm(__)m

頂いた支援金は、渡米費、アメリカでの宿泊費、今後の古着革命の活動費用に充てさせて頂きます。

 ファッションを、古着を、もっと手軽に、気軽に!!

SOM

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください